BBQコーデの正解は?大人女子のお手本【19選】
FASHION

BBQコーデの正解は?大人女子のお手本【19選】

2020/05/22

季節問わず人気のイベントといえば、BBQ。大人女子ならどんな格好で参加するのが正解? ここでは、季節別のコーデに加えて、NG例と実際の正解コーデもお届けします。ポイントを押さえて、おしゃれなアクティブ女子になろう!

  1. BBQコーデ『NGアイテムと服装』
  2. 30代・40代大人女子のための『服装のポイント5つ』
  3. 春夏コーデは通気性が大事
  4. 防寒対策を重視した秋冬コーデ
  5. 「しまむら」でコーデするBBQファッション【5選】

BBQコーデ『NGアイテムと服装』

  1. きれいめすぎる服装はNG
  2. 露出が高すぎる服装は避ける
  3. ハイヒールなど歩きにくい靴もNG

【1】きれいめすぎる服装はNG

自分たちでお肉や魚を焼いてテーブルを囲むBBQは、アクティブに楽しみたいもの。そんなときにきれいめすぎるファッションは場に合わない! ある程度動きやすい、カジュアルなテイストがおすすめ。

【2】露出が高すぎる服装は避ける

アウトドアのBBQでは、露出の高すぎる服装だと日焼けや虫刺されの心配が。ほどよい肌見せファッションの方が、BBQ向き。

【3】ハイヒールなど歩きにくい靴もNG

動きやすさが重視されるBBQでは、ハイヒールなんてもってのほか! という意見がチラホラ。BBQの準備をしたり、立ったり座ったりと動きが多いときは、スニーカーや動きやすさを重視した靴をチョイスして。

30代・40代大人女子のための『服装のポイント5つ』

「30代・40代大人女子のための『服装のポイント5つ』」のイメージ画像

次は、BBQコーデの正解ポイントを実際のコーデとともにご紹介。これさえ押さえておけば、もっとBBQを楽しめるはず!

  1. 動きやすく実用的な服装
  2. 汚れが目立ちにくい服装が無難
  3. スカートよりパンツがおすすめ
  4. 羽織りものや帽子で日焼け対策
  5. 靴はスニーカーやサンダルがおすすめ

【1】動きやすく実用的な服装

【1】動きやすく実用的な服装のイメージ画像

動きやすいオーバーサイズトップスなら、「お腹いっぱい食べても目立たない」なんてうれしい効果も。スキニーデニムでトップスとのメリハリをつけたら、足元はもちろん動きやすいスニーカーで。

【2】汚れが目立ちにくい服装が無難

【2】汚れが目立ちにくい服装が無難のイメージ画像

なにかと汚れが気になるBBQでは、実際に汚れてしまっても目立たないカラーがおすすめ。黒Tシャツとデニムのワンツーコーデなら、エフォートレスなスタイルでおしゃれ見えもばっちり。

【3】スカートよりパンツがおすすめ

【3】スカートよりパンツがおすすめのイメージ画像

ワイドシルエットのハイウエストデニムなら、動きやすさとスタイルアップの両方が叶えられる。アクティブシーンにぴったりなTシャツは、ロゴ入りでおしゃれポイントを上げて。

【4】羽織りものや帽子で日焼け対策

▼涼しげロングガウンが使える!

涼しげロングガウンが使えるコーデ画像

シアー素材のロングガウンなら、涼しさと日焼け防止効果を両立。ラフなデニムとサンダルのコーデを一気に華やかに見せてくれるのもうれしい。

▼ラフィアハットで日焼け防止&おしゃれ見え

ラフィアハットで日焼け防止&おしゃれ見えしたコーデ画像

夏の定番、ラフィアハットを添えれば、顔まわりの日焼け防止だけでなくファッションも格上げが叶う。統一感のあるスタイルを意識して。

【5】靴はスニーカーやサンダルがおすすめ

【5】靴はスニーカーやサンダルがおすすめのコーデ画像

ベージュカラーのレザービーチサンダルなら、ラフなのに大人っぽさはしっかりキープ。リラックスムード漂うワイドパンツは、リネン素材で爽やかに。

春夏コーデは通気性が大事

押さえるべきポイントがわかったら、実際のお手本コーデをご紹介! まずは春夏のコーデから。

アクティブスタイルは白で涼しげに

アクティブスタイルは白で涼しげにしたコーデ画像

デニム×スニーカーのアクティブスタイルは、白シャツと白トートバッグで爽やかな装いに。明るい色でまとめれば、コーデもパッと華やかにグレードアップ。

適度な肌見せで女っぽく

適度な肌見せで女っぽくしたコーデ画像

オフショルダートップスも、シックなベージュならいやらしさゼロ。トレンドのゆったりリブパンツで、より大人っぽさを醸し出して。日焼け防止のためのカーディガンも、オフホワイトのニットなら風通しもよく、おしゃれ見え。

ハンサムなブラックはベージュでまろやかに

ハンサムなブラックはベージュでまろやかにしたコーデ画像

汚れが目立ちにくい黒アイテムをメインにしたスタイルは、動きやすいハイウエストパンツでスタイルアップも叶えて。ハンサムな黒は、ベージュのタンクトップでまろやかに中和。

脚見せミニワンピースはシャツでバランスをとって

脚見せミニワンピースはシャツでバランスをとったコーデ画像

動きやすさ抜群のミニワンピースは、キャメルシャツを添えて日焼け防止。スニーカーとかごバッグをプラスして、フェミニンカジュアルを完成させて。

トレンドのリブニットパンツはアクティブシーンにぴったり

トレンドのリブニットパンツはアクティブシーンにぴったりなコーデ画像

トレンドアイテムとしてホットなリブニットパンツは、リラクシーな雰囲気と動きやすさの両方が叶えられちゃう。ベージュカラーにリンクして、ブラウンボーダーTシャツを合わせれば、親しみやすいワンカラースタイルの完成。

ライトブルーでまとめて清涼感たっぷり

ライトブルーでまとめて清涼感たっぷりのコーデ画像

アクティブなBBQは、ライトブルーのTシャツとデニムで涼しげな見た目をメイク。日焼け防止のラフィアハットで、Tシャツデニムの物足りなさも回避。

遊び心あるオールブラックコーデ

遊び心あるオールブラックコーデの画像

ブラックONブラックのクールなスタイルは、プリントTシャツで遊び心をプラス。クロップド丈のボトムスなら、華奢な足首がのぞいてスタイルアップ効果も抜群。

爽やかなマリンルックで日焼けも防止

爽やかなマリンルックで日焼けも防止したコーデ画像

長袖ボーダートップスとロングデニムスカートでしっかり肌を覆って日焼け防止。爽やかなマリンルックだから、清涼感たっぷり。

防寒対策を重視した秋冬コーデ

ここからは、秋冬でのBBQスタイルをご紹介。ばっちり防寒対策した上で、おしゃれを楽しんで。

黒ならカジュアルでも大人見え

黒ならカジュアルでも大人見えのコーデ画像

スウェットとスキニーデニムのカジュアルスタイルは、黒アイテムをちりばめて大人見え。フープピアスやファーバッグで都会派に仕上げて。

ラインジャージスカートでアクティブに

ラインジャージスカートでアクティブにしたコーデ画像

ライン入りのジャージスカートなら、アクティブなBBQにぴったり。スリットが深く入っているから、女らしさも叶えられるのがうれしい。デニムジャケットとスニーカーで、アクティブな装いに。

ワイドパンツは少し短めがベスト

ワイドパンツは少し短めがベストなコーデ画像

カジュアルなデニムワイドパンツは、BBQに最適! 裾が広くて長めのパンツは、汚れてしまう可能性があるので、地面につかない丈がベスト。ボトムスがカジュアルなので、アウターはレザージャケットで辛口に。

カーキのシャツがおしゃれに肌寒さを回避

カーキのシャツがおしゃれに肌寒さを回避したコーデ画像

シンプルでカジュアルなデニム×タンクトップにはシャツをON。肌寒いときにも役立つシャツは、大人っぽいカーキをチョイスするとGOOD。水色のスニーカーでキュートな明るさをプラスして。

「白のチラ見せ」が効いてる!

「白のチラ見せ」が効いてるコーデ画像

スウェットとリブニットパンツのルーズな装いは、インナーの白トップスと白靴下でメリハリをつけて。メンズライクなコーデには、レオパード柄のクラッチバッグで辛口レディなアクセントを。

クールカジュアルに着こなすブルゾンスタイル

クールカジュアルに着こなすブルゾンスタイルのコーデ画像

いつもの黒トップス×黒スキニーコンビは、ブルゾンでクールさを加速。クロップド丈に合わせるべきは、ホワイトのスニーカー。足元を軽やかに仕上げつつ、マリンキャップとサングラスで顔まわりに華やぎを。

ボアパーカーでかわいらしく防寒

ボアパーカーでかわいらしく防寒したコーデ画像

寒い時期のBBQコーデには、防寒が必要。そんなときに役立つのがキュートなボアパーカー。大人かわいいパープルのパーカーに、女性らしいグレーのスウェットパンツを合わせた、ゆるカジスタイルを楽しんで。

「しまむら」でコーデするBBQファッション【5選】

ここからはお財布にやさしいブランド「しまむら」のアイテムで作れるコーデをご紹介。 プチプラでもおしゃれに見えるテクニックで、まわりと差をつけよう!

シンプルコーデはベージュでまろやかに

シンプルコーデはベージュでまろやかにしたコーデ画像

大きめTシャツとゆったりスラックスで作るシンプルコーデは、ベージュ×白の配色でまろやかに女性らしく。ハイウエストボトムスにTシャツをINすれば、スタイルアップ効果も狙える。ローカットスニーカーで足首を見せ、抜け感を出して。

シャツワンピースを羽織りものとして

シャツワンピースを羽織りものとしたコーデ画像

黒のシースルーシャツワンピースは、羽織りものとしてコーデするのも◎。大人っぽいグリーンのパンツに、白のデザインタンクトップを合わせておしゃれに。日焼けを防止しつつコーデを引き締めてくれるロングシャツは、一枚持っておきたいアイテム。

通気性のよいレースブラウスが優秀

通気性のよいレースブラウスが優秀なコーデ画像

通気性がよく、おしゃれ見えも叶うレーストップスは、大人女子にマストなアイテム。レディなトップスにストレートのデニムパンツを合わせてカジュアルダウンすれば、アクティブシーンにも◎。

シースルーシャツなら暑苦しくない

シースルーシャツなら暑苦しくないコーデ画像

BBQって暑くなりがちだけれど、日焼けもしたくない……。そんなときに役立つのがシースルーシャツ。清涼感のあるミントグリーンのシャツは、大人女子にピッタリ。ホワイトアイテムと合わせても、ほどよい引き締め効果があるので太って見えません。

ブラックコーデのアクセントにベージュのビスチェをON

ブラックコーデのアクセントにベージュのビスチェをONしたコーデ画像

クールなブラックコーデは、汚れが目立たないメリットがある半面、コーデが重たく暗い印象になってしまうことも。そんなときは、ベージュのビスチェで明るさ&奥行きをプラスしてみて。バッグやスニーカーもベージュでそろえて、統一感と軽やかさをON。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW