とろみブラウス(シャツ)の春夏コーデ19選
FASHION

目指すは大人モテ女子!とろみブラウス(シャツ)の【春夏コーデ19選】

2019/03/07

女性らしい質感やシルエットがモテ度をアップしてくれる「とろみブラウス(シャツ)」。オン・オフ着回せるので、ワードローブのお助けアイテムになること間違いなし!
そんな、「とろみブラウス(シャツ)」のおしゃれな春夏コーデをご紹介。ぜひ試してみて。

とろみブラウスとは

まずは、とろみブラウスの特徴やメリットを押さえて自分に合う1枚を見つけたい!
”とろみ”という名前通り、 とろっと滑らかな生地の質感が特徴で、程よい落ち感が女性らしいシルエットをアシスト。キレイめコーデはより女性らしく、カジュアルコーデには品の良さを漂わせてくれるというメリットが。さらに、とろみブラウスの種類ごとに印象の違いをチェック。

とろみボウタイブラウス

とろみボウタイブラウスのコーデ画像

とろみボウタイブラウスは、衿をスカーフのようにさらっと結ぶのが特徴。上品な印象に仕上がるので、オフィスカジュアルや少しフォーマルなシーンで大活躍してくれます。
顔まわりにアクセントが付くので、程よい華やかさも演出できる嬉しいアイテム。

とろみギャザースリーブブラウス

とろみギャザースリーブブラウスのコーデ画像

ギャザースリーブがポイントのとろみブラウスは、キレイめカジュアルにもってこい! シンプルですが、ふんわりした袖のシルエットで女っぽさをONできます。身頃がすっきりしたデザインなので、どんなボトムスにも合わせやすいのが◎。

とろみフリルブラウス

とろみフリルブラウスのコーデ画像

フリルがデザインされたとろみブラウスはフェミニンな印象。大人可愛いコーデを目指すならこのタイプを選ぶと上手くいきます。
単品で見ると少し甘めなので、ブラウス以外のアイテムで大人っぽさを加えるとバランスアップ! デートにもオススメのアイテムです。

とろみブラウスを『パンツスタイル』で着こなす

とろみブラウス×パンツは、女性らしさとハンサムさのバランスが良く大人コーデを作りやすい組み合わせ。選ぶパンツの素材やシルエットによって、キレイめ~カジュアルまでさまざまなシーンになじむ万能さも魅力!

『ワイドパンツ』

▼ネイビーとろみブラウス×ピンクワイドパンツ

ネイビーとろみブラウス×ピンクワイドパンツのコーデ画像

とろみブラウス×ワイドパンツのオンコーデ。ピンクのワイドパンツをネイビーで引き締めて大人っぽく仕上げて。サンダル&ベルトでゴールドを投入して春夏らしい華やかさをプラス。

▼ベージュとろみブラウス×ブルーワイドパンツ

ベージュとろみブラウス×ブルーワイドパンツのコーデ画像

衿のカッティングがおしゃれなとろみブラウスに、鮮やかなブルーのワイドパンツを合わせて春夏のモードスタイルに。デザインに凝ったブラウスも、とろみ素材なら体になじみコーデに取り入れやすい!

▼黒とろみブラウス×チノワイドパンツ

黒とろみブラウス×チノワイドパンツのコーデ画像

こちらは、チノワイドパンツを使ってとろみブラウスをカジュアルにコーデ。オーバーサイズ同士のときは、ウエストを前だけインしてシルエットにメリハリを作ればスタイルアップ効果◎。大人のこなれ感も漂います。

『デニムパンツ』

▼ネイビーとろみブラウス×ブルーデニム

ネイビーとろみブラウス×ブルーデニムのコーデ画像

フリルスリーブがフェミニンなとろみブラウスをデニムでカジュアルダウン。女っぽさとデニムのメンズっぽさがMIXされた大人カジュアルに。全身をブルーのワントーンで揃えて縦長見えを狙って。

▼白とろみブラウス×ブラックデニムスキニー

白とろみブラウス×ブラックデニムスキニーのコーデ画像

袖の広がりがキレイなとろみブラウスは、上半身にボリュームが出るのでデニムスキニーでシャープに引き締めて。白×黒でメリハリ配色にすれば、シンプルコーデも奥行きたっぷりな仕上がり。

▼モスグリーンとろみブラウス×バギージーンズ

モスグリーンとろみブラウス×バギージーンズのコーデ画像

モスグリーンの落ち着いた大人カラーのとろみブラウス×バギージーンズのスタイリング。ゆる×ゆるコーデなので、前だけインでスタイルアップはもちろん、袖をラフにまくって手首を見せるとヌケ感が生まれて軽い印象をメイク。

『ストレートパンツ』

▼ネイビーとろみブラウス×カーキパンツ

ネイビーとろみブラウス×カーキパンツのコーデ画像

ブラウスもパンツもとろみ素材同士のコーデは、ストレートパンツならシャープな印象に。デコルテや手首の素肌見せで、コーデにメリハリを作ればさらにクラスアップ! リラックス感漂う大人コーデの完成。

▼ブラウンとろみブラウス×ネイビーパンツ

ブラウンとろみブラウス×ネイビーパンツのコーデ画像

ノースリーブのとろみブラウス×ネイビーパンツのIラインコーデはすっきり感が◎。あえてウエストをきちんとインせず、ランダムなシルエットを作ってこなれ感を。腰まわりに立体感が生まれ、体型カバーも実現!

とろみブラウスを『スカートスタイル』で着こなす

とろみブラウス×スカートの組み合わせは、レディな気分が高まり、大人モテコーデに。 より旬顔に仕上げるなら、色合わせや立体感を意識するとおしゃれ見えが叶う!
キレイめな雰囲気なので、オン・オフの印象操作は小物の合わせ方で調整を。

『タイトスカート』

▼バーガンディとろみブラウス×グレータイトスカート

バーガンディとろみブラウス×グレータイトスカートのコーデ画像

バーガンディ×グレーの色合わせが大人っぽいコーデ。シャツタイプのとろみブラウスなら、ボタンや前立てでフロントに表情が作れるので、シンプルな着こなしに奥行きをON。首・手首・足首の3首見せでヌケ感を作るのが基本です。

▼ピンクとろみブラウス×ベージュタイトスカート

ピンクとろみブラウス×ベージュタイトスカートのコーデ画像

甘い印象のピンクとろみブラウスは、シャープなタイトスカートで大人な要素をMIXするのが正解。ラフにまくった袖やリブニットスカートの凹凸で立体感を意識すると、ぐっとおしゃれにランクアップ!

▼白とろみブラウス×黒タイトスカート

白とろみブラウス×黒タイトスカートのコーデ画像

白×黒のモノトーン配色でまとめると、落ち着いたオン(オフィス)コーデに。とろみブラウスの滑らかな質感が、カラーレスコーデを女っぽく格上げしてくれる。キャメルのバッグで上品な彩りを添えて。

『プリーツスカート』

▼グレーとろみブラウス×ラベンダープリーツスカート

グレーとろみブラウス×ラベンダープリーツスカートのコーデ画像

淡いグレー×ラベンダーが春夏らしいキレイめスタイリング。プリーツスカートなら、簡単に立体感をメイクできるので奥行きのある仕上がりに。黒小物で引き締めて落ち着かせればオフィスにもなじみます。

▼白とろみブラウス×デニムプリーツスカート

白とろみブラウス×デニムプリーツスカートのコーデ画像

白のとろみブラウスをマキシ丈のデニムプリーツスカートでカジュアルダウン。マキシ丈を合わせるときは、ウエストインで脚長見えを狙って。さらに大ぶりピアスで顔を飾れば、目線が上がり低身長さんでもスタイルアップ。

▼ネイビーとろみブラウス×水色プリーツスカート

ネイビーとろみブラウス×水色プリーツスカートのコーデ画像

ゆるっとサイズのとろみブラウス×プリーツスカートのリラックスコーデ。足元もフラットシューズでこなれた雰囲気に。ウエストは前だけインで、スタイルアップとリラックス感の両方が叶う。

『フレアスカート』

▼ネイビーとろみブラウス×チノフレアスカート

ネイビーとろみブラウス×チノフレアスカートのコーデ画像

とろみブラウス×フレアスカートは、ちょっと幼い印象になりがち。小物や色合わせでシャープさを加えると大人バランスに昇華! こちらは、ネイビー×チノ素材で色味を落ち着かせ、足元の厚底シューズでエッジを効かせて大人顔に。

▼ブルーとろみブラウス×水色フレアスカート

ブルーとろみブラウス×水色フレアスカートのコーデ画像

低身長さんがこの組み合わせに挑戦するときは、コンパクトなとろみブラウスで上半身を小さく見せるとバランス◎。トーンの違うブルーを組み合わせて、春夏らしい爽やかなメリハリを意識して。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW