ニットベスト簡単おしゃれコーデ24選
FASHION

ニットベストコーデ24選【2019春・最新版】定番3色をおさえて簡単オシャレに

2019/04/23

街でよく見かける「ニットベスト」は取り入れるだけで今年らしいファッションになるアイテム。「形や色の種類が豊富でどんなものからトライしていいかわからない…」とお困りの方に、今回はニットベストの定番3色と、季節ごとの着こなしをご紹介。いつものコーデに取り入れてこなれ感をアップしてみて!

押さえておきたい定番3色!【ネイビー・ベージュ・ホワイト】

まずは着回ししやすいニットベストの定番色ネイビー・ベージュ・ホワイトのコーデをピックアップ。年中着られるニットベストは、カラーも季節に左右されないものを選ぶのがオススメ。ヘビロテ間違いなしかも。

ネイビー

▼白のロンT×ネイビーニットベスト

白のロングTシャツの上からネイビーのニットベストを着て、堅いイメージのネイビーを和らげて。外しポイントでネイビーのコンバースと合わせると、統一感も生まれます。ネイビーニットベスト≠優等生に。

▼センタープレスパンツ×ネイビーニットベスト

脇がざっくり開いたネイビーニットベスト。さらっと一枚加えるだけで主役級のアイテムです。レオパード柄のパンプスを足元にプラスすることで簡単にカジュアルダウンが可能に。カジュアル過ぎないようにセンタープレスパンツで引き締めて!

▼シャツワンピース×ネイビーニット

正統派のシャツ×ネイビーニットベスト。ワンピースタイプのシャツを選ぶことで大人な女性のシルエットに。丈によって印象が変わるワンピースシャツを、なりたい印象に合わせて選んでみて。

ベージュ

▼シャツワンピース×ベージュニットベスト×レギンス

肌に馴染むベージュニットベストは肌見せしなくても抜け感を感じられるアイテム。白やベージュが大部分になってしまうコーデは、シルエットがぼやけがち。レギンスやパンプスでポイントを作って。

▼白のロンT×ベージュニットベスト×黒スキニー

白のロングTシャツにベージュニットベストでストリートMIXに。ベージュニットベストはミリタリー小物とも相性抜群。足元をグレーのコンバースで合わせたら黒のスキニーが浮かずにマッチしてくれます。

▼ニットワンピース×ベージュニットベスト

少し肌寒い日にマストなのがニットワンピース×ニットベスト。シンプルなニットワンピースもディティールにこだわったニットベストと組み合わせると特別な装いに大変身。カジュアルダウンしたいときはスニーカ合わせがグッド!

ホワイト

▼スリット入りニットワンピース×ホワイトニットベスト

オールホワイトでまとめたコーデに仕上げたいときは生地感にこだわって。ニット×ニットでも違った素材を取り入れると立体感が生まれます。スリットから脚をチラ見せして、女っぽさも忘れずに。

▼デニム×ホワイトニットベスト

デイリーユースにはデニムをトッピング。白のロンT×デニムの定番の組み合わせにホワイトニットベストを加えるだけで新鮮さがアップします。ウエストマークでくびれシルエットをつくってあげると良いかも。

▼シャツ×デニム×ホワイトニットベスト

一見、学生のようになってしまう組み合わせもサイズ感やデザインを工夫するとエフォートレスに。メンズライクなワイドパンツもニットベストのサイドリボンで女性らしいバランスのコーディネートになります。

【春夏】ニットベストコーデ

春夏はサマーニットや通気性の良い薄めのニットベストが大活躍。デザインや色にこだわりがあるものなど種類も豊富。自分だけのニットベストを見つけてみて。

<春>はシャツとレイヤード

▼シャツワンピ×ニットベスト×春アウター

春は淡い色合いがピッタリ。ピンクやパープル、イエローなどカラーコーディネートもいいですが、大人っぽくシアーに仕上げたいなら淡いアースカラーがオススメ。バラバラのアースカラーを白がまとめてくれます。

▼シャツワンピ×バギーパンツ×ニットベスト

シャツワンピを取り入れたいけどフェミニンなコーデは避けたい人は、バギーパンツと合わせるのが正解。下の方に重心が出て大人っぽさをキープしたスタイルに。レオパードのパンプスでスパイスも加えてみて。

▼シャツ×デニム×グリーンニットベスト

爽やかなライトブルーデニムにグリーンニットベストが映えるスタイル。シャツの色に合わせて足元もホワイトでキメて。女性らしい足首のシルエットが隠れないようにデニムはロールアップして履くのが上級者流。

<夏>はさらっと1枚で

▼ニットベスト×デニム

脚長効果バッチリなハイウエストデニムパンツはタイトなニットベストと合わせて。よりパンツが主張されて美人シルエットの出来上がり! デニム×白トップスはシンプルな万能コーデだからこそシルエットにこだわると◎。

▼コットンパンツ×ニットベスト

通気性がいいコットンパンツは、快適にオシャレできる夏の救世主。しなやかな素材感のコットンパンツにはルーズ丈のニットベストをゆるっと着るだけ。ラフ過ぎない大人のリラックスファッションに。

▼白デニム×ニットベスト

メリハリの効いたモノトーンコーデ。カジュアルなアイテムはカラーでシックにすると、シティライクなバランスになります。小物はあえて上品なものをセレクトしてカジュアルかつ洗練されたイメージに。

【秋冬】ニットベストコーデ

厚手のニットベストは秋冬の肌寒い時期に欠かせないもの。オシャレしながら防寒もできちゃうニットベストを使った旬のコーデをご紹介。

<秋>はロンTやスエットと合わせて

▼ロンT×ニットベスト

秋にはブラウンのニットベストを取り入れることで一気に季節感が増します。春夏と違って重たい色をフィーチャーすると締まったコーデに大変身。長めのニットベストはベルトでウエストマークするとこなれた雰囲気に。

▼ツイードパンツ×ワンショルニットベスト

流行りのワンショルニットもインナーにリブカットソーを合わせると年中使えるシーズンレスアイテムに。一見涼しげに見えてしまうワンショルは小物使いが大切。ブラックのブーツや革のウエストバッグで重くして。

▼黒スキニー×ニットベスト

オーバーなニットベストは脚のラインで引き締めて。黒スキニーをボトムスに持ってきて引き算のスタイリング。ローファー合わせでスクール感を出しつつ、ロンTでカジュアルダウンを狙ったスタイリング。

<冬>はアウターからチラ見せ

▼シャツ×ニットベスト×ブルゾン

一見普通のニットを着ているように見えるコーデですが、室内で上着を脱いだ時にニットベストになっているのが旬のルック。ショート丈のニットベストはシャツとのルーズなバランスが絶妙。シャツはインせずに着こなして。

▼ダウン×ハイネック×ニットベスト

冬のスポーティールックはライン使いが大切。ダウンやニットで重くなりがちなウィンターファッションも、足元やニットにラインが入ったデザインを取り入れてみて。ブラック、ホワイト、デニムの単色使いは失敗しないでできるコーデ。

▼チェスターコート×ニットベスト

落ち着いた色でまとめたコーディネートは外し所がポイント。パンツをリラックスした素材のアイテムにしてみたり、ロールアップしてスニーカーと合わせてみたり。シャツやネイビーニットベストの堅さを和らげてくれます。

オールシーズン着まわせるニットベスト×ワンピースコーデ

▼総柄ワンピース×ニットベスト×スニーカー

無彩色中心のコーデはディティールで華やかさを演出。長めのワンピースに長めのニットベストは体型カバーにも大活躍。足首や手首を出して華奢な印象をゲット! アクセサリーも華奢なものを選んで。

▼シャツワンピ×ニットベスト×スカーフ

プレッピー風のスタイリングは万人受けするのが特徴。ベージュのシャツにネイビーニットベスト、仕上げにスカーフを巻いて今年風のアレンジの完成です。

▼総柄ワンピース×ニットベスト×デニム

ガーリーになりがちな花柄のワンピース。デニムとソックスブーツを合わせることでニュアンススタイルにコーディネート出来ます。系統が違うアイテムでもカラー合わせを入り口に組み合わせしてみて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW