LIFE STYLE

【今日のこれ買わなきゃ!】今日はジャムの日!エディターのマイベスト

2019/04/20

春眠暁を覚えず。寝ても寝ても寝たりない、副編集長TERUMIです。
MINEエディターズが日々おすすめのモノ・コトを紹介するこの連載。今回は、惰眠大好き!副編集長TERUMIが朝起きられるようになったきっかけフードをご紹介。

「サロン アダム エ ロペ」のりんごジャム

このりんごジャムと出会ったのは、「サロン アダム エ ロペ」の展示会にて。なんでも、2018年9月にスタートのフルーツにフォーカスした新しいプロジェクトで、りんごの皮から芯まで使い、果物本来の甘みや香りを活かしたジャムだそうな。

ジャム(120g)¥720/サロン アダム エ ロペ

もともと酢豚のパイナップルやポテトサラダに入っているミカンなど、おかず面した果物や、レーズンやアップルパイといった加工された食感の残っている果実があまり得意ではない私。展示会のお土産でいただいたジャムも、自宅で恐る恐る口に入れたのですが……。

ムッ……!う、うまい!(キュピーン)

それはそれは甘美な味わい。ひと口、またひと口と進んでしまうのが口惜しいほど。口に入れたいのに、入れたらなくなってしまう。……嫌だ、なくなって欲しくない! 食べるのか?食べないのか? 食べんのか、食べないのか、食べんのかい食べへんのかい、食べんのかい食べへんのかい、食べんのかーい!(この間、脳内1秒)
と、謎の葛藤を繰り広げる新しい自分に出会ったわけです。

焼いて乗せるだけ!簡単朝食レシピ

そんなわけで特別な逸品は、朝食に。
定番の一皿は、カリカリに焼いたイングリッシュマフィンに溶けたバターとりんごジャムをスプーン1杯分落とした超簡単サンド。休日のおやつにもぴったりです。

この朝食のおかげで、朝なかなかベッドから起き上がれなかった私がウキウキと早起きするようになりました。食欲のすごさよ。

空にジャムをかざしてみる。

お気に入りポイント

✔️甘さが際立つ味わい
✔️朝食にもおやつにも行ける!
✔️5つのフレーバーで飽きがこない

りんごジャムは、プレーン、シナモン、バニラ、ジンジャー、ペッパーの5種類。衝撃の美味しさに出会った、マイ・ファースト・りんごジャムはバニラでしたが、今は2瓶目のシナモンを堪能中。
バニラと比べると、フルーツの酸味が引き立っていて大人の風味。マフィンと食べると、とろとろになったジューシーなアップルパイを食べている感じです。
是非味わってみてくださいね。

問い合わせ先

サロン アダム エ ロペ/0120-298-133

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW