HOROSCOPE

おとめ座の4月5日から4月18日の新月占い

2019/04/12

ヴィーナスマイの新月・満月占い。月に2回、新月、満月に寄せて女神のメッセージをお届けします。4月5日にてんびん座で迎える新月、その時期のおとめ座の運勢はどうなる?

スタートするタイミング

夜空に輝く月は、単なる天体というわけじゃない。神秘と癒しのエネルギーを持っている、とてもパワフルな存在よ。気持ちにもボディにも運気にも、月の満ち欠けは大きく影響しているの。特に女性にとってはね。だから、巡ってくるそれぞれの新月や満月は、運気の切り替わりのタイミング。どの星座で月が満ち欠けするかが、そのサイクルで見るべきテーマを教えてくれるわ。

きたる4月5日にやってくる新月は、おひつじ座で起きる新月。12星座の始まりの星座で、月が“新しく”なるとき。“始まり”が重なって、すべてにおいてスタートを切れるタイミングよ。特に今年は元号が切り替わる前の最後の新月。何か停滞しているようなことや、迷っていること、ためらっていることがあるのなら、この新月の日をきっかけに足を踏み出してみて。そこから、思ってもみなかった勢いに乗っていけるから。

生きる喜びと情熱を取り戻す

そう、おひつじ座が象徴するものはこの勢い。人の一生を12星座で例えるならば、おひつじ座が表すのは、誕生の瞬間そのものなの。生命力の塊のような、エネルギッシュなパワーを持っている。生まれるのが待ち遠しかった!という喜びのエネルギーね。ちょうど今、季節は春。あちこちで新しく生まれる生命の息吹を感じられる時でもあるわ。だからこのサイクルは、一年の中でも最もエネルギッシュに、パワフルに駆け抜けてほしいサイクルといっても過言ではない。

では今、あなたの人生は、この生き生きとしたパワーに満ちているかしら?
生まれてきたことを祝福する、歓喜のエネルギーに満ちているかしら?

この地球に生まれ落ちた瞬間は、「さあ、これから何をしよう!」と生きる情熱と喜びでいっぱいだったあなた。それから数十年経って、同じような情熱と喜びに満ちているのかどうか。毎日をわくわくと冒険心いっぱいで生きているのかどうか。よく見直してみてほしいの。

おひつじ座の新月のサイクルは、あなたの情熱を取り戻し、思い出させるためのサイクルよ。もし情熱を失っているのなら、それはなぜ? 何があなたを疲れさせ、停滞させ、迷わせているのかしら。最も勇敢な星座でもあるおひつじ座。その停滞を打ち破り、新しいあなたへと切り替わる勇気をプレゼントしてくれるはず。

恋に一歩踏み出す勇気

恋がしばらく冬眠モードになっていて、なんだか面倒だと思っていたり、とにかく何も起こらず穏やかな恋愛でいいと思っているのなら。そろそろ、目を覚ます時よ。だって、恋することは生きること。このままではあなた、ずっと情熱と喜びと無縁の人生を送ることになるわ。

新しい誕生の季節とともに、新しいあなたへと生まれ変わるチャンスが今、巡ってきたところ。おひつじ座の勇気に後押しをもらって、わくわくと次の恋に向かってみるのはどうかしら。新しい場所に足を運ぶ、新しい人と会ってみる。頭で考えているよりもアクションすることで結果が生まれるサイクルよ。たとえ失敗したとしても、何もしないよりずっといい。


もう一度、ここから生きることを始めるための新月。
あなたの本当の人生を、どうぞスタートさせてちょうだい。

4月5日〜4月18日の運勢

生真面目で繊細という印象が強いおとめ座さんだけれど、本当はものすごく熱いものを内側に持っている。あなた自身も気がついていないぐらいのその熱さが、衝動的に表に出てくるのが今回のサイクルよ。特に恋人との関係において、自分でも驚くほど相手を求める気持ちが強くなってきそう。過度な束縛は関係を壊してしまうけれど、少しの嫉妬は恋のスパイス。彼を誰にも渡したくない!という情熱が、女磨きのモチベーションとなるわ。情熱的なキスやセックスなど、カラダで恋心を表現するのも効果的。ドラマのような激しい恋を楽しんで。恋を盛り上げるラッキーコスメはカラーアイライナー。シンプルな黒やブラウンじゃつまらないじゃない? 妖艶さをプラスする、ミステリアスなパープルがイチオシね。幸運の木星が逆行を始める11日から8月初旬まで、自分の基盤となる家を隅々まで整えると、恋人との関係性が安定する流れ。インテリアには、特に力を入れましょう。おひつじ座に水星がやってくる17日からは、臨時収入に恵まれるかも。ラッキーデーは、7、15、16日。

【このサイクルの官能ムーンアクション】

燃えたぎるような生命力を取り戻すには、今生まれ出ようとしている生命力に触れるのがいちばん! 桜はそろそろ散りかけているけれど、そこからまた現れ出てくる新緑はフレッシュな生命力の塊よ。そう、今回の開運アクションは、これから輝きを増してくる新緑や自然に触れること。公園や川の近く、山にお出かけするのはもちろんだし、緑とは違うけれど海辺で生命の息吹を感じてみるのもいい。特に職場と自宅の往復で、なかなか自然に触れる機会がない方は、週末に思い切って遠出をしてみましょう。土の暖かさ、水の癒し、風が運ぶ爽やかな香り、燃え盛る火や太陽の熱…土・水・風・火の四大元素に触れることで、あなた自身のバランスが内側から整っていくわ。
もし、どうしても時間がない…という方は、フラワーショップに駆け込んで。みずみずしいお花がもたらす生命力が、忙しく働くあなたに本来のパワーを取り戻させてくれるはず。おうちに花を飾ったり観葉植物を育てるとよりいいわ。五感をすべてフルに使って、見て、聞いて、触れて、嗅いで、味わって、自然を堪能してちょうだい。

Profile: Venus Mai

魔女ユニットmailoveとしても活動する、ヒーラー&ビューティスピリチュアリスト。元ファッションエディター。数千年以上続く魔法学校モダンミステリースクールで学んだ、ヒーリングやホロスコープ、タロット、形而上学などを駆使してクライアントの女性性を開かせ、その人が本来生まれ持った魅力や才能を輝かせることを中心としたセッションは、業界内でも「怖いくらいに当たる」、「人生が変わった」と口コミで話題。モットーは「愛と美と官能の人生」。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES