LIFE STYLE

「愛嬌」ある女性って?なぜかモテる理由・特徴はコレ

2019/04/12

「愛嬌のある女性」とは、異性だけでなく同性からも愛されます。みんなに愛される理由はどこにあるのでしょうか? 愛嬌の3つのタイプや男性の愛嬌と比較しながら、どうすれば愛嬌を身につける方法を学びましょう。

そもそも愛嬌ってどんなもの?

「愛嬌(あいきょう)のある女性」「下手な歌もご愛嬌」という言い方をしますが、「愛嬌」とは、具体的にどんな態度や言動を指しているのでしょうか?

意味的には好感を持ちやすい態度など

辞書で調べると、「愛嬌」にはたくさんの意味があります。広義的には“人に愛されやすい態度や言動”のことで、人に媚を売って好かれようとするのではなく、生まれながらに持っている可愛らしさ・美しさ・ひょうきんさなどが含まれていると考えましょう。

たとえば、“愛嬌たっぷりのしぐさ”といえば、ちょっとひょうきんなさま。“愛嬌のある人”であれば、にこやかで感じのよい人を指します。

人物に対して使うときは、女性に多く用いられる傾向があるようです。 一方、「下手な歌でもご愛嬌」「ご愛嬌ということで…」などの「ご愛嬌」とは、余興や人に好かれるちょっとしたサービスを意味しています。

柔らかな雰囲気や笑顔を絶やさないこと

愛嬌という言葉は、仏教用語である「愛敬相」(あいぎょうそう)に由来があるとされています。

愛敬相とは、慈愛に満ちた、穏やかな仏様の表情を指しています。愛敬相が愛敬(あいぎょう)に変わり、読み方が「あいきょう」になったことから、「愛嬌」の文字があてられました。

可愛らしさだけでなく、仏様のような穏やかでニコニコした親しみやすい雰囲気があることも覚えておきましょう。

愛嬌と混同しやすい言葉に「愛想」がありますが、意味は異なります。愛想は主に、人に対する対応を指し、愛嬌はその人に備わっているものを指します。

愛嬌のある女性が好まれる理由

「男は度胸、女は愛嬌」という言葉があるように、世間には、愛嬌のある女性がよいとされる風潮があります。

なぜ多くの人は、愛嬌のある女性を好むのでしょうか?その理由を6つのポイントから解説します。

基本的に素直

前述したとおり、愛嬌はその人が元来もっている性質です。

相手によって態度を変えるような人や、愛想笑いの多い人は、愛嬌のある女性とはいえないことが分かるでしょう。愛嬌のある女性が好かれるのは、心からの笑顔や素直さが魅力的だからです。

変に格好つけずに、嬉しかった場合は「ありがとう」、自分が間違っていたら「ごめんなさい」と謝れることが大切でしょう。

裏表がない素直な女性は、周りに対し安心感ややすらぎを与えます。

いつも笑顔でいる

愛嬌のある女性の大きな特徴は笑顔が多いという点です。笑顔なくしては、愛嬌もないといっても過言ではないでしょう。

一緒にいて、笑顔がない人と絶えず笑顔がある人とでは、どちらが楽しいですか?リアクションがある人とない人では、安心感や心地よさが全く違うのではないでしょうか。

本心からの笑顔は、その場を明るく和やかにします。また、気分が沈んでいるとき、言葉は少なくても優しい笑顔があるだけで、心がホッとするはずです。

愛嬌のある女性は、どんなときも笑顔でリアクションを返してくれるので、男性にも女性にも愛されやすいといえるでしょう。

ムードメーカー的なところも

場がちょっと険悪な雰囲気になったとき、または何となく盛り上がらないとき、愛嬌のある女性が1人いるだけでその場がふんわりと明るくなるのを感じませんか?

愛嬌のある女性は、場の雰囲気をポジティブに変えられる、または状況に応じて心地よい雰囲気づくりができるムードメーカーであるといえます。

愛嬌には「ひょうきん」や「憎めない表情」という意味が含まれています。こうした態度や言動がその場の雰囲気をよくして、みんなを楽しい気持ちにしてくれるのです。

男女で態度が変わらない

愛嬌のある女性は、基本的に男性からも女性からも好かれます。その理由は、男女で態度が変わらないためでしょう。

男女で態度が変わる女性のことを「あざとい女性」と表現する場合があります。

本来、あざといとは、欲があり抜け目がないという意味がありますが、最近のネット用語では「あざとい女性」というと、男性に特別な態度を見せて気をひこうとする女性を指すことが多いです。

愛嬌のある女性は、こうしたあざとさや計算高さがないゆえに、同性からも好かれるといえるでしょう。

実は頭がいい

ひょうきんで可愛らしいという点では、『愛嬌のある女性=ほんわかした女性』を思い浮かべる人が多いかもしれません。

しかし、ムードメーカーで、気の利いた返しができる点から考えると、実は頭の回転が速いことが分かります。

焦点がズレた話をしても言いたいことをちゃんと分かってくれたり、絶妙なタイミングでリアクションを返してくれたりするところに人は魅力を感じます。

ここでいう「頭がいい」とは、勉強ができる、仕事ができるという知的さとはちょっぴり意味が違います。全体を見渡せて、臨機応変に対応できる気配りの上手さや器用さともいえますね。

ちょっと天然も入っている

愛嬌のある女性は、頭がよくて、気配り上手ではありますが、完璧なクールビューティーとは異なります。ときにはミスやドジをしたり、天然っぽい言葉や動作が見られたりするのも特徴でしょう。

失敗すればきちんと謝り、嬉しいときは言葉や動作で素直に気持ちを伝えるので、周りの人にとっては憎めない存在になります。

天然を装っているが実は計算高い女子も世の中には存在します。天然で、且つ愛嬌のある人は、常に自然体でありのままなので裏表がありません。

男性の前だけでなく女性の前でも、天然の可愛らしさを発揮するので、すぐに見分けがつくでしょう。

愛嬌がないといわれがちな女性は?

次ページ> 愛嬌がある女性にはタイプがある
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW