オールインワンコーデで楽々おしゃれ見え!垢抜け着こなし術【24 選】
FASHION

オールインワンコーデで楽々おしゃれ見え!垢抜け着こなし術【24 選】

2020/06/11

さらっと一枚で着こなすことができる「オールインワン」があれば、楽しておしゃれ見えが狙える! 本記事では、オールインワンの種類の他、春夏や秋冬の季節別お手本コーデ、さらに人気のデニムやドットなどの素材、柄別のコーデをピックアップ。

  1. オールインワンの種類って?
  2. 【春】マンネリから脱出!オールインワンコーデ
  3. 【夏】暑い日も爽やか!オールインワンコーデ
  4. 【秋】季節感がポイントのオールインワンコーデ
  5. 【冬】アウターとのなじませオールインワンコーデ
  6. デニム・柄物のオールインワンで脱マンネリ!
  7. 40代がオールインワンを着こなすには?
  8. 「オールインワンのおトイレ問題」この着方で解決!
  9. この記事で紹介された商品の一覧

オールインワンの種類って?

そもそも「オールインワンってどんな服のこと?」と疑問に感じる人もいるはず。オールインワンとは一枚の布で上下がつながっている服のことで、混同しがちなジャンパースカートやサロペットもオールインワンの一種。ではなぜ呼び名が違うのかというと、それぞれきちんと特徴があるから。では、オールインワンの4種類のアイテムをさっそくご紹介。

  • パンツタイプ
  • スカートタイプ(ジャンパースカート)
  • つなぎタイプ
  • オーバーオールタイプ(サロペット)

パンツタイプ

パンツタイプのオールインワンの画像

肩紐がついている、パンツ型のオールインワン。肩紐が細めなら大人っぽく、太めならよりカジュアルな印象になるのが特徴。

スカートタイプ(ジャンパースカート)

スカートタイプのオールインワンの画像

肩紐がついているスカート型のオールインワンで、いわゆるジャンパースカートのこと。通常のスカートに比べるとウエストの締め付けがないので、ストレスフリーに着こなせるのがポイント。

つなぎタイプ

つなぎタイプのオールインワンの画像

肩紐ではなく、トップスとボトムスが一体となったつなぎタイプのオールインワン。肩紐のあるタイプと比較すると、インナーに悩む必要がないので楽々コーデがきまるのがうれしい。

オーバーオールタイプ(サロペット)

オーバーオール(サロペット)タイプのオールインワンの画像

オーバーオールやサロペットと呼ばれる肩紐のあるオールインワン。パンツタイプやスカートタイプとの違いは、背中の紐がクロスされているかどうか。またオーバーオールは英語、サロペットは仏語と語源が違えど、指すアイテムは同じ。

【春】マンネリから脱出!オールインワンコーデ

軽めの長袖とボトムスのコーデになんだかマンネリしがちな春、オールインワンを迎えて新鮮さを呼び込んでみては? 中に着るトップスで印象がガラリと変わるので、着回し幅を効かせやすいのがポイント。

甘いレーストップスも身近な存在に

甘いレーストップスも身近な存在にしたコーデ画像

一枚で着こなすにはちょっぴり甘すぎる印象のレーストップスも、サロペットタイプの黒オールインワンと合わせたら気負わずトライすることが可能。黒の面積が多めだから、ベージュや白の小物で春らしさを添えて。

太めボーダーでカジュアルダウン

太めボーダーでカジュアルダウンしたコーデ画像

トレンチコートのようなデザインのきちんと感のあるオールインワンは、太めボーダーのトップスを取り入れてほどよくリラックス。トップスの色を拾ったスニーカー合わせで一体感を作って。

白×ベージュが春にお似合い

白×ベージュが春にお似合いなコーデ画像

やわらかい春の日差しになじむ白とベージュの配色で季節感をアップ。プレーンなオールインワンは、透けのあるブラウスで素材のギャップを強調するとメリハリたっぷり。

【夏】暑い日も爽やか!オールインワンコーデ

身にまとう布が少なめになる夏には、オールインワンを主役にしたスタイルにトライ! なかでもゆったりサイズのものを選ぶと通気性もよく、暑い日でも爽やか。

引き締めブラックで膨張させない

引き締めブラックで膨張させないコーデ画像

ゆったりサイズかつ肌なじみのよいグレージュオールインワンは、ともすれば肌に溶けこみぼんやりしてしまいがち。そこで黒アイテムを有効活用することで、引き締め効果とメリハリを手に入れて。

黒×レオパードで大人らしく

黒×レオパードで大人らしくしたコーデ画像

胸下からふわりと広がるジャンパースカートは、黒とレオパード柄ブラウスで幼く見えるのを防止。手元には白を置いて、適度な抜け感を演出。

レザーを散らしてシックにきめる

レザーを散らしてシックにきめたコーデ画像

ワンショルダートップスとパンツタイプのオールインワンをかけ合わせれば、アシンメトリーな肩まわりで上級者な着こなしに。肩紐とシューズにレザーを取り入れて、優しい白とベージュにスパイスをプラス。

【秋】季節感がポイントのオールインワンコーデ

秋のオールインワンコーデは、色選びで季節感を取り入れたいところ。なかでもブラウンやカーキなど、秋の自然色を想わせるカラーがチャレンジしやすい!

2色コーデは柄と素材でメリハリを

2色コーデは柄と素材でメリハリをつけたコーデ画像

繊細ストラップのおかげで幼く見えないオールインワンに、ブラウンの細ボーダートップスを合わせて大人カジュアルをメイク。ファーバッグを取り入れれば、季節感だけでなく立体感もアップ。

アシンメトリーデザインでシャープに

アシンメトリーデザインでシャープにしたコーデ画像

黒に映えるライトブラウンのオールインワンは、アシンメトリーのネックデザインでシャープな印象。フルレングスのIラインコーデだから、小物はコンパクトにまとめると美シルエットに。

秋の定番アウターでハンサムに

秋の定番アウターでハンサムにしたコーデ画像

白カットソーに黒オールインワンを合わせたミニマルスタイルは、カーキのジャケットを合わせてハンサムにシフト。カジュアルになりすぎないよう、足元はレディな黒パンプスが吉。

【冬】アウターとのなじませオールインワンコーデ

アウターが主体となる冬には、オールインワンの色はアウターカラーとなじませて一体感を作るとすっきり。冬の人気アウター別に、お手本スタイルをチェック。

糖度高めなアイテム、これで失敗しない!

糖度高めなアイテム、これで失敗しないコーデ画像

見た目の温感もバッチリなファーアウターに、白のフリルネックブラウスを合わせてフェミニンに。これだけだと甘すぎるから、ブラウンのオールインワンとスニーカーで親近感を添えて。

レザージャケットはノーカラーですっきり見せ

レザージャケットはノーカラーですっきり見せたコーデ画像

秋冬ならではのタートルネックニット×オールインワンの重ね技。ハードな印象のレザージャケットは、ノーカラーを選ぶことで女性らしさを加味。首まわりがすっきり見えるのもポイントに。

冬はやっぱりベージュ×ブラウン

冬はやっぱりベージュ×ブラウンのコーデ画像

温もりたっぷりなのは、ベージュとブラウンの配色のおかげ。濃い方の色をアウターにすることで、引き締め効果もバッチリ。トラッドなチェスターコートだから、カジュアルなオールインワンでお堅さを和らげて。

デニム・柄物のオールインワンで脱マンネリ!

デニム素材や柄物のオールインワンを取り入れれば、コーデがパッと華やかな表情に。カジュアルなデニムに合わせたいアイテムや、柄を取り入れる場合の着こなし術をお届け。

デニムオールインワン

▼デニムを大人らしく着こなす

デニムを大人らしく着こなしたコーデ画像

カジュアルになりがちなデニムのオールインワンも、細めの肩紐とタイトシルエットなら大人らしい表情に。他のアイテムはすべて黒で統一すると、さらに大人見え。

▼コンパクトインナーでメリハリを

コンパクトインナーでメリハリをつけたコーデ画像

ゆったりサイズのデニムオールインワンは、前面と背面のカラー違いがポイント。コンパクトなインナーと華奢ストラップサンダルでメリハリ作りを忘れずに。

ドット柄

▼抜けのあるアイテムでカジュアルミックス

抜けのあるアイテムでカジュアルミックスしたコーデ画像

レディにきまるクラシカルなドットオールインワンは、着慣れた白Tやスニーカーでカジュアルダウン。ベージュの小物を添えて、モノクロコーデに立体感を与えて。

▼これさえあればコーデに迷わない!

これさえあればコーデに迷わないコーデ画像

一枚でコーデが完結するドットオールインワンは、ツンとした袖先やシャープなVネックで華奢見えを狙えるのがうれしい。端正なモノクロコーデにブラウンのシューズを合わせて女性らしさを盛り上げて。

チェック柄

▼白×チェックでフェミニンを堪能

白×チェックでフェミニンを堪能したコーデ画像

チェック柄のオールインワンに、白ニットとバッグを合わせてフェミニンな装いをエンジョイ。黒のポインテッドトゥブーツで適度なスパイスを加えると美バランス。

▼ハイネックトップス合わせでトラッドに

ハイネックトップス合わせでトラッドにしたコーデ画像

こっくり赤味ブラウンのハイネックトップスに、チェック柄のオールインワンを合わせてトラッドな印象へ導いて。黒のレザー小物を上下に置いて全体を引き締め。

40代がオールインワンを着こなすには?

大人の余裕が漂う着こなしを楽しみたい40代さんがオールインワンを取り入れるなら、どんな着こなしがおすすめ? お手本2選をお届け。

大人っぽいアシンメトリーがおすすめ

大人っぽいアシンメトリーなコーデ画像

おしゃれ感がアップするアシンメトリーのオールインワンで大人らしさを語って。ブラウンやベージュ、黒などシックな色選びが鍵。

Iラインのシルエットで体型カバー

Iラインのシルエットで体型カバーしたコーデ画像

ストンと落ち感のあるオールインワンで縦長効果を狙えば、スタイルアップにつながる。イエローとのフレッシュな配色に、リュクスなレザーシューズで大人らしさを加味。

「オールインワンのおトイレ問題」この着方で解決!

楽ちんなオールインワンだけれど、おトイレに行ったときに裾が床について不衛生になってしまうのが悩みどころ。どんな着方をするのが正解? と悩んだときは、ささっとバッグに忍ばせられるお役立ち小物で解決してみて。

パンツタイプは「ヘアゴム」

パンツタイプは「ヘアゴム」の画像

用を足す前に、パンツの裾の足首部分にヘアゴムを通し、上まで上げてキュッと裾止めすれば床につく心配なし! 普段は手首にアクセサリーとして使用しても◎。

スカートタイプは「洗濯クリップ」

スカートの場合は、裾をまくり上げてウエスト部分でクリップ留めすればOK。バッグに入れてもかさばらない小さめサイズなのが◎。

この記事で紹介された商品の一覧

全1商品
商品画像
ブランド名 -
商品名 ステンレス洗濯バサミ
特徴 -
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。 - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る
商品リンク 楽天で見る サイトで確認
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW