「ニット帽のかぶり方」お手本コーデ【23選】
FASHION

「ニット帽のかぶり方」を極めてもっとおしゃれに! お手本コーデ【23選】

2019/04/12

カジュアルコーデのアクセントに欠かせない「ニット帽」、使いこなせていますか? より大人っぽく今どきに仕上げるかぶり方やコーデのポイントを極めれば、もっとおしゃれ見えするはず!
上手な選び方から、ヘアスタイル別のかぶり方、達人のお手本コーデまで「ニット帽」について徹底解説します。ぜひ参考にしてみてください。

ニット帽選びのポイント

まずは、ニット帽の上手な選び方からレクチャー。デザインやシルエット、色にこだわって大人っぽく使えるニット帽をセレクトするのがポイントです。
さっそく、お手本を見ながら今どきなニット帽をチェックしましょう!

デザインはトレンドなものを選ぶ

ニット帽は毎年さまざまなデザインで登場していますが、今っぽさを狙うならシンプルなものがイチオシ。編み目の細かいものならより大人な雰囲気に。ポンポンつきや派手なデザインのものは、幼い印象になってしまうので注意が必要。もし取り入れるなら、洋服で大人感を加えてバランスをとって。

トップの長さにも気をつける

実際にお店で試着する機会があれば、ニット帽をかぶったときのトップの長さにも気をつけて。トップが長いと顔が長く見えてしまったり、全体のバランスが崩れてしまうことも。ニット帽初心者さんは、コンパクトな短めタイプがコーディネートしやすくオススメです。

コーデに合わせやすい色が無難

ニット帽の色選びのポイントは「いろんなコーデに合わせやすいか」ということ。定番カラーの白・黒・グレー・ネイビーなら、どんなテイストにも違和感なくはまるので重宝するはず!

ニット帽のかぶり方

お気に入りのニット帽をゲットしたら、次はおしゃれに見えるかぶり方をマスター。ちょっと工夫するだけで、こなれ感が段違い! ご自身のヘアスタイルに合わせてベストなかぶり方を研究してみて。

浅めにかぶるのがポイント!

ニット帽を今っぽく見せるには、浅めにかぶるのが基本。こちらのコーデのように、ニット帽をちょっと後ろ気味にかぶることを意識してみて。これなら、着こなしのアクセントになりつつ顔映えも◎。

【ショート~ボブ】の方は前髪を出すことが大切

ショートヘアやボブの方は、ニット帽をかぶったときにどうしてもヘアスタイルで奥行きを作るのが難しいもの。でも前髪を出すことで、顔まわりに程よい奥行きをメイクできます。おでこを隠すことで、小顔効果がアップするのも嬉しいポイント!

【セミ~ロング】はヘアアレンジで差をつける

▼まとめ髪は揺れる後れ毛でおしゃれに

セミ~ロングヘアの方は、ヘアアレンジでニット帽コーデの印象チェンジができるのがメリット。まとめ髪にニット帽をプラスするときは、後れ毛を軽く巻いて女っぽさを漂わせて。簡単アレンジなのにカジュアルコーデがクラスアップ!

▼ねじりヘアで今どきレトロに

こちらは、ねじってまとめたヘアにニット帽&丸メガネをプラスしてちょっとレトロな雰囲気に。あえて三つ編みではなくねじりヘアにしたり、結ぶ位置を高めに設定して毛先を遊ばせて、今どきなおさげスタイルを楽しんで。

▼ラフなウエーブヘアにニット帽をプラス

ニット帽は、ダウンヘアスタイルにもバッチリはまる! ラフに巻いたウェーブヘアにかぶれば、大人の余裕を感じるカジュアルスタイルが完成。ミニマルな着こなしが一気にあか抜けます。

ニット帽コーデ

ニット帽のかぶり方までマスターしたら、全身コーデとのバランスをチェックしてパーフェクトな着こなしを目指しましょう!
季節別に、ニット帽を投入したおしゃれなお手本コーデをレクチャー。シーズンレスで使い回せるニット帽の底力を実感するはず。

春夏コーデ

▼黒ニット帽×黒ジャージ×グレータイトスカート

ジャージやスウェット素材のタイトスカートコーデにニット帽をプラスして、全身カジュアルに。上半身を黒でまとめた分、足元は白スニーカーでヌケ感を。ニット帽から覗くロングヘアで女性らしさを薫らせて。

▼グレーニット帽×デニムonデニムコーデ

デニムシャツ×デニムパンツのメンズっぽい着こなしには、ニュートラルなグレーのニット帽を合わせてなじませて。スニーカーをグレーでまとめて統一感もバッチリ。シャツの袖をラフにまくって同素材コーデにヌケ感を作って。

▼黒ニット帽×キャミワンピースレイヤード

キャミワンピ×カットソーのレイヤードスタイルにニット帽をONしてカジュアルダウン。所々に白を散りばめれば、モノトーンコーデが軽く仕上がって春夏でも涼やか。

▼イエローニット帽×ロゴTシャツ×ワイドパンツ

こちらは、モノトーンコーデの差し色にイエローのニット帽をプラス。ニット帽でアクセントカラーを使うと目線が上がるので、重心が下がりがちなワイドパンツコーデがぐっとスタイルアップします。

▼黒ニット帽×黒ロングワンピース

ニット帽は、レディなワンピースのはずしアイテムとしても大活躍。ふんわりノースリワンピースにカジュアル小物をプラスして甘辛MIXスタイルを楽しんで。黒で全体をまとめれば大人っぽさも◎。

▼黒ニット帽でオールブラックコーデ

黒T×テーパードパンツのハンサムなオールブラックコーデに、ニット帽でカジュアルさを足して親しみをON。レオパード柄バッグでトレンド感も忘れずに。

▼ネイビーニット帽×スウェット×編み上げデニム

大胆なロックプリントに、深いスリット&編み上げが目を惹くデニムを合わせた技ありコーデのまとめ役に、ネイビーニット帽を添えて。ダークカラーで顔まわりを引き締めれば大人バランスに昇華!

秋冬コーデ

▼黒ニット帽×白ボアロングコート

ロックT×ワイドパンツ×ニット帽のちょっとハードな着こなしを、もこもこ白ボアコートで柔らかくシフト。ボリューム過多になりがちなボア素材ですが、ニット帽で目線を上げればすっきり見えが叶う!

▼白ニット帽×黒ワンピース×ロングカーディガン

ポンポン付きの白ニット帽は、ちょっとほっこりした幼い印象。だからこそ、お洋服はシンプルモードにまとめて大人っぽさを演出して。ロングワンピース×カーディガンのスパイシーコーデにポンポンニット帽が優しさをプラスしてちょうど良いバランスに。

▼黒ニット帽×Gジャン×プリーツスカート

ロックTにGジャン、ニット帽とカジュアルアイテムでまとめた上半身に、揺れるプリーツスカートでフェミニンさを纏わせて甘辛MIXに。Gジャンはあえて肩を落としてルーズに羽織るのがお約束。

▼黒ニット帽×ライダース×大判ストール

ライダース×ワイドパンツに、ベージュの上質な大判ストールをプラスしたリュクシーコーデにニット帽をプラスして親しみを添えて。上品さとカジュアルさが合わさって大人っぽい仕上がりに。

▼グレーニット帽×ロングニット×レギンス

ロングニットにレギンスをレイヤードしたシンプルコーデのアクセントにニット帽をON。ケーブル編みなら、顔まわりにさりげなく立体感が生まれます。スニーカーを同じグレーでそろえてまとまり感アップ。

▼グレーニット帽×白ニット×デニム

ケーブルニット×デニムのカジュアルなワンツーコーデに、ふんわり編まれたニット帽をプラス。着こなしの温感が上がって秋冬仕様に。バッグからチラ見えする赤ストールがアクセント。

▼黒ニット帽×カーキブルゾン×パーカー

ブルゾン×パーカーの重ね着&ニット帽で、上半身の奥行き◎なデイリーコーデ。ボトムスはスキニーデニムですっきりまとめるのが正解。小物を黒で統一して引き締めると、全身カジュアルも大人顔。

▼グレーニット帽×黒ダウンジャケット×スキニー

メンズライクなダウンジャケットとニット帽は相性バツグン。ダウンにボリュームがあるので、ボトムスはスキニーでシンプルに。腰に巻いたデニムシャツで立体感をメイクして。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW