VANSオールドスクールの大人レディースコーデ20選
FASHION

「VANSオールドスクール」の大人レディースコーデ20選

2019/04/12

スケーターの男の子たちのアイコン的存在だった「VANSオールドスクール」。スカートやワイドパンツにも合わせやすく、今や女子たちにも人気なスニーカーとなりました。
ここでは、「VANSオールドスクール」の履きこなし術をお手本コーデとともにお届け!
ストリートテイスト漂うスニーカーで、新鮮なカジュアルコーデを楽しんでみませんか。

【カラー別】VANSオールドスクールの履きこなし術

「VANSオールドスクール」の魅力といえば、カラーバリエーションの豊富さ。ブラックはクールな空気感を放ち、ベージュなら優しい印象になる。黒とベージュのいいとこどりなブラウンは、使い勝手抜群!
ここでは、カラーごとに違う印象を持つ「VANSオールドスクール」のカラー別履きこなし術をご紹介します!

「ブラック」VANSオールドスクール

▼黒スキニー×「ブラック」VANSオールドスクール

黒スキニー×「ブラック」VANSオールドスクールのコーデ画像

メンズっぽくてクールな雰囲気になるブラック。黒スキニーと合わせて、スニーカーが際立つシンプルなスタイリングに。黒スキニー×白ソックスと、スニーカーと配色をリンクさせているのもポイント。

▼ボーイズデニム×「ブラック」VANSオールドスクール

ボーイズデニム×「ブラック」VANSオールドスクールのコーデ画像

ボーイズデニムと合わせたメンズな着こなしは、”黒ビスチェ”をONして女っぽさをひとさじ。こちらも、トップスを白×黒でスニーカーとカラーリンクしているのが、コーデがまとまる秘訣。

▼イエローフレアスカート×「ブラック」VANSオールドスクール

イエローフレアスカート×「ブラック」VANSオールドスクールのコーデ画像

ボーダートップスとイエローフレアスカートとの春色コーデは、ブラックVANSオールドスクールでスパイスを添えて。スニーカーと同じテンションのボディバッグを合わせると、今どきなスポーツMIXスタイルへとシフトします。

「ベージュ」VANSオールドスクール

▼黒スキニー×「ベージュ」VANSオールドスクール

黒スキニー×「ベージュ」VANSオールドスクールのコーデ画像

優しい印象の「ベージュ」VANSオールドスクール。オーバーサイズシャツと黒スキニーとの辛口コーデに、女っぽくなる”抜け感”をプラスして。

▼スリムテーパードデニム×「ベージュ」VANSオールドスクール

スリムテーパードデニム×「ベージュ」VANSオールドスクールのコーデ画像

白T×デニムの定番コーデは、小物使いで差をつけて。サングラス・バッグ・スニーカーとベージュで揃えたミニマム小物達が、ワンランク上のおしゃれなデニムスタイルへと引き上げます。

▼白ラップスカート×「ベージュ」VANSオールドスクール

白ラップスカート×「ベージュ」VANSオールドスクールのコーデ画像

「ベージュ」VANSオールドスクールなら、フェミニンなカジュアルコーデにすることも可能。白のラップスカートとベージュスニーカーとの優しいグラデーションが、女性らしさを印象付けています。

▼グレーワイドパンツ×「ベージュ」VANSオールドスクール

グレーワイドパンツ×「ベージュ」VANSオールドスクールのコーデ画像

ブラウンチェスターコート×グレーワイドパンツの都会的なスタイリングに馴染むのは、クセのないベージュだからこそ。仕上げに黒のビッグチェーンショルダーで引き締めて、シティー仕様に仕上げるのがマスト。

「ブラウン」VANSオールドスクール

▼白ハイウエストパンツ×「ブラウン」VANSオールドスクール

白ハイウエストパンツ×「ブラウン」VANSオールドスクールのコーデ画像

オフショルニット・ハイウエストパンツ・スニーカーと、それぞれのデザインが際立つシンプルスタイル。白×黒のパキッとしたモノトーンコーデを、ブラウンのスニーカーが程よく中和しています。

▼白ハイウエストパンツ×「ブラウン」VANSオールドスクール

白ハイウエストパンツ×「ブラウン」VANSオールドスクールのコーデ画像

チェスターコートが主役の旬なブラウン系グラデーションコーデ。ベージュでまとめた淡いインナーコーデは、コートとスニーカーをブラウンにすることで、メリハリのあるコーデになります。

▼黒ラップスカート×「ブラウン」VANSオールドスクール

黒ラップスカート×「ブラウン」VANSオールドスクールのコーデ画像

スウェットとVANSオールドスクールがポイントのストリートスタイル。大きすぎないスウェットのサイズ感とスカート合わせ、そしてスニーカーのブラウンカラーで、女性らしさもしっかりキープ。

「その他カラー」VANSオールドスクール

▼スキニーデニム×「グリーン」VANSオールドスクール

スキニーデニム×「グリーン」VANSオールドスクールのコーデ画像

ロマンチックな白ブラウス×スキニーデニムの”春”なコーデ。そのままサンダル合わせも可愛いけれど、グリーンのVANSオールドスクールを投入することで、鮮度の高いカジュアルスタイルへと昇華。

▼ベージュセットアップ×「イエロー」VANSオールドスクール

ベージュセットアップ×「イエロー」VANSオールドスクールのコーデ画像

ベージュのテーラードジャケット×ワイドパンツのモダンなセットアップを、イエローのVANSスニーカーで外した高感度なMIXスタイル。スニーカー以外をキレイめアイテムでまとめるのがコーデ成功のポイント。

▼ボアコート×「ボア」VANSオールドスクール

ボアコート×「ボア」VANSオールドスクールのコーデ画像

寒い冬は、スニーカーも冬仕様に。ボアコートが主役のデニムコーデは、ボアオールドスクールで素材をリンクさせて、温もりを感じさせるスタイリングに。ほっこりしがちなコーデは、スキニーデニムとお団子ヘアですっきり見えるポイントを作って。

【春夏】VANS オールドスクールのコーデ

季節を問わず使えるVANS オールドスクール。もちろん春夏にも活躍。
程よいソールの厚みとサイドの波型ラインで存在感抜群なので、春夏は、軽やかコーデの引き締め役として使いたい。

▼小花柄ロングスカート×「ブラック」VANSオールドスクール

小花柄ロングスカート×「ブラック」VANSオールドスクールのコーデ画像

春らしい小花柄ロングスカートをスウェットとブラックのVANSオールドスクールでカジュアルダウン。スウェットは白をチョイスすることで、コーデがトーンアップして春らしい印象に。甘い色合わせを、スニーカーがピリッと引き締めます。

▼トレンチコート×「ブラック」VANSオールドスクール

トレンチコート×「ブラック」VANSオールドスクールのコーデ画像

今っぽいオーバーサイズのトレンチコートを、デニムとスニーカーでラフに着こなしたスタイル。エッジの効いたチェーンバッグ&ブラックのVANSオールドスクールが、コーデに適度な緊張感を与え、スタイリッシュな着こなしへと昇華します。

▼フロントボタンスカート×「パープル」VANSオールドスクール

フロントボタンスカート×「パープル」VANSオールドスクールのコーデ画像

白T×フロントボタンスカートのシンプルコーデをベースに、スポーティーな小物で味付け。白やパープルなどカラーを効かせて、プレイフルなカジュアルスアイルに。

【秋冬】VANS オールドスクールのコーデ

VANS オールドスクールは、シンプルなアッパー(つま先)で、ワイドパンツやロングスカートとも相性抜群!秋冬も積極的にコーデに取り入れたい。
ここでは、 ワイドパンツとのコーデを中心に秋冬コーデを4選ピックアップ。

▼トレンチコート×「ブラック」VANSオールドスクール

トレンチコート×「ブラック」VANSオールドスクールのコーデ画像

秋にジャストなグレンチェックのワイドパンツに、ブラックのVANSオールドスクールが、自然に馴染みつつ、コーデにスパイスを与えます。ネイビートレンチコートをONして、トラッドな中にパンチを効かせた”ロンドンガール風スタイル”を楽しんで。

▼ドット柄ワイドパンツ×「ブラック」VANSオールドスクール

ドット柄ワイドパンツ×「ブラック」VANSオールドスクールのコーデ画像

キュートなドット柄ワイドパンツは、ライダースジャケットとVANSオールドスクールで辛口に引き締めて。白と黒、2色のメリハリある色合わせが、甘さを排したクールなスタイリングになる秘訣。

▼黒スキニー×「赤」VANSオールドスクール

黒スキニー×「赤」VANSオールドスクールのコーデ画像

キャッチーな赤のVANSオールドスクールは、秋冬コーデのアクセント役として活躍。チェック柄チェスターコートが主役のダークカラーコーデが、足元&口元に赤を効かせることで、フェミニンムード漂う着こなしへと変わります。

▼ワッフルパンツ×「ブラック」VANSオールドスクール

ワッフルパンツ×「ブラック」VANSオールドスクールのコーデ画像

ラフに見えがちな白T×ワッフルパンツは、”色合わせ”で部屋着見えを回避したい。辛口なカーキジャケットと黒小物で”色”を効かせることで、コーデに緊張感が生まれ、スタイリッシュなお出かけコーデへと格上げ。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW