LIFE STYLE

元カレと復縁する方法は?できるかぎり可能性を高めるアプローチについて

2019/04/12

別れた元カレと復縁するには、覚えておきたいポイントや注意点があります。やり方を間違えてしまうと、復縁どころかより一層距離を置かれてしまうことにもなりかねません。復縁できる可能性を高めるための振る舞いやきっかけづくりを紹介します。

復縁の成功率は別れ方、距離でも変わる

復縁が無事成功するかどうかは、別れ方や二人の距離によって大きく変わります。それぞれ詳しくみていきましょう。

すれ違いは復縁しやすい

『浮気』『心変わり』『マンネリ』『ケンカ別れ』など、カップルによって別れの理由はさまざまですが、なかでも復縁しやすい別れの理由として知られているのが『すれ違い』です。

『すれ違い』とは、いわばタイミングのズレです。

浮気や心変わりとは違い、相手への不信感や怒りがないぶん、環境や状況さえ変わればなんの問題もなく復縁できる可能性が高いのです。

別れてから、ふとお互いのことを思い出したとき、迷いなく復縁を考えられるのは、このパターンが大半といえるでしょう。

遠距離は復縁が難しいことも

一般的に、近距離に比べ、遠距離の復縁は難しいといわれています。

これは、距離があるぶん、いったん別れてしまうと顔を合わせる機会がなくなることや、お互いの近況を知りにくいことが原因です。

お互いとの接点がなければ、お互いについて考える時間が少なくなり、徐々に執着や未練が失われていきます。そのまま思い出になっていくのは、ある意味当然のこと。

そんな遠距離での復縁を目指すのならば、より一層慎重で手間を惜しまないアクションが必要といえるでしょう。

復縁を成功させるためのポイント

では、復縁を成功させるにはどんな点に注意をすれば良いのでしょうか。

具体的なポイントをチェックしていきましょう。

冷却期間を置く

『大好きな彼と復縁したい!』そう思うなら、まずは冷却期間を置きましょう。

復縁を願う気持ちが強ければ強いほど、ついついやみくもに連絡をとったり、会いに行ったりしてしまいがちですが、これは逆効果です。

別れを迎えた後は、多かれ少なかれ相手に対するネガティブな感情が残っているものです。

その状態で無理に復縁を迫っても、『どうせまた同じことの繰り返しになるだけでは…』と思われるのが関の山でしょう。

いったん冷却期間を置いて、彼のなかにあなたと別れたことへの未練や後悔の気持ちが芽生えるのを待ちましょう。

そのタイミングで復縁へのアクションを起こせば、意外なほどスムーズに話が進むことになるはずです。

LINEを効果的に使う

LINEを効果的に使うのも、復縁を成功させるポイントのひとつです。

付き合っていた当時のような頻度や内容はおすすめできないものの、適切なタイミングで届けるメッセージは、彼にあなたの存在を思い起こさせるという点でとても効果的です。

もちろん、文章のなかで復縁を匂わせるのはNGです。

あくまでも、一歩引いた距離感を保ったメッセージに留めましょう。

押しつけがましさのない、さりげないメッセージによって、きっと彼は改めてあなたの良さを実感することになります。

あなたとの復縁の可能性を感じさせるにはもってこいの方法です。

未練を見せない

心から復縁を願うなら、たとえどんなに辛かったとしても、彼に未練を見せるのは得策ではありません。

人の恋愛は、基本的に『追われれば逃げる、逃げれば追われる』ものです。あなたが未練を見せれば見せるほど、彼はあなたを煩わしく思い、距離を取ろうとするでしょう。

そこで効果的なのは、この習性を逆手にとって、彼への未練など一切ないかのようにふるまうことです。

あなたの気持ちは自分にあると高をくくっていた彼は、あなたが自分への関心を失ったと感じてきっと動揺するはずです。

彼の心に揺さぶりをかけるという点で、未練を見せないのはとても効果的なふるまい方といえるでしょう。

占いも活用する

復縁したいと強く願っていても、すぐに思うような結果が出るとは限りません。

ときには行き詰まりを感じて煮詰まってしまうこともあるでしょう。

そんなときにおすすめなのが、『占いを活用する』方法です。

うさんくさいと思われがちな占いですが、思いがけず大きなヒントをもらえたり、前に進む勇気をもらえたりするなんてことも少なくありません。

最近では、無料占いが利用できるサイトも豊富なので、好みに合わせて挑戦してみると良いでしょう。

元カノから彼女になるためのきっかけづくり

復縁を成功させるためのポイントを押さえ、彼の気持ちを前向きに動かすことができたとしても、なんらかの具体的なきっかけがなければ復縁が叶うことはありません。

ここでは、スムーズに復縁を成功させるためのきっかけづくりについて紹介します。

元彼の誕生日をLINEでお祝い

彼の誕生日は、復縁のきっかけづくりに適したイベントです。

他意を含ませず、できるだけシンプルに、彼の幸せを願うメッセージを送りましょう。

たとえば、以下のような文面がおすすめです。

「誕生日おめでとう。最近はどうしてますか?素敵な一年になることを祈ってます」

あなたが彼の誕生日を覚えていること、復縁を願う下心がないこと、純粋に彼の幸せを願っていることをスマートに伝え、なおかつ自分の情報を一切記さないことで彼の好奇心をかき立てましょう。

きっと彼は、すぐにでもあなたに連絡したくてたまらなくなるはずです。

同窓会、グループでの遊びに誘ってもらう

復縁へのステップとして、まずは大人数で顔を合わせるのもおすすめの方法です。

復縁するためには、直接顔を合わせることが必要不可欠です。

かといって、別れを迎えたカップルが二人きりで会うのはなかなかハードルが高いと言わざるを得ません。

その点、同窓会やグループの集まりのような場であれば、お互いに気まずさやプレッシャーを感じることなく再会できます。

リラックスできるぶん、お互いの魅力を再認識する良いきっかけになるでしょう。

まとめ

別れた彼と復縁したいと考える女性は多いものです。

でも、やみくもに復縁を迫っても、決して良い結果は生まれません。

まずは、復縁を成功させるポイントを知り、実践することです。

彼の心からあなたに対するネガティブな感情を消し去って、あなたの良さを再認識させましょう。

そのうえで、復縁に向けた具体的なきっかけづくりをすることです。

彼との幸せな時間を取り戻すため、ためらわず最初の一歩を踏み出してくださいね。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW