「黒カーディガン」レディースコーデ16選
FASHION

万能!黒カーディガンコーデ【16選】着こなし術をレクチャー

2019/04/12

どんな色とも合わせることができて、コーデの引き締め役にもなる万能な黒カーディガン。
ここでは、グッとおしゃれに見える黒カーディガンの着こなし術を、お手本コーデとともにレクチャー。普段何気なく着てる黒カーディガンの着こなしを、今一度見直してみませんか?

【季節別】黒カーディガンコーデ

黒カーディガンは、季節によって着こなし方を工夫したい。
春夏の黒カーディガンは、ラフコーデの引き締め役として活躍。重くなりすぎないよう、明るいトーンのコーデに黒カーディガンを一点投入するくらいがちょうどいい。

一方、 秋冬は、シックな雰囲気を高めるため、トップス&カーディガンで黒を重ねた着こなしもOK。むしろ、オールブラックコーデに柄やカラーを一点だけ投入したバランスは、シックなスタイルを作るポイントでもあります。

着こなし方の違いを押さえ、季節にあった黒カーディガンコーデを作りましょう。

ラフな春夏コーデにアクセントを

▼黒レースガウンカーディガン×ベージュパンツ

黒レースガウンカーディガン×ベージュパンツのコーデ画像

春夏にサラっと羽織れる、軽やかなレース素材のガウンカーディガン。白カットソーとベージュパンツの爽やかなカジュアルコーデにゆるっと羽織れば、アンニュイムード漂う着こなしに。

▼黒ショートカーディガン×ベージュラップスカート

黒ショートカーディガン×ベージュラップスカートのコーデ画像

衿がついたポロシャツ風デザインのニットカーディガン。フロントを開ければジャケットのように凛とした表情に様変わり。白T×ベージュスカートのラフコーデに羽織れば、きちんと感あるお出かけコーデに変身。

秋冬は厚めの黒カーディガンでシックに

▼黒ボアフリースカーディガン×チェックミニスカート

黒ボアフリースカーディガン×チェックミニスカートのコーデ画像

秋冬は、存在感ある厚手の黒カーディガンをチョイスすると、シックなムードがグッと高まる。グレンチェックスカートには、ジャケットみたいな黒ボアフリースカーディガンをONして、ロンドンガールのような甘くないミニスカートスタイルに。

▼黒ニットカーディガン×ペイズリー柄パンツ

黒ニットカーディガン×ペイズリー柄パンツのコーデ画像

黒は、どんな色や柄も受け入れてくれる懐の深い色。オーバーサイズな黒ニットカーディガンなら、攻めた柄パンツとも難なく合わせることができる。ブラックコーデに柄物を一点だけ入れるバランスが、コーデ成功のポイント。

黒カーディガンの着こなしのポイント

ショートカーディガンとロングカーディガンは、コーデに占める面積が違う分、着こなし方も変わってきます。それぞれのカーディガンのベストな着こなしを見てみましょう。

レースインナーと合わせてほどよいスウィート感を

▼黒ショートカーディガン×白レースインナー×緑プリーツスカート

黒ショートカーディガン×白レースインナー×緑プリーツスカートのコーデ画像

コーデに占める面積が少ない分、存在感控え目な黒ショートカーディガン。着映えを叶えるには、レースインナーを仕込んで、ほどよいスウィート感を出すのがおすすめ。黒×緑のダークトーンコーデは、白レースインナーでトーンアップをはかって。

▼黒ショートカーディガン×黒レースインナー×チェックパンツ

黒ショートカーディガン×黒レースインナー×チェックパンツのコーデ画像

ざっくりとした黒カーディガンは、黒レースインナーを加えることで、奥行きのある着こなしに。足元も白ソックス×赤パンプスで、クラシカルなトップスとテンションを合わせるとコーデがまとまります。

▼黒ショートカーディガン×白レースインナー×ベージュスカート

黒ショートカーディガン×白レースインナー×ベージュスカートのコーデ画像

黒×ベージュのシックな色合わせ。春夏なら、インナーとバッグで白を適度に差し込んで軽さを出したい。インナーのレースとシルバーのストラップサンダルで、フェミニンムード漂う着こなしに。

ロング丈で体型カバーが叶う

▼黒ロングカーディガン×グレーニット×カーキパンツ

黒ロングカーディガン×グレーニット×カーキパンツのコーデ画像

黒のロングカーディガンなら、気になるヒップや太ももを丸っと包み込み、体型カバーを叶えてくれる。グレー×カーキのニュアンスコーデを、ピリッと引き締め切れ味のあるスタイリングに。

▼黒ロングカーディガン×白シャツ×クラッシュデニム

黒ロングカーディガン×白シャツ×クラッシュデニムのコーデ画像

クタッとした白シャツとクラッシュデニムのカジュアルコーデは、ハリのある黒ロングカーディガンを羽織ることで、きちんと感あるコーデへとランクアップ。足元は、ベージュパンプスできれいめに仕上げたい。

▼黒ロングカーディガン×白T×黒スキニー

黒ロングカーディガン×白T×黒スキニーのコーデ画像

ブラックコーデにTシャツで白を差した、モード感溢れるスタイリング。下半身は黒スキニーと黒パンプス、シャープなアイテムを合わせることで野暮ったさを回避。シルバーチェーンのバッグで、モノトーンコーデにスパイスを加えて。

ワンピースやスカートに合わせてメリハリを

▼黒カーディガン×黒T×ブループリーツスカート

黒カーディガン×黒T×ブループリーツスカートのコーデ画像

鮮やかなブルーの柄プリーツスカートも、黒のトップス&カーデを合わせれば落ち着いた印象に。スカートの色とリンクしたブラウンのベルト&バッグも、まとまったコーデになるポイント。

▼黒カーディガン×グリーンスカート

黒カーディガン×グリーンスカートのコーデ画像

タイトなVネックの黒カーディガンは、トップスとしても使えるアイテム。鮮やかなグリーンスカートにタックインして、メリハリのある着こなしに。春夏は、白やシルバーの小物で軽快に仕上げたい。

▼黒カーディガン×グレージュワンピース

黒カーディガン×グレージュワンピースのコーデ画像

ナチュラルなグレージュのコットンワンピースは、編み目の粗いニットカーディガンをゆるっと羽織ることで、大人のこなれたスタイリングへとシフト。サングラス、黒レザートートと、リッチな小物使いで引き締めて。

▼黒カーディガン×黒花柄ワンピース

黒カーディガン×黒花柄ワンピースのコーデ画像

レトロな黒の小花柄ワンピースを旬な表情へと引き上げる、ボリュームスリーブの黒カーディガン。イヤリングとソックスでさりげなく差し込んだ白も、今っぽい着こなしになるポイント。

オフィスカジュアルにも取り入れてみて!

あらゆる柄や色のアイテムをシックな表情へと導く黒カーディガンは、もちろんオフィスカジュアルにも使える。会議や商談など、落ち着いた印象を与えたい日は、ぜひ黒カーディガンを取り入れてみて!

▼黒カーディガン×グリーンスカート

黒カーディガン×グリーンスカートのコーデ画像

グリーンの花柄レーススカートをオフィスで着るなら、トップスは華やかさを適度に抑える黒カーディガンがマスト。ジャストサイズのカーディガンをチョイスしてスタイルよく着こなしたい。

▼黒カーディガン×ベージュテーパードパンツ

黒カーディガン×ベージュテーパードパンツのコーデ画像

黒のVネックカーディガン×ベージュテーパードパンツは、「できる女」感を演出する鉄板な組み合わせ。美フォルムの黒パンプスとシャネルのキルティングバッグで、小物使いも抜かりなく。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW