LIFE STYLE

ステップファミリーは幸せになれる?考えておくべき注意点と相談場所

2019/12/25

ステップファミリーというのは、連れ子のいる再婚家庭のことです。様々な問題を抱えていることが多いステップファミリーですが、どういったことに注意すれば幸せな家庭を築けるのでしょうか。今回はステップファミリーについて詳しくご紹介します。

夫婦での話し合いは必須

これはステップファミリーに限らないことですが、夫婦で話し合うことは大切なことです。

子供の気持ちや、子供との接し方、これからの家族のあり方など、真剣にお互いの考えを話す機会を設けるのは必須だと考えてください。

夫婦で話し合うことで、お互いの気持ちを理解することができますし、悩みを共有すればより絆の強い家庭をつくれるでしょう。

一人で悩みを抱え込まないで

ステップファミリーであることで、問題を抱えて悩んでいる場合は、一人で悩みを抱え込まないようにしましょう。

夫婦で話して悩みを相談するのはもちろん、友人や実家の両親など、誰かに話を聞いてもらう機会をつくってください。

これは、子供にも当てはまることで、子供が一人で悩みを抱え込まないように親がしっかりとフォローをしてあげることが大切なポイントです。

NPO法人では無料電話相談もある

ステップファミリーを応援するNPO法人『M-STEP』では、無料の電話相談ができます。

専門のカウンセラーが悩みを聞いてくれるので、誰かに相談したいけれど相手がいないという人は利用してみるとよいでしょう。

ステップファミリーにおける家族との関わり方や、コミュニケーションの取り方、家族との関係を修復する方法など、ためになるアドバイスをしてくれます。

家族問題で悩んだときは、一人で抱え込まずに、こういった法人の無料相談を利用してみるのがおすすめです。
NPO法人M-STEP

養子縁組は必要?

再婚するに当たって『養子縁組』という問題があります。

養子縁組を行うことで、戸籍上も実子と同等の扱いになるので、手続きをしたいと考える親も少なくありません。

以下では、養子縁組について、そのメリットや考え方などをご説明していきます。養子縁組を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

養子縁組のメリット

養子縁組をすると、子供は養子となり、親は養親となります。

養子縁組をすることによって、戸籍上も本当の家族になれますし、扶養義務や相続なども実子と同等になるというメリットがあります。

子供の人数が増えることで相続税の節税にもなります。

また、苗字が変わるため、みんなで一つの家族として絆を深めることができるという点もメリットと取れるかもしれません。

子供に新しい家族の中での安心感や居場所を与えることにもつながるでしょう。

子供の年齢にもよる

養子縁組をするかどうかは、子供の年齢によっても判断が変わってくるでしょう。

養子縁組を理解できないような年齢の低い子供の場合は、親が決めることになります。

しかし、養子縁組はいつ手続きを行っても良いので、子供が少し大きくなり、養子縁組のことを理解できる年齢になったら相談して決めるというのも一つの方法です。

焦って決めなくてもいい

養子縁組は、金銭的な部分や戸籍の問題などが関わるため、非常に重要なことです。

しかし、養子縁組を焦って決めなくても問題はありません。まずは子供の気持ちを第一に考え、ゆっくりと話し合いながら決めるというのでも遅くはないでしょう。

まとめ

ステップファミリーはうまくいかないのでは…?と不安に思っている人も、起こりうる問題やトラブルを事前に理解しておけば対処ができます

ステップファミリーだからうまくいかない、とは一概には言えないので、真剣に家族と向き合っていく努力や覚悟が大切です。

子供や相手のことをしっかりと考え、愛情を持って関わるようにすれば、きっと幸せな家庭が築けるでしょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW