「デニムスカート」で春コーデ! 大人女子にオススメのスタイル大公開【2020版】
FASHION

「デニムスカート」で春コーデ! 大人女子にオススメのスタイル大公開【2020版】

2020/03/30

春コーデにいち早く取り入れたい「デニムスカート」。けれど、デザインや丈がさまざまなので、悩んでしまうこともしばしば。そこで、大人女子にピッタリの「デニムスカート」春の着こなしをご紹介! 2020年のトレンドをしっかりチェックして、あなたに合ったスタイリングをマスターして。

2020年春のトレンドチェック!

まずは今春の最新トレンドアイテムをチェック。をしっかり押さえて日々のコーデを2020年版にアップデートしましょう!

トレンドアイテムはこれ!

  1. バックシャン
  2. レース
  3. アイシーカラー
  4. クラシックブルー
  5. エスニック柄

2020年の春夏は、上記のアイテムがトレンド入り。
デニムスカートと上手に組み合わせて、この春最旬のコーデをメイクして♪

中でもイチオシなのが「クラシックブルー」

中でもイチオシなのが「クラシックブルー」のイメージ画像

今年のトレンドカラーとして発表された「クラシックブルー」は、デニムカラーでも流行の予感。深めのブルーデニムは今春トレンド真っただ中。どんなコーデにもはまりやすい万能カラーは、見逃し厳禁!

2020年春のトレンドコーデ集

2020年春のトレンドを取り入れたスタイリングをご紹介!
春定番のアイテム「デニムスカート」で、オシャレな旬顔をGET♪

バックシャンブラウスに合わせて背中美人

バックシャンブラウスに合わせて背中美人のコーデ画像

今春流行のバックシャンブラウスをフレアデニムスカートにONして、ちょっぴり辛口のレディコーデをメイク。アイシーグリーンのサンダルを差し色にして、彩りもプラス。

エスニック柄が2020年のムード

エスニック柄が2020年のムードのコーデ画像

注目の的になること間違いなしな、柄布をパッチワークしたデニムスカート。エスニック柄がトレンドの今春にピッタリ! お目立ちアイテムは、シンプルなトップスでさらりと着こなして。

アースカラーをうまく使ってトレンドコーデをメイク

アースカラーをうまく使ってトレンドコーデをメイクしたコーデ画像

流行カラーとはいえ地味になってしまいがちなアースカラーは、ヘルシーな肌見せでぐっと垢抜け。足元は白スニーカーで統一感を出すのが、手抜きに見せない重要ポイント。

アイシーカラーは透明感抜群

アイシーカラーは透明感抜群のコーデ画像

白デニムスカートを、アイシーブルーのとろみシャツと合わせて、きちんとコーデにクラスアップ。ベルトやバッグにこだわれば、オフィスカジュアルにだって使えそう。

フェミニンなレースを大人かわいく着こなして

フェミニンなレースを大人かわいく着こなしたコーデ画像

レースとスカートのフェミニンな組み合わせも、デニム素材がほどよくカジュアルダウンしてくれる。春全開の大人かわいいコーデをGET。

「長さ別」コーデ例

ロング丈

▼白スウェットを合わせて、とことんカジュアルに

白スウェットを合わせて、とことんカジュアルにしたコーデ画像

ほどよくブラスト加工の入ったスカートを、スウェット合わせでカジュアルに着こなし。足元に重心が集まるので、白トップスで上半身に明るいヌケ感を作ると好バランス。

▼デニムONデニムでオシャレ度急上昇

デニムONデニムでオシャレ度急上昇したコーデ画像

デニムONデニムは、あえてルーズで重めに仕上げてモードな装いにするのが◎。異なるカラーのデニムを合わせて奥行きをメイクして。

▼赤カーディガンが女性らしさを引き立てる

赤カーディガンが女性らしさを引き立てたコーデ画像

ワイドなロングスカートに対しトップスをコンパクトにまとめると、女っぽカジュアルに変化。タイトなVネックカーディガンをタックインして脚長効果を狙って。

ミディアム丈(膝丈)

▼ピンクニットで春らしさ全開

ピンクニットで春らしさ全開にしたコーデ画像

女性らしさ満点のミディ丈は、春らしいピンクニットと合わせてレディなカジュアルスタイルをメイク。シンプルなワンツーコーデには、デザインサンダルで遊び心を加えて。

▼サスペンダーでクラシカルなムードに

サスペンダーでクラシカルなムードにしたコーデ画像

デニムスカート×ニットの定番コーデを、小物使いでブラッシュアップ。サスペンダーやベレー帽で海外ガールな雰囲気に。コーデ全体の色味を抑えているので、小物を多用してもすっきりまとまる。

ショート丈(ミニ丈)

▼黒スウェット合わせでアクティブレディ♪

黒スウェット合わせでアクティブレディしたコーデ画像

ミニ丈のデニムスカートは子どもっぽくならないよう、とことんヘルシーに着こなすのが成功の秘訣。黒スウェットで大人っぽく引き締めて、足元は黒ストッキングで露出を抑えると◎。

▼トップスのレイヤードテクでひと味違った着こなしに

トップスのレイヤードテクでひと味違った着こなしにしたコーデ画像

おてんばなイメージになりがちなミニ丈のスカートも、暗色のトップスを使えば一気に大人顔に変身。とろみシャツにタートルニットをレイヤードして、カジュアルながらも落ち着いた雰囲気を演出。

「シルエット別」コーデ例

長さ別のコーデをマスターしたら、今度はシルエットにこだわって。レディなタイト、かわいいフレア、あなたの気分はどっち?

タイト

▼ゆったりスウェットはタックインして「ゆる×ピタ」を意識

ゆったりスウェットはタックインして「ゆる×ピタ」を意識したコーデ画像

オーバーサイズのロゴスウェットに、デニムタイトスカートを合わせた「ゆる×ピタ」シルエットが今どき。深めに入ったスリットからのぞく足元は、スニーカー合わせでヘルシーに肌見せを。

▼リブニットですっきりシルエットを演出

リブニットですっきりシルエットを演出したコーデ画像

淡いベージュ×サックスブルーデニムの爽やかな色合いが春らしいスタイリング。全身タイトなシルエットにまとめることで、すっきりとしたクラス感が漂うカジュアルな装いに。足元はスニーカーで外すのがオシャレ上級者。

▼Vネックカーディガンならキレイめなスタイリングが叶う

Vネックカーディガンならキレイめなスタイリングが叶うコーデ画像

タイトシルエットなら、カジュアルなデニムもキレイめな着こなしが可能。ベルトとバッグのキャメルカラーが上品さをプラス。

フレア

▼白リブニットでかわいらしさをプラス

白リブニットでかわいらしさをプラスしたコーデ画像

フレアスカートのフィット感&シルエットが大人可愛い印象。トップスとスニーカーを白で統一してクリーンなヌケ感を。手首に巻いたスカーフがさりげないアクセント。

▼プリーツデニムスカートでシンプルコーデを一新

プリーツデニムスカートでシンプルコーデを一新したコーデ画像

重厚感のあるプリーツデニムスカートは、シンプルなTシャツコーデをいつもと違った顔に一新してくれる優秀アイテム。カーキのミリタリージャケットを羽織れば、おでかけにピッタリのカジュアルコーデが完成。

【番外編】《年代別》着こなし例をチェック

デニムスカートの取り入れ方がいまいちピンとこない、という方は自分の年齢からコーデを考えるのも◎。20代~40代の着こなし例をレクチャーするので参考にしてみて♪

20代は鮮やかな色使いを楽しんでみて

20代は鮮やかな色使いを楽しんでみたコーデ画像

ビビッドな春カラーを取り入れたピクニックコーデ。ネイビーのデニムスカートと、イエローのブラウスのコントラストが目に鮮やか。パフスリーブや裾フリンジなど、カジュアルななかにも、しっかりかわいさを取り入れるのがポイント。

30代は個性的な色柄に挑戦

30代は個性的な色柄に挑戦したコーデ画像

年齢を気にして無難な格好に落ち着いてしまいがちだからこそ、春は新しい色柄に挑戦すると◎。赤白ストライプのプルオーバーに、異素材MIXのデニムスカートで、大人の余裕あふれる個性派コーデを楽しんで。

40代は大人カジュアルを極めて

40代は大人カジュアルを極めたコーデ画像

重め素材のデニムを、やぼったさナシで着るなら白がおすすめ。細めストライプのシャツは第一ボタンをしっかり留めて、ほどよいきちんと感を。だらしなさとは無縁な大人のカジュアルコーデを目指して。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW