春夏の白パンツコーデ【28選】大人っぽい着こなしを叶えるお手本帳
FASHION

春夏の白パンツコーデ【28選】大人っぽい着こなしを叶えるお手本帳

2020/06/16

クリーンな印象と抜け感で、着こなしに品格を漂わせてくれる「白パンツ」。カジュアルもきれいめも、どんなスタイルにもはまる万能さで、あなたのワードローブのお助けアイテムになってくれます。今回はそんな「白パンツ」のお手本コーデを、春夏の装いに焦点を当ててご紹介します。

  1. 【2020年】魅力と着こなしのコツ
  2. 【ワイドパンツ】でトレンドに左右されない着こなし
  3. 【テーパードパンツ】はすらりと美シルエットに
  4. 【スキニー/レギンス】はシーンを問わず穿ける
  5. 【ショートパンツ】は大人かわいい印象に
  6. 【ママさん】は動きやすさを重視して
  7. 【オフィススタイル】はシンプルなデザインを選んで
  8. 【プチプラブランド】は初心者さんにもおすすめ

【2020年】魅力と着こなしのコツ

まずは、白パンツの魅力と、年代別の着こなしポイントをご紹介。旬の装いを叶えるために、まずはこちらを参考にしてみて。

女性らしく清楚な雰囲気にしてくれる

女性らしく清楚な雰囲気にしてくれるイメージ画像

白パンツの一番の魅力は、女性らしい優しげな印象を与えてくれるところ。ベージュなどのペールトーンと合わせてやわらかい雰囲気にしたり、ダークカラーと合わせて白の軽やかさを活かしたりなど、着こなし方はさまざま。

シンプルなデザインならオフィス使いやママさんにも◎

シンプルなデザインならオフィス使いやママさんにも◎のイメージ画像

テーパードパンツやスキニーなど、シンプルなデザインが豊富な白パンツ。毎日忙しくしているママさんやオフィススタイルにもぴったりです。

20代さんはデザインや合わせるトップスで個性的に

20代さんはデザインや合わせるトップスで個性的にのイメージ画像

大人かわいい着こなしを楽しみたい20代さん。シンプルな白パンツだからこそ、トップスや小物で遊ぶと、より若々しい個性あふれる装いが手に入ります。

30代・40代さんはシンプルな装いを心がけて

30代・40代さんはシンプルな装いを心がけてのイメージ画像

より落ち着いた印象の着こなしを楽しみたい30代・40代さん。合わせるトップスは、できるだけシンプルかつベーシックカラーのものを取り入れて、安定感のある着こなしを目指してみて。

【ワイドパンツ】でトレンドに左右されない着こなし

今やおしゃれさんに欠かせないアイテムとなっている「ワイドパンツ」。白をセレクトすることで旬のムードになる上、大人の品格漂う着こなしが叶います。

シャツワンピースからのぞかせて

シャツワンピースからのぞかせたコーデ画像

ヘルシーかつ上品な肌見せを叶えてくれる白のキャミソールとワイドパンツに、モスグリーンのシャツワンピースをざっくりと重ねた大人のナチュラルスタイル。絶妙な丈感からワイドパンツをチラ見せすることで、後ろ姿まで抜かりなく。

リネンセットアップで涼しげに

リネンセットアップで涼しげにしたコーデ画像

夏にぜひ取り入れたい、やわらかなリネン素材のセットアップ。全体がぼやけてしまいがちなオールホワイトコーデは、ベルトでウエストマークすると簡単にメリハリのある装いに。

白×ベージュはやわらかな雰囲気に

白×ベージュはやわらかな雰囲気にしたコーデ画像

デニム素材のワイドパンツは、清楚な雰囲気と大人カジュアルのいいとこ取りのアイテム。厚みのある素材が多いため、トップスや小物は薄手かつコンパクトなものが◎。肌なじみのよいベージュのタンクトップとシャツワンピースで、ヘルシーな大人の肌見せを。

ジャケット合わせの楽ちんセットアップ

ジャケット合わせの楽ちんセットアップのコーデ画像

リネン素材のシャツジャケットとワイドパンツの、やわらかな雰囲気のコーデ。きちんと感のあるセットアップもオフホワイトを選べば、より親しみやすい印象に仕上がります。

ワンピースからチラ見せしたレイヤードスタイル

ワンピースからチラ見せしたレイヤードスタイルのコーデ画像

透け感たっぷりのシアーロングワンピースからワイドパンツをチラ見せした、大人のレイヤードスタイル。水色のパンプスを差し色にすることで、レイヤードスタイルに奥行きを生み出して。

ラップデザインの個性的な装い

ラップデザインの個性的な装いのコーデ画像

こちらはラップデザインが特徴の、オフホワイトのセットアップ。コンパクトかつシンプルなトップスと合わせることで、ワイドパンツのデザインが引き立ちます。ウエストリボンで大人のかわいさを強調。

【テーパードパンツ】はすらりと美シルエットに

シーンを問わず穿ける「テーパードパンツ」は、清楚な雰囲気を保ちつつ、さまざまなテイストになじんでくれます。足首にかけて細くなっているため、スタイルアップ効果も抜群。

アイボリー色なら取り入れやすい

アイボリー色なら取り入れやすいコーデ画像

シアーな素材感が魅力のグリーンのシャツを主役にし、アイボリーのテーパードパンツできちんと感を演出した着こなし。黒のインナーを見せつつ、ベーシックな黒のパンプスを添えて美しい足元をアピール。

シンプルなデザインは個性的なアイテムとも好相性

シンプルなデザインは個性的なアイテムとも好相性なコーデ画像

デザイン性の高い、まるでポンチョのような白シャツに、テーパードパンツをON。大人っぽく着こなしたいときは、個性的なアイテムはひとつに絞り、他アイテムはシンプルなものを選ぶと◎。

コクーンシルエットはコンパクトなトップスと合わせて

コクーンシルエットはコンパクトなトップスと合わせたコーデ画像

オーバーサイズシルエットのテーパードパンツを、上品なフリルブラウスと合わせてお出かけ仕様に。ブルーと白の組み合わせは、夏にぜひ取り入れたい配色。シルバーのパンプスを添えて、さりげないきらめきをプラス。

ベージュワンピース合わせでグラデーションコーデ

ベージュワンピース合わせでグラデーションコーデの画像

サイドのスリットとオープンショルダーが素敵な、ベージュのシャツワンピース。テーパードパンツをゆるくロールアップし、上品ながらエフォートレスな雰囲気に。

【スキニー/レギンス】はシーンを問わず穿ける

着回し力抜群で、旬の着こなしに欠かせない白のスキニーやレギンスは、今や大人女子の必須アイテム。トップスインでスタイルアップを狙ったり、ワンピースとレイヤードしたりなど、幅広い着こなしを楽しんで。

ストライプ柄ブラウス合わせで夏らしく

ストライプ柄ブラウス合わせで夏らしくしたコーデ画像

爽やかなブルーのストライプ柄ブラウスに、ロールアップした白スキニーをON。くるりとまくった白スキニーは、ほどよいこなれ感をプラスしてくれます。クリアサンダルと編みクラッチバッグを添えて、清涼感たっぷりの夏の装いに。

コンパクトなトップス合わせで美しいボディラインに

コンパクトなトップス合わせで美しいボディラインにしたコーデ画像

Vネックの黒のノースリーブと白スキニーを合わせて、とことんミニマルに仕上げたシンプルスタイル。ノースリーブとビーチサンダルで、夏のエアリーな着こなしに。

【ショートパンツ】は大人かわいい印象に

品のある肌見せを叶えてくれる「ショートパンツ」。「子供っぽくなってしまうのでは……?」と心配な人も大丈夫。できるだけコンパクトなトップスと合わせたり、抜き襟にしてあえて着崩したりすれば、大人かわいい印象が叶います。

ボーダーTシャツで爽やかマリンコーデ

ボーダーTシャツで爽やかマリンコーデの画像

ブルー×白の爽やかなボーダーTシャツに、シンプルな白のショートパンツを合わせたマリンスタイル。薄手素材のTシャツは、ショートパンツにインしてもすっきりとまとまり、脚長効果も期待できます。

シンプルなアイテム合わせのモノトーンコーデ

シンプルなアイテム合わせのモノトーンコーデの画像

前出のショートパンツに合わせるトップスを、シンプルな黒のTシャツにチェンジ。シンプルなモノトーンスタイルで、今夏トレンドの「ニューミニマリズム」を意識。

着崩しコーデでかわいらしく

着崩しコーデでかわいらしくしたコーデ画像

タンクトップ×ショートパンツの組み合わせは、露出が大胆になりすぎてしまうことも。そんなときは、ジャケットやシャツワンピースをざっくりと羽織り、引き算のスタイリングを意識してみて。抜き襟で羽織れば、よりこなれ感が生まれます。

【ママさん】は動きやすさを重視して

毎日忙しいママさんでも、おしゃれには抜かりなくこだわりたいところ。白パンツを選ぶときには、軽やかさと動きやすさを意識してゆったりめのデザインを選ぶと◎。お手本コーデを参考に、おしゃれな着こなしを楽しんでみて。

オーバーサイズシルエットのマニッシュスタイル

オーバーサイズシルエットのマニッシュスタイルのコーデ画像

爽やかなメンズライクのロングシャツに、白のワイドパンツをレイヤードしたナチュラルスタイル。ロールアップさせた裾からのぞかせた白靴下とコンフォートサンダルの組み合わせで、エフォートレスな雰囲気に。

モノトーンで大人かわいく

モノトーンで大人かわいくしたコーデ画像

前出のワイドパンツにブラウスを合わせた、大人かわいいモノトーンスタイル。ティアードデザインになった黒のブラウスは、楽ちんながら絶妙なシルエット。首元に飾ったスカーフとベレー帽がアクセントになり、上級者のママさんコーデが完成。

軽やかな素材で楽ちんきれいめコーデ

軽やかな素材で楽ちんきれいめコーデの画像

バギーシルエットのワイドパンツは、涼しげで気負わない印象。トレンドに左右されないシャツワンピースをざっくりと羽織り、こなれ感を漂わせて。

【オフィススタイル】はシンプルなデザインを選んで

お仕事のときもかわいく決めたいあなたにも、白パンツはぴったり。上下ともにシンプルかつベーシックなものを選んで、スタイリッシュな着こなしを目指してみて。

カーディガンを肩かけして大人の余裕を

カーディガンを肩かけして大人の余裕を出したコーデ画像

ヌーディーなベージュのタンクトップと合わせた、アイボリーのテーパードパンツ。同色のカーディガンを肩かけすれば、気になる二の腕がカバーされ、大人の品格も漂います。

アシンメトリートップスに安定感をプラス

アシンメトリートップスに安定感をプラスしたコーデ画像

モノトーンのシンプルコーデにヌーディーベージュのサンダルを合わせ、レディな雰囲気を格上げ。トップスの裾がさりげなくアシンメトリーになっているので、ゆったりシルエットのワイドパンツをキリッと引き締めてくれます。

スカーチョを取り入れて上品な印象に

スカーチョを取り入れて上品な印象にしたコーデ画像

ほどよい艶感とゆれる裾がレディな白のガウチョパンツは、スウェットのようなディテールのノースリーブカットソーでカジュアルダウン。ワイドアッパーサンダルで足元にモードさを薫らせれば、奥行きたっぷりなテイストMIXに。

【プチプラブランド】は初心者さんにもおすすめ

さまざまなブランドから出ている白パンツですが、プチプラブランドからも素敵な白パンツが出ていることをご存知でしたか? 低価格かつハイクオリティなものばかりなので、初心者さんにもおすすめです。

「ジーユー(GU)」

▼デザイン性の高いトップスをクリーンに仕上げて

デザイン性の高いトップスをクリーンに仕上げたコーデ画像

ベーシックなリネン素材のワイドパンツは、デザイン性の高いトップスと相性抜群。テラコッタカラーのニットタンクトップに白のインナーを重ね、奥行きのある着こなしに。

▼トレンドカラーと合わせる

トレンドカラーと合わせたコーデ画像

今季注目カラーのシャーベットグリーンのシャツワンピースを、ワイドパンツと合わせてリズミカルなシルエットに。コンフォートサンダルを添えれば、即こなれた雰囲気に。

「ユニクロ(UNIQLO)」

▼フェミニンなブラウスを大人っぽく

フェミニンなブラウスを大人っぽくしたコーデ画像

かわいらしい水色のティアードブラウスは、シンプルなテーパードパンツと合わせることで大人っぽい仕上がりに。水色×白で軽やかに春らしく決めてみて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW