LIFE STYLE

離れていてもくっつく? 破局と復縁を繰り返すカップルの秘密〜ヴィーナスマイのコラム

2019/04/12

人気の美人占いユニット、mailoveのヴィーナスマイさんの単独連載が読めるのはMINEだけ! 読むだけで女性の生まれ持った美しさと本来の魅力が輝き出す、スピリチュアルコラムを隔週でお届け。
HOROSCOPEカテゴリーでも占いの連載を行っているのでどちらもチェックしてみて。

縁するカップルは相性がいい?悪い?

一度破局したと思ったら、3ヶ月後にはツーショットが目撃されて復縁。そして昨年末に再び破局と噂されていたおしゃれパワーカップル、ジジ・ハディッドとゼイン・マリク。ここにきて、再びゼインがジジに対するラブコールをTwitterでつぶやき始めていて、またまた復縁か…?の噂が浮上中。

一度の復縁のみならず、何度も破局と復縁を繰り返すカップルって、よっぽど相性がいいのか悪いのか。離れていても引き戻されるような不思議な引力を持っているのよね。その秘密は、実は星にあり。ホロスコープ上で見る限り、「相性がいい」カップルが破局と復縁を繰り返す確率が高いみたいなの。

地・水・風・火…同じ元素に惹かれるセレブたち

ジジはおうし座。ゼインはやぎ座。どちらも地の元素の星座をもつふたり。そしてこの同じ元素の星座たちこそが、星占いの世界では、いわゆる「相性のいい」星座なの。同じ元素同士は、お互いにあまりぶつかることがなく、スムーズにわかりあえるとされている。恋人に限らず、仕事相手でもお友達でも、言葉を多く語らなくてもツーカーで通じ、一緒にいるのがナチュラルに感じられる。そんな関係性を築けるのが同じ元素の星座の人よ。出会ってすぐに意気投合、なんて速攻な恋愛にも多いタイプね。

ジジの妹のベラ・ハディッドもザ・ウィークエンドと2回の破局を繰り返したけれど、こちらも同じ元素の星座同士!ベラはてんびん座で風の星座、そしてウィークエンドはみずがめ座で、同じく風の星座よ。今では同棲も始めて、ゴールインの兆しも出てきた様子。ウィークエンドはセレーナ・ゴメスとも途中で付き合っていたけれど、やはり相性のよいベラの元に、結局は引き寄せられたのね。

そしてそのセレーナ・ゴメスといえば、ジャスティン・ビーバーと何度となくオンオフを繰り返した、破局と復縁の代名詞! 「ジェレーナ」の名前でファンに愛された2人だけれど、ジャスティンはうお座、そしてセレーナはかに座で、こちらもやっぱり水の星座同士。ジャスティンがヘイリー・ボールドウィンと結婚した後も、ファンがセレーナとの復縁を熱望するのは、ふたりの間に漂っていた運命的な“相性のよさ”を感じ取っているからかもしれないわ。

相性がよくても恋が続かないワケ

ただ、同じ星座の人同士は、たしかに相性がいいけれど、同時に「イージー」な関係でもあるの。何もしなくても分かり合えるからこそ、本当に何もしなくなる。「どうせわかるでしょ」といった具合に、依存や甘えが起きやすくなるのも事実よ。すぐに引き合うからこそ、破局して復縁するまでも、そしてまた破局するのもイージーになる。だから普通以上にオンオフを繰り返すのね。さらには同調するエネルギーが強いからこそ、自分の調子が悪くなると、相手の調子も悪くなってしまったりするわ。簡単に恋を始められても、自分を高める努力をしていないと、相性のよさって活かされない。

興味深いことに、ジャスティンは結局、うお座とは「相性が悪い」とされているいて座のヘイリーと結婚したわ。最初からあまり簡単に分かり合えないからこそ、一生懸命向き合って、話し合って、お互いを探っていくしかない。一生かけてと誓うパートナーシップには、あえて相性が悪いほうがいいこともあるのよね。

相性がよくても悪くても、それをどう活かすか、克服するかは、自分自身の努力にすべてかかっている。さあ、ジジとゼインの結末はどうなるかしら? ふたりに幸せな未来が待っていますように!

Profile:Venus Mai

大手出版社のファッションエディターからスピリチュアルビューティコンサルタントに転身、魔女ユニットmailoveとして活動中。3000年以上続く魔法学校で学んだ、ヒーリングやホロスコープ、タロットなどを駆使してクライアントの女性性を開かせ、その人が本来生まれ持った魅力や才能を輝かせることを中心としたセッションは、業界内でも「怖いくらいに当たる!」、「人生が変わった」と口コミで話題。愛と美の女神アフロディーテと深い縁を持ち、そのメッセージも伝えている。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW