「ポンプフューリー」コーデ【色別・季節別19選】
FASHION

「ポンプフューリー」コーデ【色別・季節別19選】個性溢れるデザインで幅広い着こなしがかなう!

2019/04/23

足元を彩り、軽やかにお出かけしたくなる日に欠かせないのがスニーカー。中でも機能性に優れ、カラーバリエーションが豊富かつ高いデザイン性を持ち合わせていると評判の、「リーボック ポンプフューリー」は、ここ数年で再流行し話題になっています。今回はそんな大人気の「ポンプフューリー」を用いたコーディネートを、色別・季節別にご紹介します。ぜひ、お気に入りのカラーとコーディネートを見つけてみて。

デザイン性溢れる「ポンプフューリー」

「ポンプフューリー(Pump Fury)」は、自分で空気を注入し足にぴったりフィットするように調整することができるため、快適な履き心地と柔軟性を叶えてくれます。またソールが厚めになっているため、脚を長く見せることも可能。そんな一石二鳥なポンプフューリーはカジュアルにはもちろんのこと、着こなし方次第でガーリーテイストやきれいめなスタイルにもマッチします。

ブラックのポンプフューリー

定番カラーであるブラックは、ポンプフューリーらしい独創的なデザインながらもどんなコーディネートにも合わせやすく、あなたのなりたいスタイルを叶えてくれる優れモノ。どの色にしようか迷っている方は、まずはブラックをチョイスしてみるのはいかがでしょうか?

モノトーンでシンプルにきめる

ボリュームたっぷりのワイドなパンツに、シンプルな白シャツを前だけインすれば抜け感が生まれます。バッグとポンプフューリーはブラックで揃え、コーディネートとぴったり馴染ませて。華やかさをプラスしたければ、大ぶりのアクセサリーやカラー小物をチョイスすると◎。

カラーを上手に取り入れてアクティブな装い

キャップ×ポンプフューリーの組み合わせはカジュアルな着こなしの定番。大きなロゴ入りTシャツは、きれいめなチュールスカートと合わせてカジュアルすぎない、活発な印象のコーディネートが完成。

グレーのポンプフューリー

協調性が高くどんなコーディネートにも馴染むグレーは、「足元に存在感を出したい」「上品かつ柔らかい印象にしたい」といった願望を叶えてくれる、いいとこどりのカラー。

ブルーとグレーの組み合わせは大人っぽさ溢れる装いに

アイスブルーとグレーで柔らかい印象にまとめたコーディネート。パリッとした素材の清潔感たっぷりのブラウスの下には、くるぶし丈のワイドパンツをチョイス。きれいめになりすぎないようにポンプフューリーではずせば、アクティブなデートにもぴったり。

ホワイトのポンプフューリー

足元を明るく彩り、身も心も軽やかに感じさせてくれるのがホワイト。カジュアルさもありつつ、ピュアな雰囲気も漂わせてくれます。

レースカーディガンでガーリーテイストに

こちらはサンダルタイプのポンプフューリー。タンクトップの上にはレースのカーディガンを羽織ってヘルシーかる上品に肌見せし、ポンプフューリーではずしてバランス良く。髪は一つに結って首元をスッキリと見せて。

ダークカラーの着こなしの差し色として

ブラックとグレーでまとめた落ち着いた装いを、キャップとポンプフューリーではずしてスポーティーに。足元だけ白を取り入れることで、存在感もありつつ、コーデをほんのり華やかに見せてくれることができます。

シトロンカラーのポンプフューリー

赤×黄×黒で彩られた、まるでおもちゃのようなシトロンのポンプフューリーは、一足で主役級になる存在感たっぷりのカラー。コーデがシンプルすぎて地味……となりがちな方には、思い切ってこんな個性的なデザインをチョイスしてみるのはいかがでしょうか?

きれいめなワンピースもカジュアルに決まる

身体のラインをきれいに見せてくれる上品なブラックのワンピースに、ファーブルゾンを肩を落として羽織ってこなれ感を演出。落ち着いた色合いのコーディネートも、シトロンカラーを足元に添えれば一気に上級者のスタイリングに。

季節ごとのポンプフューリーの着こなし方は?

季節を問わず履ける「ポンプフューリー」。ここでは、春夏・秋冬に分けて季節ごとの着こなしをご紹介します。

春夏のポンプフューリーコーデ

▼ワイドデニムとポンプフューリーは好相性

丸みを帯びたシルエットが綺麗なワイドデニムを主役にした着こなし。小さめのトートバッグとポンプフューリーでカジュアルさをプラスし、涼しげな夏の装いの完成。

▼春らしいアイスグリーン×白の組み合わせにもしっくり馴染む

プルオーバータイプのパーカーは、敢えてメンズの大きめサイズをチョイスしてボリュームを出しつつ、スキニーパンツを合わせてバランス良く。淡い色でまとめても、ポンプフューリーを添えることでラフでアクティブな印象をかなえてくれます。

▼細かなドット柄のスカートと合わせて甘めカジュアル

ブラックでまとめたコーディネート。ふわっと広がる上品なドット柄ワンピースを、マウンテンパーカーとポンプフューリーを合わせることで、ほんのりカジュアルに見せてくれています。足首がちらりと見える丈のスカートをチョイスすれば、ポンプフューリーに加え靴下のカラーやデザインで遊び心を演出することが出来ます。

▼レモンイエローと花モチーフで春にぴったりの装い

2019年春夏のトレンドカラーの一つである「レモンイエロー」と、誰からも愛されるギンガムチェックは、女性らしさをたっぷりを感じさせてくれる今季はずせない組み合わせ。ワイドパンツでゆるっとラフにきめつつ、ポンプフューリーではずして。

▼ネイビーだったらほんのり上品に

こちらはネイビーのポンプフューリー。ブラックとは違い、コーデに上品さをプラスしてくれます。差し色の白のバッグと、タッセルピアスを同じくネイビーにしている点が上級者ポイント。

▼ホワイトを幅広く取り入れたモードな装い

スリットの入ったカットソー、ポンプフューリー、大ぶりのピアスをホワイトで揃え、清潔感を出しつつ、個性的なメッシュタイトスカートを合わせて涼しげなモードスタイル。アクセントにカーキのショルダーをチョイスして抜け感プラス。

秋冬のポンプフューリーコーデ

▼だぼっとシルエットのアクセントとして

見た目からぽかぽか暖かいカシミヤセーターとガウチョパンツで楽ちんカジュアルにきめつつも、ポンプフューリーのソールを生かしてスタイルアップを狙って。

▼淡いカラーの着こなしの引き締め役として

ケーブルニットとベージュのロングタイトスカートをヴィンテージで合わせたラフスタイル。ポンプフューリーとバッグの色を黒で統一することでコーディネートをぐっと引き締めています。ネイビーのアウターをさらりと羽織れば、シンプルながらもこなれ感のある着こなしの完成。

▼甘めニットワンピースのはずし役として

1枚で決まるニットワンピースとボアブルゾンの女性らしさたっぷりの着こなし。ショルダーバッグを高めの位置に掛け、ポンプフューリーの色と合わせれば甘すぎず抜け感も演出できます。

▼同色のスカートと合わせて落ち着きのある女性を演出

秋冬にぜひ取り入れて欲しい赤色をトップスに取り入れ、ゆったりシルエットの上品なピーコートの足元にポンプを落とし込んだきれいめカジュアルな着こなし。ポンプフューリーのソール部分がさり気ないアクセントになっています。

▼アシンメトリーワンピースと合わせてモードに

1枚で存在感抜群の、裾が後ろに長くなっているアシンメトリーのワンピーススタイル。インナーとポンプフューリーにイエロー部分を統一して、ストリートな雰囲気も漂わせたモードな着こなし。

▼差し色として靴下に赤を落とし込んで

小顔効果抜群のゆるめタートルネックはスキニーパンツでバランスよく。ブラックのポンプフューリーと赤色の靴下がシンプルなコーディネートに映えています。

▼ポンプフューリーと小物で定番スタイルにもこなれ感を

ブラックとカーキを組み合わせた定番カジュアルスタイル。「定番すぎて地味……」とならないように、ポンプフューリーで軽やかさを演出し、ゴールドの時計とマルチカラーのピアスを添えてさり気なく華やかに。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW