50年代ファッションコーデ集
FASHION

50年代ファッションを真似したい!コーデのポイントをご紹介

2019/12/25

ウェストがきゅっとしまってスカートがふんわり広がっている、今の「かわいい」が形成された50年代ファッション。50年代は私たちのかわいいの原点なんです!そんな「50年代のファッション」を今回はお届け。「レトロファッションは難しい・・・」と思う方でも手軽に真似できるスタイリングでおしゃれをさらに楽しんで。

目を引くエメラルドグリーンのワンピースは、ノーカラーとハットとの組み合わせで知的な雰囲気に。リネン素材の優しさとふわりと広がるシルエットで女らしさも忘れない。

▼ブラウンのシャツワンピース

ブラウンのシャツワンピースのコーデ画像

全身をワンカラーでまとめる時は異素材とトーンの違いを楽しんで。ベレー帽で可愛らしさをプラスしつつも、暗いトーンのブラウンを足元に入れてコーデ全体を大人っぽく引き締め。

▼パープルのシャツワンピース

パープルのシャツワンピースのコーデ画像

大人っぽい色味の深い紫のワンピース。サンダルと組み合わせることで程よく抜け感を出しつつもシルバーカラーで上品さを引き出してくれる。

50年代ファッションを叶える『3つのアイテム』

「50年代のスタイルをそのまま真似するのは難しい……」。上手なおしゃれさんはポイントを押さえながらトレンド感を加えて着こなしています。ここでは50年代風にする3つのアイテムとその着こなしポイントを解説!

Aラインのアイテム

▼オレンジワンピース

オレンジワンピースのコーデ画像

50年代ファッションに欠かせないAラインのアイテム。女性らしいカシュクールバルーンの袖で目を惹きつつ、小物は黒で統一して主役のワンピースのオレンジを引き立てて。Aラインワンピースならエレガントな印象はもちろん、ポップな「ロカビリーファッション」でも活躍。

▼大人女子が着るレトロキュートな「ロカビリーファッション」

▼茶色ハイネックニット×茶色フレアスカート

トップスをタイトなニットでキュッとコンパクトにすることで、ふんわりフレアスカートでAラインの着こなしを作り上げる。大人だから着こなせる茶色のワントーンを楽しみたい。

サブリナパンツ

▼黒ニット×チェックサブリナパンツ

一見シンプルなモノトーンコーデも、ニットの広がる袖の形やパンツの絶妙な丈とハイウェストで他の人と差をつけて。黄色のバックで差し色をオン。

▼フリルブラウス×黒サブリナパンツ

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW