春夏マリンコーデ16選
FASHION

2019春夏【マリンコーデ】必須アイテムはこれ!お手本16

2019/09/03

春夏の定番「マリンコーデ」。とても身近なコーデだけれども、今っぽく、そして大人っぽいマリンコーデになるコツ&アイテムを、お手本コーデとともにいま一度おさらい。
ぜひ、2019年春夏コーデの参考にしてみて下さいね。

マリンコーデとは?

ボーダーシャツやダッフルコートなど、水兵さんが着ていた服装をイメージした「マリンコーデ」。
1900年代初頭、シャネルがボーダーシャツを女性服として進化させたことで、女性の間に一気に広まりました。特に女性には、トリコロールカラーやソフトな素材感で、洗練されたリゾート感覚の「フレンチ・マリン」が人気です。

簡単にマリンコーデを作るコツ!

マリンコーデの代表的キーワードといえば、「ボーダートップス」と「トリコロールカラー」。
この2つのキーワードをコーデに取り入れることで、ベースとなる「マリンコーデ」があっという間に完成!あとは、色合わせや小物使いで、今っぽさ&大人っぽさを出せば完成!

『ボーダートップス』を取り入れる

▼ボーダートップス×白ワイドパンツ

大人っぽいマリンコーデに欠かせないのが、”洗練された雰囲気”。クリーンな白ワイドパンツと合わせることで、定番ボーダートップスが一気に垢抜けます。ロープ風の持ち手がポイントの巾着バッグが、”マリン”な気分をさらに盛り上げます。

▼ボーダートップス×リネンジャンパースカート

ピッチが太めのボーダートップスを、カンカン帽やリネンジャンパースカートでナチュラルに味付け。カーキのジャンパースカートなら、コーデが程よく引き締まります。仕上げにビジュー付きフープピアスで、ナチュラルコーデを大人っぽく格上げして。

▼ボーダートップス×ジャケパンセットアップ

ボーダートップスにジャケパンセットアップを合わせて、マスキュリンなボーダーコーデへとブラッシュアップ。ジャケパンのゆったりとしたサイズ感とナチュラルな小物使いで、堅くなりすぎず、こなれた着こなしになります。

『トリコロールカラー』を取り入れる

▼ブルーフーディー×ピンクボーダートップス×白パンツ

トリコロールカラー(青・白・赤)をコーデに取り入れることで、彩り豊かなマリンコーデに。強い赤はコーデに取り入れにくい…という人は、ピンクのボーダートップスを合わせてみて。ニュアンスある優しい色合わせは、デイリーにぴったり!

▼青ボーダー×チノパン×赤小物

コットンブラウス×チノパンのナチュラルコーデに、鮮やかな赤を効かせたコーデ。品のいい上質小物と赤いリップで、ラフだけではなく、女っぽさを漂わせた大人のカジュアルスタイルへと格上げ。

▼紺ジャケ×赤ボーダートップス×白花柄レーススカート

次ページ> マリンコーデに欠かせない「小物」
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW