FASHION

【今日のこれ買わなきゃ!】小バッグ派のための春イチ新作。しかも2way!

2019/03/08

日々さまざまな場所で出会う、素敵で可愛いものを紹介するべく、毎日更新で編集部の偏愛アイテムをお届け! 本日は、副編集長TERUMIがお届けする、クスリと笑えるちょっといいもの。

それ何?が褒め言葉。変化球BAG見つけた!

新シーズンに欲しいものといえば、まずはバッグ。数あるブランドのなかでも、私が密かに楽しみにしているのが、実は「トリー バーチ」なのです。

「トリー バーチ」といえば、Toryの頭文字を上下に合わせた“TT”ロゴのフラットシューズやトートバッグを思い浮かべる方も多いと思いますが、それだけじゃあないんです。
2019年春夏シーズンでひと目惚れしてしまったのがこちら!

ビッグフリンジが可愛い♡「トリー バーチ」のBAG

クッションじゃないよ。バッグだよ。

おばあちゃんの手作りみたいなニードルポイントの刺繍生地と、四隅にはマーブルのフリンジ。そして編集部員WAKIが「クッション持ってきたんですか!?」と思わず間違えたほど、ふかふかのボリュームに胸きゅん♡

バッグ¥51,000/トリー バーチ ジャパン

ストラップは取り外しができて、クラッチバッグとしても活躍。
仕事柄、展示会や発表会に行くことが多いのですが、これなら人が多い場所や狭い会場でもかさばらない。
遊びが効いているので、「可愛いですね〜」なんて話をきっかけに盛り上がれそう。

ストラップは長さの調整が可能。
クラッチバッグで持つときと、ショルダーにしたときの印象がガラリと変わるのも嬉しい。

お出かけには、お財布、携帯、手帳類のみを入れてコンパクトに。中にジップ付きの内ポケットがついていて、携帯やリップはそこにIN します。気の利くディテールも高ポイント!

何といっても、とぼけたロバちゃんの表情がたまらん……!

お気に入りポイント

✔️インパクト大なデザイン♡
✔️2wayでスタイルチェンジが可能!
✔️使い勝手の良いミディアムサイズ

「トリー バーチ」2019年春夏のテーマは、“両親のバカンス”。
デザイナーのトリー・バーチが幼少の頃、両親が夏になるとふたりで出かけていた旅の思い出をデザインに落とし込んだそう。ウェア類もモロッコ風のカフタンドレスや、バカンスの海辺に似合うシャツドレスなどが登場。異国情緒あふれる上品なラインナップにも思いを馳せつつ、まずはバッグから新しさを取り入れてみました!

問い合わせ先

トリー バーチ ジャパン/0120-705-710

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW