ハットコーデ17選
FASHION

ハットコーデ17選【種類・季節別】にコーデ方法をレクチャー

2019/04/12

おしゃれ度指数をググっと上げてくれる小物「ハット」。服装やシーンに合ったハットをさらっと合わせる粋なセンスは、やっぱり身に着けておきたいもの。
ここでは、ハットの種類別、季節別におすすめなコーデを紹介します。

ハットの種類を知って自分に合うものを見つけよう

ハットはブリム(ツバ)のついた帽子の総称。ハットの種類は、ナチュラルなストローハット(麦わら帽子)から優雅なキャペリンハット(女優帽)まで多岐に渡ります。
ここではMINE世代に合うハット4選をピックアップ!

ストローハット(麦わら帽子)

ラフィアなど天然素材で編まれたストローハット(麦わら帽子)。ナチュラル感があり、爽やかな印象を与えます。

▼カンカン帽×ボーダーT×黒ワイドパンツ

カンカン帽×ボーダーT×黒ワイドパンツのコーデ画像

太めの黒リボンバンド(帯)が、モードな雰囲気を漂わせるカンカン帽。白×黒のモノトーンコーデに合わせてシックなスタイリングに。黒のヌーディーサンダルやミニショルダーなど、エレガントな小物で引き締めて。

▼つば広ストローハット×ロゴT×グリーンマキシスカート

つば広ストローハット×ロゴT×グリーンマキシスカートのコーデ画像

黒のパイピングと広いツバのストローハットは、エレガントなスタイルへと引き上げる、大人の女性に最適なハット。Tシャツ×マキシスカートのカジュアルコーデが、フェミニンかつクラス感あるコーデへとシフト。

バケットハット

バケツをひっくり返したような台形型のトップに、短めのツバが下向きについたバケットハット。カジュアル・アウトドアシーン向けの帽子で、ストリート感漂うコーデに仕上げてくれます。

▼白バケットハット×ボーダーT×黒スカート

白バケットハット×ボーダーT×黒スカートのコーデ画像

コーデュロイのニュアンスある素材感が女性らしい、白のバケットハット。白黒ボーダーT×黒スカートのモノトーンコーデに合わせて、エッジの効いたカジュアルなスタイリングへと完結。

▼黒バケットハット×白ブラウス×カーキパンツ

黒バケットハット×白ブラウス×カーキパンツのコーデ画像

ふんわりとした白ブラウスを、黒バケットハットでピリッと引き締めて。帽子のテンションに合わせて、足元も黒スリッポンで仕上げると、統一感あるマニッシュスタイルが完成します。

ソフトハット

柔らかなフェルトで作られたソフトハット。中央にクリース(折り目)がついたものが多い。紳士用ビジネス帽子となっていた歴史もあることから、きちんと感あるマニッシュな印象を与えます。

▼グレーソフトハット×黒トップス×白ティアードスカート

グレーソフトハット×黒トップス×白ティアードスカートのコーデ画像

夏のフェミニンなスカートコーデに、マニッシュなソフトハットを合わせたMIXコーデ。男前過ぎない淡いグレーのソフトハットなら、フェミニンコーデにも馴染みやすい。

▼白ソフトハット×ネイビーシャツ×スキニーデニム

白ソフトハット×ネイビーシャツ×スキニーデニムのコーデ画像

オールネイビーなデニムコーデに、白ソフトハットを一点投入したハンサムコーデ。衿を抜いたシャツのこなし方や、スキニーとパンプスで作った美脚ラインで、大人きれいめな印象もしっかりキープ。

キャペリンハット(女優帽)

ツバが広めで、波打つような柔らかいシルエットが特徴のキャペリンハット(女優帽)。優雅でリッチな印象を与えます。被った際、顔に少しかげりがついて、セクシーかつミステリアスな表情を演出します。

▼グレージュキャペリンハット×ブラウンカットソーワンピース

グレージュキャペリンハット×ブラウンカットソーワンピースのコーデ画像

無地ノースリーブカットソーワンピースを、一気にクラス感ある着こなしに変えるグレージュのキャペリンハット。ブラウン×グレージュのこっくりとしたカフェモカ配色も、リッチな印象を与える秘訣。

▼ブラウンキャペリンハット×カーキTシャツ×色落ちデニム

ブラウンキャペリンハット×カーキTシャツ×色落ちデニムのコーデ画像

カーキTと色落ちデニムのカジュアルコーデが、ブラウンのキャペリンハットで、きれいめデニムスタイルへとブラッシュアップ。ブラウン・カーキ・ネイビーと渋い色合わせも、大人っぽく見えるポイント。

ハットを被るときのおすすめの髪型はこれ!

ハットはそのままダウンヘアにそのまま被るのも素敵ですが、髪型もひと手間かけることで、より粋な雰囲気を演出できます。また、ハットを取った時に髪がペタンとつぶれる残念なパターンも回避可能に。
ここでは、ハットと好相性なおすすめ髪型を3選ピックアップ!

ハット×お団子

ハット×お団子のコーデ画像

キュートで甘い雰囲気を作る「ハット×お団子」。サイド&バックスタイルからの見栄えも抜群。大ぶりピアスとも相性もGOODです。お団子からおくれ毛を出し、ラフにスタイリングするのがポイント。

ハット×ポニーテール

ハット×ポニーテールのコーデ画像

凛とした印象を与える「ハット×ポニーテール」。甘さを抑えたきれいめデニムコーデの仕上げとして最適なヘアスタイルです。ポニーテールは、ゆるく巻いて動きをつけて、こなれ感をだすのがコツ。

ハット×三つ編み

ハット×三つ編みのコーデ画像

ナチュラルなストローハットと相性抜群な三つ編みヘア。Tシャツ×チノパンのあっさりカジュアルにガーリーなテイストが加わります。三つ編みは細かく編むことで、三つ編み特有の子供っぽさを払拭。

季節によってハットを使い分けよう

ハットは季節感を演出する重要アイテム。季節によってハットを使い分けて、見た目もかぶり心地もGOODなハットコーデを楽しみたい。

春夏

▼パナマハット

パナマハットのコーデ画像

気温が高くなる春夏は、速乾性の高いストローハットがベスト。見た目にも涼しい印象を与えます。
ストローハットの中でもハンサムなパナマ帽は、カジュアルコーデを、ラフすぎずきちんと感あるスタイルに仕上げてくれる。

▼カンカン帽

カンカン帽のコーデ画像

洗練された印象の白リボンベルトカンカン帽。ストライプ柄ワンピースとメタリックなシルバー小物とのクールな着こなしにも馴染む。

▼つば広ハット

つば広ハットのコーデ画像

白T×ストレートデニムの定番デニムスタイルは、ラインの入ったモダンなツバ広ハットで差をつけて。ハットは白をチョイスすることで、春夏らしい爽やかでクリアな着こなしに仕上がります。

秋冬

▼ニット中折れハット

ニット中折れハットのコーデ画像

秋冬はニットやフェルトといった暖かみのある素材のハットがベスト。柔らかい糸を編んだニット素材の中折れ帽は表情豊かで色んなコーデに合わせやすい。ワインレッドなら、女性らしさを高めてくれます。

▼ツバ広中折れハット

ツバ広中折れハットのコーデ画像

優雅な雰囲気とマニッシュさを兼備した、ツバが広めの中折れハット。デニムコーデを、甘すぎず辛すぎずの絶妙なバランスで仕上げてくれる。淡いグレーのハットとアイボリーのカーディガンのクリーンな配色で、秋冬に映えるスペシャル感ある着こなしに。

▼中折れハット

中折れハットのコーデ画像

足元で肌見せしたフェミニンなワイドパンツコーデは、黒の中折れハットで辛口に引き締め、モード感漂うスタイリングに。グレージュのロングカーデが、黒×白のモノトーンコーデをやわらげ、パリジェンヌのようなニュアンスあるスタイリングに。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW