麦わら帽子コーデ【2019年】
FASHION

麦わら帽子コーデ【2019年】涼しげに見せる春夏のマストアイテム

2019/04/23

過ごしやすい気候になり始め、外へお出かけする機会も多くなるこれからの季節。しかし、そろそろ紫外線が気になるかも……と思っている方も多いのではないでしょうか?
そんなときに、紫外線をカットし、かつコーディネートをワンランク上にアップさせてくれるのが「麦わら帽子」。今年はお気に入りの麦わら帽子を身につけて、涼しげかつ軽やかにお出かけしてみませんか?

麦わら帽子の種類は?

麦わら帽子といっても、種類はさまざま。ここでは、代表的な3種類の麦わら帽子をご紹介します。

1.カンカン帽

麦で固く編まれており、トップが平たい形になっているカンカン帽。どこか懐かしさも感じられるデザインは、昨年に続き2019年も流行の予感。

2.スラウチ・ハット(女優帽)

つばが広めで、女優さんがかぶっているようなデザインのスラウチ・ハット(女優帽)は、上品な大人の女性を演出してくれます。ベージュの柔らかなコーディネートに合わせれば、淡いトーンでも存在感のある装いに。

3.中折れハット

麦をソフトに編んで、中央部分にへこみを含ませる独特の形状の中折れハット。形がとても綺麗で上品なので、気取りすぎないように小物などで外して、抜け感を出すことを忘れずに。

麦わら帽子と『ボトムス・ワンピース』の上手な合わせ方は?

「麦わら帽子は可愛いけど、どんな風に合わせればいいんだろう……」とお悩みの方もいるのではないでしょうか?そんなあなたでも、少しの工夫を施せば、麦わら帽子をコーディネートにぴったりマッチさせることができるんです。ここでは、ボトムスの種類別、そしてワンピースに合わせる麦わら帽子のコーディネートをご紹介します。ぜひ、お気に入りの着こなしを見つけてみて。

ゆったりめのパンツと合わせる

▼誰からも愛されるギンガムチェックとの組み合わせ

背中が大胆に開いたギンガムチェックのノースリーブで女性らしさを演出しつつ、リネンワイドパンツでカジュアルに。髪は一つにまとめ、女優帽からちらりとメタリックのピアスを見せて、顔回りを華やかに彩って。

▼ターコイズグリーンでより涼しげな雰囲気に

レースが全体に施された可憐なブラウスと、スタイルアップが叶うオープントゥシューズの色を、夏らしいターコイズグリーンで合わせた上級者コーディネート。チノパンと合わせれば、きれいめの中にほんのりカジュアルさが加わり、こなれ感が演出できます。

▼だぼっとシルエットのチノパンでマニッシュに

カンカン帽、バッグともに小物類をかっちりときめ、ブルーのシャツをチノパンにインしてマニッシュに仕上げたコーディネート。レディっぽさも忘れないように、指先にはさり気なくハンドメイドのリングを添えて。

▼ワントーンコーデのポイントに

ホワイトのワントーンコーディネートに、ポイントで女優帽を添えれば、オフィスカジュアルの中に上品な大人の女性を演出してくれます。バッグもかごタイプにすれば、暑い夏も爽やかに乗り越えられそう。

▼サコッシュを取り入れてスポーティーに

こちらはパンツにギンガムチェックを取り入れたコーディネート。シンプルなノースリーブとサコッシュを合わせ、スポーティーさに加え、ギンガムチェックが落ち着いた雰囲気をも漂わせてくれています。

デニムと合わせる

▼ダメージデニム×ストライプでこなれ感を

ダメージデニムでカジュアルにきめつつ、昨年に引き続き今年もトレンドと噂のストライプのシャツワンピースを羽織り風にまとった、こなれ感たっぷりのコーディネート。ゴールドのピアスとバングル、そしてカンカン帽を添えれば、エレガントな印象に。

▼スリムなシルエットでまとめ、スタイルアップを狙って

ネイビーでシンプルにきめた装いも、ベージュのジレと中折れハットでベーシックかつ誰からも愛されるコンサバスタイルの完成。存在感のあるボーダーのバッグをアクセントに。

スカートと合わせる

▼アシンメトリースカートでリズミカルなシルエットを叶える

ホワイトとブラウンでまとめた女性らしさたっぷりのコーディネート。デコルテが綺麗に見えるVネックのサマーセーターで、首元をセクシーに見せて。ポイントに中折れハットと、ゴールドのハイヒールを添えて。

▼美シルエットの巻きスカートでナチュラルな着こなし

シンプルなTシャツと個性的な巻きスカートを組み合わせたナチュラルスタイル。バッグとソックスをストライプで揃えてさり気なくおしゃれ上級者に。カジュアルだけど、中折れハットを合わせることでアクティブなデートにもぴったりな装いに。

▼赤色のフレアスカートを主役にして活発な印象に

ふわっと広がるロング丈のフレアスカートは、1枚で存在感抜群のコーディネートが叶います。ころんと丸いショルダーバッグで女性らしさも忘れずに。ボーダーとカンカン帽は、ナチュラルな雰囲気にしたい方には最高の組み合わせ。

▼リネンスカートで軽やかにお出かけ

こちらも一際存在感を放つパープルのフレアスカート。リネン素材を用いることで、重たくならず、爽やかさなコーディネートになっています。夏らしく、バッグはかごタイプをチョイス。

▼リネンのジャンパースカートで柔らかな印象に

背中を綺麗に見せてくれるジャンパースカートのインナーには、シンプルな白いキャミをチョイスして、ナチュラルな風合いに。デニムをさり気なく見せ、中折れハットできちんと感も漂わせて。

ワンピースとも好相性

▼アイスブルーのワンピースは夏にぴったり

夏らしさたっぷりのアイスブルーのAラインワンピースは、身体のラインを綺麗に見せてくれるだけでなく、マキシ丈なので脚長効果も抜群。カンカン帽を添えると、より一層涼しげな印象になります。夏は見た目から清涼感を意識してみて♪

▼麦わら帽子×白ワンピは愛されコーデの定番

前後でアシンメトリーになっているVネックのフェミニンな白ワンピースに、敢えてデニムを取り入れてカジュアルにきめたコーディネート。ぺたんこサンダルと合わせれば、ちょっとしたお出かけにもぴったり。

▼シャツワンピースをラフにまとって

オールブラックでまとめたコーディネート。重たい印象にならないように、クリア素材のハンドバックとカンカン帽で軽やかさを演出しています。身体のラインを強調したかったら、細めのベルトを高めの位置で締めると、スタイルアップも叶います。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW