70年代ファッション【16選】
FASHION

70年代ファッション【16選】気になる特徴やお手本コーデを徹底解説

2019/12/25

レディースファッションで定番になりつつあるレトロスタイル。その中でも注目度が高く人気を集めているのが「70年代ファッション」。歴史上でも大きな変化があった時代であり、独特なファッションスタイルが今もなお愛され続けています。そんな「70年代ファッション」の着こなし術をMINEが解説!「70年代ファッション」の魅力を知って、毎日のコーディネートの幅を広げてみて。

親しみのあるデニムコーデを「70年代ファッション」として完成させるなら、薄色×ワイドデザインがマスト。トップスはカーキやベージュなどのおしゃれ度の高いアースカラーを選ぶと、クールで着飾らない大人スタイルが実現。

▼ハッピーなボタニカルプリントで開放的な装いを

ボタニカルプリントのイメージ画像

見ているだけで心躍りそうな鮮やかなピンクは花やリーフを思わせる「70年代ファッション」のムード全開のボタニカルプリント。ラクに纏えるロンパースは、一枚で着るからこそ目を惹くおしゃれアイテム。ラフにまとめたヘアスタイルもこなれ感のある大人女子らしい「70年代ファッション」のポイントに。

スカートスタイル

▼さりげないフリンジ使いが大人女子らしい

さりげないフリンジ使いのイメージ画像

きれいめな印象が強いタイトスカートは、さりげないフリンジデザインで「70年代ファッション」のカジュアルなテイストをプラス。丈が長いIラインシルエットなので、下半身をすっきり見えスタイルUP効果もアリ。フラットシューズで頑張りすぎないコーデに仕上げて。

ワンピーススタイル

▼レディな刺繍ロングワンピース

刺繍ロングワンピースのコーデ画像

女性の憧れである白のロングワンピースを、刺繍デザインで「70年代ファッション」風に。ラフに髪型をまとめて鎖骨がきれいに見えるVネックラインを活かすのがレディな魅力を上げる重要なポイント。

▼存在感のある柄物はカーディガンをON

柄物はカーディガンのコーデ画像

一枚で存在感のある総柄のワンピースは、馴染みのあるべージュのカーディガンなどをONするとコーディネートに取り入れやすくなり◎。小物に「70年代ファッション」らしいサングラスや、フリンジアイテムをプラスすれば大人のレトロスタイルが完成。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW