LIFE STYLE

優しい彼氏が欲しい。本当に優しい人の特徴&付き合うためのポイント

2019/04/12

怒りっぽい人よりも、優しい人と付き合いたい人は多いことでしょう。優しい人のはずが、いざ付き合い始めると豹変することもあります。彼氏が優しく接してくれる理由や、優しい人と優柔不断な人の見分け方をご紹介します。

優しい彼氏が優しい理由

人との付き合いを重ねると、単純に性格が優しいだけではなく、裏の意図があって優しくしているのかもしれないと感じることがあります。

彼氏の優しさに触れるたび、ふと不安になることもあることでしょう。

どんな時でも、優しい人柄がにじみ出ている人は素敵です。しかし、彼氏が彼女をコントロールする目的で優しくしているとしたら、安心できません。

彼氏の優しさを不安に感じている人向けに、彼氏が彼女に優しい態度でいられる理由をご紹介します。

彼女のことが好きで大切だから

心から大切だと感じているからこそ、優しい態度になる彼氏は多いです。

男女関係なく、守ってあげたいと感じる人に優しい態度で接するという人は多いのではないでしょうか。

優しい彼氏は、自分のことよりも彼女の考えや希望を優先して叶えてあげたいと感じているため、自分の希望を口にしないケースもあります。

しかし、わがままを何でも受け入れるだけが優しさではありません。彼女のことを好きで大切に感じているからこそ、成長して欲しいという気持ちを持って時には厳しく接する場合もあります。

また、彼女のことを大切に考えている人は、彼女が弱っている時ほど積極的に優しい対応をしてくれるでしょう。

具合が悪い時に嫌がることなく看病してくれる彼氏は、優しい心の持ち主だといえます。

下心がある

普段は優しくないにもかかわらず、不自然に優しい態度で接してきたり、理由もなく高価なプレゼントをくれたりするような彼氏は要注意です。

隠れて浮気をしていたり、彼女に言えないような秘密を抱えていたりと、やましい気持ちの裏返しで優しくしてくるケースがあります。

もちろん、理由もなくプレゼントをくれる彼氏もいるため、日ごろどんな態度で接しているかが重要です。

また、付き合う前の段階であれば、振り向いてほしいという下心から優しい態度で接してくることもあるでしょう。

優しいのではなく優柔不断

優しさを売りにしている男性は、優柔不断な性格である場合が少なくありません。優しいのではなく、その場の感情だけで物事を考えてしまうため断り切れない人もいます。

たとえば、本命の彼女がいるにもかかわらず、告白されたからといって二股をかけてしまう男性は、本当の意味で優しい彼氏とは言えません。

断ることは可哀そうだし、悪い人間だと思われたくないという感情が働いた結果、優柔不断な態度をとってしまうと考えられます。

優しい彼氏と優柔不断な彼氏の違い

彼氏が優柔不断なだけなのか、それとも本当に優しい人なのか、どちらかわからなくなってしまった時にチェックしたいポイントをご紹介します。

本当に優しい彼氏は断ることができる

本当に優しい彼氏は、時には毅然とした態度で問題に取り組むことができます。

どんなことも優しい気持ちで受け入れてしまう人は、優柔不断な性格である可能性が高いです。

たとえば、他の女性からどんなに誘われたとしても、きっぱりと断ることができます。真に優しい人であれば、恋人に対して誠実でいたいと考えるからです。

また、誘ってきた女性の立場も考え、次の恋にスムーズに進めるような断り方を考える優しさも持ち合わせています。

何に怒ったかもポイント

優しい彼氏か優柔不断な彼氏の違いは、どんなことに対して怒りを感じるかにも表れます。

彼女だけでなく周囲の人すべてに優しいタイプの彼氏は、自分が親しくしている仲間を少し悪く言われただけでも怒ることが特徴です。

また、優しい性格の人は裏切ることに対して厳しい傾向があります。彼女の浮気が疑われるような行為などについて激しく怒る場合が多いです。

優しい彼氏は浮気と縁遠い

優しい彼氏は彼女を傷付けたくないと考えています。

他の女性に心が揺れている状態に居心地の悪さを感じ、彼女を一途に愛したいと考えているため、簡単に浮気をすることはありません。

『時々浮気をするけれど本当は優しい彼氏』は存在しないと考えていいでしょう。

自分勝手に振る舞うために表面上は優しく振る舞っているだけで、都合よく扱われているだけの可能性が高いです。

本当にやさしい彼氏の特徴

本当に優しい人を見抜くには、いくつかのチェックすべきポイントがあります。

優しい彼氏が持っている特徴の一例をチェックしましょう。

気分で態度が変わらない

気分にムラがあり、優しい時とそうでない時の落差が大きい人は本当に優しい人とは言い難い面があります。

自分が不調な時に、他人にどのように接するかという点にその人の本当の姿が垣間見えます。

どんな時でも大きく態度が変わらず、人と接することができる人ほど、優しい彼氏だといえるでしょう。

人によって態度を変えない

権力を持っている人や、付き合うことで利益がある人にだけ優しい態度をとる人は、真に優しい人ではありません。

かといって、困っている人や助けを必要としている人に対してのみ優しいという人も、本当に優しい人とは言い難いです。

優しい人は人を見て態度を変えるということがありません。

見返りが期待できなかったとしても、どんな人にでも平等に接することができます。

彼女の家族も気遣ってくれる

彼女だけを大切に考えてくれる人を、優しい彼氏だと感じる人は多いかもしれません。

自分だけに関心が向けられている状態に、居心地のよさを感じる人もいることでしょう。

彼女の周囲の人物にも、無理なく優しい態度で振る舞うことができる人は優しい人です。

彼女を大切に考えている人は、その周辺の人々にも自然に気遣いをすることができると考えられます。

彼女の家族や友人は、大切な彼女を支えてくれている人々です。

彼女を大切に感じているのであれば、その周囲の人々にも感謝の気持ちを持って接することができるのではないでしょうか。

次ページ> 優しい彼氏が欲しいときは?
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW