万能すぎる!「黒カーディガン」の春夏秋冬着回しコーデ
FASHION

万能すぎる!「黒カーディガン」の春夏秋冬着回しコーデ

2020/01/31

どんな色とも相性抜群なうえに、コーデを引き締めてくれる黒カーディガン。誰もが一着は持っている定番アイテムです。なにげなく着ている黒カーディガンも、素材や、ロングかショートかの丈によって与える印象は変わってきます。ふだんのコーデを見直して、万能すぎる黒カーディガンのおしゃれな着こなしを目指しましょう。

【春夏】コーデの引き締め役に

春夏に着る黒カーディガンは、コーデの引き締め役と心得て。重くならないように、着こなし方や他のアイテムの色を工夫するのがポイントです。ショートカーディガンはコーデを落ち着かせてくれ、ロングカーディガンは体型カバーにもなります。特色を生かして、ワンランク上の着こなしにトライして。

ボタンをとめてニットとして着るコーデ

▼デニム

デニムと黒カーディガンのコーデ画像

いまや定番になりつつある、カーディガンのボタンをすべてとめてニットとして着る着こなし。カーディガンをデニムにインすれば、トップスも軽やかな印象に。脚長効果も期待できます。

▼カーキ色パンツ

カーキ色パンツと黒カーディガンのコーデ画像

ボリューミーなリブカーディガンを、パンツにフロントインしたスタイル。フロントインとはトップスの前部分だけインする着こなしのこと。重くなりがちなトップスも、すっきり着られます。

ロングカーディガンのコーデ

▼個性派デニム

個性派デニムと黒カーディガンのコーデ画像

「ユニクロ(UNIQLO)」の ロングカーディガンを着たコーデ。個性的なデニムとイエローのリュックが遊び心満点の着こなしに。引き締め役に黒カーディガンが活躍しています。

▼ボーダー×デニム

ボーダー×デニムのコーデ画像

デイリーなボーダーシャツ&デニムの組み合わせを、黒カーディガンがドレッシーに引き締めます。ちょっと普段着っぽいかな、という日にも黒カーディガンは大活躍。「コーデになにか足りない」と思ったら、気軽にプラスしてみて。

▼ブラウン系パンツ

ブラウン系パンツのコーデ画像

白×ブラウンの上下に、黒のロングカーディガンをプラスして、基本カラーでまとめたシックなコーデ。ロングカーディガンは体型カバーにもなるので、40代以上の大人女子にもおすすめです。

肩がけで着るコーデ

▼「ユニクロ」のアンサンブル×デニム

「ユニクロ」のアンサンブル×デニムのコーデ画像

「ユニクロ」のアンサンブルにデニムを合わせたシンプルなコーデ。カーディガンを肩がけすると、コーデに動きが出てGOOD。トップスがオールブラックで重めなので、足元は素足にサンダルで季節感と軽さを出して。

▼グリーンのパンツ

グリーンのパンツのコーデ画像

こちらもトップスはインナー&カーディガンともに「ユニクロ」。白黒×グリーンできれいめカジュアルにまとめています。勝因は靴、バッグ、帽子の小物類を黒でまとめたこと。使う色を3色までにおさえると、まとまり感が出ます。

▼ベージュの巻きスカート

ベージュの巻きスカートのコーデ画像

ノースリーブ&カーディガンを黒でそろえた、アースカラーなコーデです。上品な肌見せが、初夏の季節感を演出。黒の上にさりげなくネックレスをプラスすれば、グッとエレガントな雰囲気に。

▼オレンジのタイトスカート

オレンジのタイトスカートのコーデ画像

白×黒のシンプルなトップスに、ビタミンカラーのタイトスカートが映えます。ビビッドなカラーにも黒カーディガンは相性抜群。膨張色も黒で上手におさえられていてGOOD。

【秋冬】は暖かみのあるコーデを目指して

秋冬はカーディガンの素材も豊富。暖かみがあるコーデを目指しましょう。黒カーディガンでシックな雰囲気を高めて、コーデを存分に格上げして。秋冬なら黒でも重くなりすぎないから、黒カーディガンは出番が多くなりそう。正解コーデを参考に、たくさん着回そう。

ボタンをとめてニットとして着るコーデ

▼レッド系ワイドパンツ

レッド系ワイドパンツのコーデ画像

黒のカーディガンをニットとして着て、発色のよいワイドパンツにイン。上半身のタイトなボディラインと、ボトムスのワイドなラインの対比が◎。黒がパンツのビビッドなカラーを引き立てます。

▼パールボタンカーディガン×黒デニム

パールボタンカーディガン×黒デニムのコーデ画像

白のパールボタンがキュートな黒カーディガン。黒デニムを合わせたら、カーディガンのボタンがコーデのアクセントに。バッグのレッドをコーデの差し色にして。

▼ブラウン系スカート

ブラウン系スカートのコーデ画像

オーバーサイズのVネック黒カーディガン。ミモレ丈のブラウンスカートと合わせたら、縦長シルエットのできあがり。大きめカーディガンはお尻まですっぽり隠してくれるので、体型カバーにも◎。

ロングカーディガンのコーデ

▼白インナー×カーキ色パンツ

白インナー×カーキ色パンツのコーデ画像

「ユニクロ」のロングカーディガンとカーキのチノパンで作ったコーデ。黒のロングカーディガンがコーデを締めてくれるおかげで、シンプルイズベストを体現した大人のカジュアルコーデに。

▼ダウンベスト×スウェットパンツ

ダウンベスト×スウェットパンツのコーデ画像

インナーにダウンベストを仕込んだ、上級者のメンズライクコーデ。スウェットパンツなのに、黒カーディガンがドレッシーさを加えるのでカジュアルすぎない印象に。

ワンピースに合わせるコーデ

▼ブラウン系ワンピース

ブラウン系ワンピースのコーデ画像

モカブラウンのパーカーワンピースに黒カーディガンを肩がけして。カジュアルになりがちなスウェットアイテムだけれど、黒カーディガンがちょうどよいおでかけコーデに格上げしてくれます。

▼ベージュのワンピース

ベージュのワンピースのコーデ画像

カジュアルなワンピースに黒カーディガンでメリハリをつけて。靴も黒で合わせたら、統一感のある大人カジュアルコーデに。

スカートと合わせるコーデ

▼ボアフリースカーディガン×ブラウン系ミニスカート

ボアフリースカーディガン×ブラウン系ミニスカートのコーデ画像

ミニスカートに、存在感のあるボアフリースカーディガンをON。いつものカーディガンとひと味違った素材のカーディガンを着て、冬のおしゃれに差をつけて。スカート以外は黒でそろえるのも、甘くなりすぎないテクニックです。

▼白インナー×レオパード柄ロングスカート

白インナー×レオパード柄ロングスカートのコーデ画像

個性的なレオパード柄スカートも、黒カーディガンを合わせれば悪目立ちせず着こなせちゃいます。インナーを白にして、主役はあくまでもスカートに。

40代以上にもおすすめ!大きめシルエットの黒カーディガン

▼ボーイフレンドカーディガン

ボーイフレンドカーディガンのコーデ画像

ざっくりしたケーブル編みのボーイフレンドカーディガン。一枚着るだけで、いつもの服も旬なコーデに変身します。大きめだから、お尻まですっぽり隠れて体型カバーにも。大人女子にもおすすめのコーデです。

▼もこもこ起毛カーディガン

もこもこ起毛カーディガンのコーデ画像

もこもこした起毛素材が存在感のある黒カーディガン。ボーダー×カーキ色パンツの定番カジュアルコーデが、個性的なおしゃれコーデに。意外とどんな服にも合うので、気軽に着てほしい一枚です。

【オフィス】にも対応できる「きれいめコーデ」例

黒カーディガンをオフィスに着ていく人も多いはず。どんなコーデにもきちんと感を演出してくれるので、オフィス服にはもってこいです。オフィススタイルをもっとおしゃれにするために、正解コーデをご紹介します。

ロングカーディガン×ワイドパンツ

ロングカーディガン×ワイドパンツのコーデ画像

ワイドなチノパンと黒ロングカーディガンを合わせたコーデ。インナーにも黒をチョイスして統一感を出したら、きれいめコーデの完成です。足元はヒールで、さらにきちんと感を演出。

ボーダーシャツ×ブラウン系パンツ

ボーダーシャツ×ブラウン系パンツのコーデ画像

カジュアルの代名詞ボーダーシャツも、黒カーディガンを羽織ればオフィス服になるんです。上品なパールボタンのカーディガンを選べば、さらにフェミニンな印象に。

きれいめオール「ユニクロ」コーデ

きれいめオール「ユニクロ」コーデのコーデ画像

カーディガン、シャツ、スカートすべてを「ユニクロ」でそろえたスタイル。オール「ユニクロ」でも、きれいめコーデが可能なのは、やはり黒カーディガンのおかげ。シャツ+黒カーディガンの王道コンビには、季節感ある好みの色のスカートを選んでみて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW