ニットコーデ【レディース30選】
FASHION

ニットコーデ【レディース30選】着こなしテクから色選びまで徹底解説

2019/04/12

ふんわりした素材感から、シャープなタイトシルエットまでバリエーション豊富な「ニット」は、秋冬コーデに欠かせない重要アイテム。普段、何気なく投入しているニットも、ほんの少しのこだわりを加えたらもっとおしゃれに着こなせるかも?!
そこで、「ニット」のレディースコーデをよりクラスアップさせる着こなしテクや色選びのポイントをご紹介。春夏にニットを上手に取り入れる方法も合わせてレクチャーします。

ニット×パンツ合わせ

ニット×パンツコーデを成功させるには、パンツのシルエットに合わせてニットのボリューム感を調整するのがポイント。上手にメリハリを付けて、おしゃれに見えるバランスを追求しましょう。
さっそく、おしゃれさんのお手本コーデを見ながらステディ!

タートルニット×スキニーパンツですっきり

上半身がボリューミーに仕上がるタートルネックニットは、スキニーパンツですっきり着こなすと大人バランスに。黒×グレーデニムのモノトーンでまとめてシャープな装いに。足元はショートブーツでエッジを効かせるとGOOD。

柄ワイドパンツはシンプルニットで引き算コーデ

グレンチェック柄ワイドパンツは、フラットな編み地のシンプルニットを合わせてパンツの柄を引き立てる引き算コーデを。編み地がシンプルな分、色で遊ぶのもアリ! ニュートラルなグレーパンツにミントグリーンを組み合わせて彩りをプラス。

ショートニット×テーパードパンツで美人シルエット

ショートニットはボトムスのラインがダイレクトに見えるので、美人シルエットに仕上がるテーパードパンツを合わせてみて。センタープレス入りなら、脚長見えも狙えて一石二鳥。ブラウン×マスタードのこっくりカラーで季節感も◎。

ざっくりカーディガン×ワイドパンツでゆるコーデ

ゆるっとシルエットが今どきのリラックス感を呼び込むざっくりカーディガン。ワイドパンツを合わせれば今の気分にジャストなゆる×ゆるコーデに。太い糸で編まれた表面感のあるカーディガンなら、素材感でメリハリを付けれます。

ケーブルニット×コーデュロイパンツで立体感を

こちらは、白×ベージュで作ったトレンドのナチュラルスタイル。全体的にゆるシルエットですが、ケーブル編みとパンツのコーデュロイ素材で立体感のある仕上がりに。着膨れしがちな秋冬は、立体感でメリハリをつけるとおしゃれ見えが叶う!

ニット×スカート合わせ

ニット×スカートコーデは、なりたいイメージに合わせてシルエット調整を。すっきりまとめて大人っぽく、ふんわりシルエットでレディに、ゆる×ピタでカジュアルに……と、いろんなシーンで活躍してくれる組み合わせだからこそ、ぜひマスターを!

リブニット×タイトスカートで大人っぽく

すっきりラインのリブニット×タイトスカートは、スッと縦に伸びるIラインで大人っぽい仕上がりに。コンサバティブになりがちですが、ブーツやファーバッグなど小物でトレンド感や遊び心を取り入れて最旬に格上げ!

オールホワイトでふんわり可愛げコーデ

優しい色合いのアイボリーニットに、ふんわり柔らかな白プリーツスカートを合わせたコーデ。プリーツスカート合わせなら、ニットコーデに奥行きが生まれてワントーンでもメリハリ◎。長め丈をセレクトして大人可愛い装いに。

ニット×フレアスカートのレディスタイル

白のハイネックニットに、深みレッドのフレアスカートを合わせたドラマティックなレディスタイル。強いコントラストですが、中間色のブラウンコートでなじませて親しみもプラス。白ニットなら、カラーコーデにヌケ感を作ってくれるというメリットも。

ゆるニット×タイトスカートでカジュアルに

こちらは、ゆるっとしたオフタートルニット×タイトスカートのカジュアルコーデ。スニーカーを合わせても、タイトスカートの大人感がコーデ全体をブラッシュアップしてくれるので好バランス。オフタートルニットは、小顔効果も期待できる頼りになる名品!

ニット×アウター合わせ

ニットにアウターを羽織るときは、衿元のシルエットや着膨れ防止にこだわるとあか抜けコーデへ近づく!
秋冬の代表アウター3タイプにわけて、ニット×アウターの着こなしテクニックをレクチャーします。

チェスターコート×ニット

▼ブラウンチェスターコート×白ハイネックニット

チェスターコートは、どんなニットをインナーにしてもおしゃれに決まる便利アウター。ハイネックニットをINすれば、コートの衿とニットが重なって顔まわりに奥行きが生まれ、ウォーム感たっぷりな仕上がりに。

▼グレーチェスターコート×ブルーVネックニット

Vネックニットをインナーにすると、首元の程よい素肌見せでヌケ感が生まれ軽い仕上がりに。ボトムスをダークカラーにしたときなど、ちょっとコーデが重いな……と感じたら、Vネックニットが助けてくれます。

ノーカラーコート×ニット

▼ブラウンノーカラーコート×ネイビータートルネックニット

ノーカラーコートは、すっきりした衿元が上品なアウター。だからこそ、タートルネックニットと相性◎で、お互いを引き立てあいおしゃれ見えが叶う! こちらは、Vラインのブラウンノーカラーコートにネイビーニットを重ねて秋冬らしいこっくりした色合いに。

▼カーキノーカラーコート×白タートルネックニット

ラウンドネックのノーカラーコートも、タートルネックニットを合わせると好バランスなおしゃれコーデに。オールホワイトコーデに大人なカーキノーカラーコートを羽緒って、こなれ感漂う洗練スタイルに仕上げて。

ダウン×ニット

▼黒ダウンジャケット×グレータイトニット

ボリューミーなダウンジャケットは、着膨れしないようにすっきりしたニットを選んでスタイリッシュに決めるのがお約束。ダウン自体が保温力バツグンなので、冬でもタイトニットでOK! あえてダウンの衿元を抜いて、ニットを見せることでヌケ感もバッチリ。

▼黒ダウンジャケット×白リブ編みニット

縦ラインを強調してくれるリブ編みニットもオススメ。どうしても横にボリュームが出てしまうダウンジャケットですが、リブニットでインナーに縦ラインを作れば自然とすっきりした印象にシフト。白×黒のメリハリ配色も成功の秘訣。

色別ニットコーデ

ニットの着こなしテクニックをマスターしたら、次は色によって変わる印象をチェック。定番色から鮮やかカラーまで、その日の気分に合わせてチョイスすれば気分も盛り上がるはず!

白ニットで洗練コーデ

白のニットは、クリーンなヌケ感で洗練された印象をメイク。ベージュやアイボリーと組み合わせてワントーンコーデに仕上げれば、清潔感たっぷりで好感度の高い着こなしに。膨張色なので、凹凸感のある編み地やシルエットでメリハリをつけて。

ベージュニットで顔映えを優しげに

ベージュニットは、柔らかな色合いで顔映えを優しげにしてくれるアイテム。定番カラーなので、鮮やかな赤のスカートを合わせて華やぎをプラスして。顔まわりに肌なじみの良いベージュを使うことで、強い色をコーデに投入しやすくなるのも嬉しいポイント。

黒ニットはシャープな印象

引き締めカラーの代表格である黒ニットは、着こなしをシャープな印象に仕上げてくれる。デニムあわせのカジュアルスタイルも、黒で引き締めるとモードな雰囲気が漂ってスマートな装いに。

グレーニットはどんなテイストにもはまる

グレーニットは、どんなテイストにもはまるニュートラルな優秀カラー。こちらは、カーディガン×ニットスカートのセットアップをスニーカーでカジュアルダウンしたコーデ。足元をキパンプスやブーツに変えるだけでキレイめコーデにシフトします。

赤ニットでアクセント

鮮やかな赤ニットは、暗い色ばかりで沈みがちな秋冬コーデのアクセントにピッタリ。アウターを羽緒っても華やかな着こなしにブラッシュアップしてくれる! 袖口からボーダーを覗かせて個性をアピールして。

ピンクニットで血色感アップ

ボトムスや小物を黒で統一したスタイルにピンクニットをプラスして血色感をアップ。寒い時期のコーディネートの温感を上げてくれるだけでなく、ハードな着こなしに可愛さを漂わせて親しみやすくしてくれる効果も。

ブルーニットは落ち着いた大人感

ブルーのニットは、落ち着いた印象で大人っぽいコーデに。白パンツを合わせて爽やかな配色に仕上げても、ニットのふんわりしたウォーム感で寒々しさはゼロ。ちょっとハンサムな雰囲気に仕上げたい日にもおすすめ。

イエローニットでフレッシュに

フレッシュなイエローニットは、秋冬コーデを明るくブラッシュアップしてくれるアイテム。なじみが◎なベージュボトムスをあわせれば自然な繋がりに。少しくすんだイエローなら大人っぽさも両立できる!

春夏のニットコーデ

ぽかぽか陽気で暖かくなる春夏もニットは大活躍! カットソーよりも上品な印象に仕上がるので、大人コーデにぴったりです。
通気性のよいリネン・コットンなどのサマーニットや半袖の涼しげなニットを活用しておしゃれ見えを目指してみて。

黒Vネックニットをブルーデニムで明るくコーデ

タイトな黒Vネックニットは、浅い色合いのブルーデニムで春夏仕様に。Vネックから覗くデコルテや、パンツ裾からちら見えする足首で素肌見せすることで、より軽やかな印象をプラス。

ノースリーブのサマーニットで涼しげに

春夏は、ニット素材のノースリーブや半袖トップスもたくさん登場します。カットソーよりもカジュアル度が控えめなので、デニム合わせでも大人っぽコーデが実現! 白×デニムで清涼感を漂わせて。

フレンチスリーブニットなら上品カジュアル

肩を隠してくれるフレンチスリーブのサマーニットは、女性らしい上品な印象をメイク。白デニムを合わせて爽やかカジュアルに仕上げても、どこか女っぽさ漂う装いに。さらにピアスやチェーンバッグでキレイめ要素をMIXしておしゃれに格上げを。

5分袖ワイドリブニットで奥行き◎

ぴたっとしたニット×ワイドパンツのシンプルなワンツーコーデは、ワイドリブの凹凸感で奥行きを作って。薄着になる春夏は、どうしても着こなしが単調になりがちですが、ワイドリブニットなら簡単に立体感をONできる!

ニット×カーディガンのレイヤード

シンプルニット×カーディガンのレイヤードは、天気が変わりやすい春の気温調整にもってこい! さらっと肩掛けしてこなれ感を演出して、シルエットにもこだわって。白×イエローの配色も春夏っぽさを盛り上げてくれる。

Vネックカーディガンをトップス感覚でIN

ボリューミーなワイドパンツやマキシスカートには、Vネックカーディガンをトップス感覚でウエストインするスタイリングがイチオシ。上半身が小さく見えてスタイルアップ効果◎。フロントボタンも良いアクセントに。

ざっくりカーデは春夏らしい素材感でクリア!

ざっくりニットカーデって秋冬っぽい……。そんな固定観念に囚われていませんか? コットンニットなど春夏らしい素材をセレクトすれば、軽やかなコーデが楽しめる! 白を選べばヌケ感たっぷりの洗練カジュアルが完成。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW