BEAUTY

テーマは「結婚へのプレッシャー」。独身女性のリアルを描くドキュメンタリーが公開

2019/04/12

「運命を、変えよう。~#changedestiny~」をブランドテーマに掲げる「エスケーツー(SK-Ⅱ)」より、中国の独身女性から大きな反響を呼んだドキュメンタリー動画「Meet Me Halfway-私たちの中間地点」の日本語版が公開となった。「結婚へのプレッシャー」をテーマに掘り下げたこの動画は、世界中の女性に向け、一歩踏み出す勇気を応援するメッセージが込められている。

独身女性のリアルに、共感が止まらない!

動画「Meet Me Halfway-私たちの中間地点」は、3名の若い中国人独身女性のリアルなストーリー。インタビューを交えながら追ったドキュメンタリーは、中国で公開と同時に話題となるやいなや、わずか24時間で1800万の視聴を突破! 中国のソーシャルネットワーク上で大きな反響を呼んだ。結婚のプレッシャーから逃れるために、何年もの間、実家に帰ることを避けてきた彼女たちの姿に、共感の声が後を絶たなかったという。

自らの意思で、運命を変えるために

中国では、数百万人もの独身女性が「両親との間に壁がある」と感じているという。その理由の一つには「結婚へのプレッシャー」がある。春節の時期に帰省するのが習わしであるものの、期間中に両親や親戚から交際相手や結婚の話、さらには子供の話にいたるまで問われるのは、「プレッシャーに満ちている」と考える人が増えているそう。若い独身女性の間では、春節の帰省を避けようとの現象まで広がっているという。

お互いの“中間地点”で会うことが第一歩に

動画では、3人の女性たちが、自らの生き方やこれまで感じてきた結婚へのプレッシャーについて、初めて両親に心をひらく様子をありのままに追いかけ、問題の核心に迫っている。距離はもちろん、お互いの立ち位置の“中間地点”で会うことで、これまでと違う角度でお互いを見ることができるように。そして女性たちは、重荷だと感じていた両親からの問いが愛情や思いやりからきているものだったことに気付き、その姿が美しく感動をよぶ。

SK-Ⅱからのメッセージとは

このドキュメンタリーには、「動画の女性たちのように行動し、一歩踏み出す勇気を持つことで、運命は変えられる」というSK-Ⅱからのメッセージが込められている。

「結婚へのプレッシャーというテーマについて親子間に対話と理解が生まれ、それによって女性たちが運命を自らのタイミングで切り拓く後押しになることを願っています。」とンディープ・セス SK-II Worldwide CEO はコメントしている。

この動画は、2016年「婚活マーケットを乗っ取ろう」や、2017年「#期限なんてない」に続く、SK-IIがブランドテーマである「運命を、変えよう。~#changedestiny~」のもとに展開するキャンペーンの最新版。詳しい情報は公式サイトをチェックして!

公式サイトはこちら

text:Akiko Saito

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW