緑シャツのレディースコーデ 【20選】
FASHION

緑シャツのレディースコーデ 【20選】新鮮カラーでコーデをアップデート!

2019/04/22

コーデのアクセントとして活躍する緑シャツ。マンネリしがちなシャツコーデも、緑シャツにチェンジしてみると新鮮な着こなしへとアップデートします。
ここでは、季節別コーデから2019年の最新トレンドコーデまで、緑シャツを使ったレディースコーデをご紹介。ぜひ、お気に入りのコーデを見つけてみて。

【定番】緑 シャツの春夏コーデ

彩り豊かになる春夏は、緑シャツが映える季節。
そんな春夏の緑シャツコーデは、白やベージュなど明るいカラーと合わせたり、肌見せ部分を増やして、ヘルシーで爽やかに着こなすのが◎。

パンツコーデ

▼緑とろみシャツ×グレーワイドパンツ

大人のきれいめコーデに活躍する緑のとろみシャツ。センタープレスの入ったグレーワイドパンツにINしてハンサムなスタイリングに。足元はヌーディーサンダルで肌見せすることで、春夏らしい”軽やかさ”と”フェミニンさ”を演出します。

▼緑ブラウス×ベージュテーパードパンツ

クラシカルなスタンドカラーが特徴的な深緑のブラウス。ボトムはベージュテーパードパンツで、フレッシュさと上品さを兼ね備えた着こなしに。春らしいカゴバッグと引き締め役の黒パンプスの絶妙な小物使いも注目。

▼緑ブラウス×ベージュテーパードパンツ

メンズライクなカーキノーカラーシャツ×黒ワイドパンツとの”渋め”なコーデ。キャップや編みバッグといった旬小物を加えることで、老け見えを回避します。シャツ袖のロールアップで手首を見せて、女性らしさもしっかりアピール。

▼ペールグリーンシャツ×白デニム

春夏にマストなペールグリーン×白の清涼感あるペールトーンコーデ。インナーのタンクトップをデニムにINすることで、ぼやけがちな淡いコーデにメリハリが出ます。シャツとサンダルのカラーリンクも、コーデの完成度が高まるポイント。

スカートコーデ

▼カーキシャツ×黒タイトスカート

辛口カーキシャツと黒タイトスカートとの大人の色香漂うきれいめコーデ。上がふんわり、下がすっきりのバランスが、今っぽい着こなしになるポイントです。

▼カーキシャツ×黒タイトスカート

引き締め効果もあるカーキシャツは、羽織りとしても使いやすい!白T×ギンガムチェックスカートの甘い組み合わせを、カーキシャツでピリッと引き締めて。キャップやリュック、スポサンなどスポーツMIXに味付けすることで、より旬なコーデへとスタイルアップします。

シャツワンピコーデ

▼パナマ帽×緑シャツワンピース×白コンバース

くすみがかった緑のシャツワンピースを、パナマ帽&白スニーカーで春夏らしくトーンアップ。ワンピースのフロントボタンはゆったり開けて、抜け感たっぷりに着るのが◎。

▼カーキシャツワンピース×ベージュサンダル

楽ちんな着心地なのに大人っぽく見えるAラインのカーキシャツワンピース。肌に馴染むベージュのヒールサンダルなら、嬉しい脚長効果もアリ♡カーキ×ベージュの甘さを排したアースカラー配色で、大人のシャツワンピースコーデに格上げ。

▼黒キャップ×カーキシャツワンピース×黒サンダル

ふんわり広がるテントシルエットのマキシ丈シャツワンピースは、小物でメリハリをつけるのがベスト。黒のキャップとクロスサンダルで上下を引き締め、バスケット風カゴバッグを春夏らしいアクセントとして一点投入!

【定番】緑 シャツの秋冬コーデ

秋冬の緑シャツコーデは、秋冬カラー(ブラウン・黒・ボルドーなど)と合わせて、落ち着きのある上品コーデを楽しみたい。
コーデが暗くなりがちな分、小物で差し色を入れたり、華やかファー小物で季節感をだしたり。”小物使い”もキーポイントとなります。

パンツコーデ

▼カーキシャツ×黒スキニー×パープル小物

カーキシャツに黒スキニーを合わせた、秋冬にマストなシックな装い。あっさりとしたダークトーンコーデは、パープルのファーバッグ&パンプスで華やかさをプラスして。

▼カーキシャツ×白ロンT×スキニーデニム

カーキシャツ×スキニーデニムの定番コーデに、インナーと小物で白を差すと、秋冬に映える新鮮なスタイリングに!デニムはハイウエストタイプをチョイスするのが、今っぽいデニムスタイルになる秘訣。

▼テーラードジャケット×緑シャツ×ブラウンワイドパンツ

深緑シャツと×ブラウンワイドパンツの秋冬らしい上品コーデ。肩掛けしたネイビーテーラードジャケットが、より品格あるコーデへと高めます。カゴバッグもファーが付いて秋冬仕様に。

スカートコーデ

▼カーキシャツ×チノロングスカート

辛口なカーキシャツは、チノロングスカートと合わせてナチュラルな表情へとシフト。小物やスニーカーもベージュで統一した2トーンコーデが、旬な印象を与えます。

▼カーキシャツ×サッシュベルト×ボルドー花柄ワンピース

カーキシャツと花柄ワンピースのヴィンテージライクなレイヤード。カーキ×ボルドーの色合わせが、秋冬らしくてGOOD!シャツの上からサッシュベルトをラフに結んで、スタイルアップとこなれて見えを狙って。

シャツワンピコーデ

▼カーキシャツワンピース×白トートバッグ

オフ日にマストなリラックスムード漂うカーキシャツワンピース。ストンとそのまま着るなら、”抜き襟”と”袖ロールアップ”でこなれた着こなしにするのがお約束。ダークコーデに投入した白のトートバッグで動きのあるスタイリングに。

▼カーキシャツワンピース×黒スキニー×イエローパンプス

カーキカラーに甘いパフスリーブのギャップが可愛いシャツワンピース。黒スキニーを合わせたワンツーなコーデでデザインを引き立てるのが◎。カーキ×黒のダークな配色は、イエローパンプスで彩りを添えて。

【2019年版】トレンド別!緑シャツコーデ

ここでは緑シャツコーデの2019年最新のトレンドコーデを4つピックアップ!最新のコーデテクを取り入れることで、グッと垢抜けた着こなしに。大人女子がトライしやすいものばかりなので、ぜひコーデの参考にしてみて。

「抜き襟」×緑シャツ

こなれた緑シャツコーデは、まずは「抜き襟」から始めてみるのがおすすめ。シャツの襟は立ち上げつつ、後ろにグッと抜く。このひと手間で、着こなしに差がつきます。アップヘアでデコルテをすっきり見せることで、より洗練された印象に。

「ペールトーン」×緑シャツ

ペールトーンコーデと緑シャツを掛け合わせたシャツレイヤードも、トレンド感ある着こなし。
インナーは適度な肌見せができるタンクトップをチョイスすると、シャツレイヤードも野暮ったく見えません。この場合も「抜き襟」でゆるっと羽織るのがポイント。

「キャミタンク」×緑シャツ

キャミタンクにカーデやシャツをゆるっと羽織るこなれテクは、2018年秋冬から人気。シャツ×キャミソールのフェミニンなレイヤードも、辛口な色合わせでこなれて見えます。上級バッグをポイントにしたハイ&ローのバランスもお手本にしたい。

「リブワイドパンツ」×緑シャツ

秋冬から人気に火が付いたリブワイドパンツ。2019年は上品なベージュカラーが人気な模様。白シャツ×ベージュリブワイドパンツのペールトーンコーデを、緑シャツでキリっと引き締めて。シャツとリブニット、素材のコントラストもワンランク上のMIXスタイルになるポイント。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW