グレーカーディガンコーデ【11選】
FASHION

グレーカーディガンコーデ【11選】オンオフ使える着こなし方!

2019/04/12

グレーのカーディガンを使ったコーディネートを紹介。サッと体温調節ができて、アウターとしても活躍するカーディガン。一見、地味見えが心配なグレーのカーディガンは、実は誰でも似合う万能アイテム。シーンを問わず上手に着こなすポイントを押さえて、上手にグレーニットを着こなしましょう。

グレーカーディガンを上手に着こなすポイント

グレーカーディガンを上手に着こなすポイントは、 「長さ」と「編み目の粗さ」。オフィスのようなビジネスシーンで取り入れる場合、プライベートでカジュアルに着こなす場合、それぞれの選び方を見てみましょう。

オフィスで着こなすには?

グレーカーディガンのオフィスコーデ画像

ビジネスシーンやフォーマルな場に向いているのは「丈が長く、編み目が細かい」もの。コットン素材などがおすすめで、ニットカーディガンは編み目が目立たないハイゲージなものを選んで。あえてデニムやスニーカーと合わせて着崩すと、カジュアルなコーデにもマッチ。丈が短いカーディガンを合わせる場合は、光沢感のあるボトムスを合わせて。

カジュアルに着こなすには?

グレーカーディガンのカジュアルコーデ画像

グレーカーディガンをカジュアルに着こなすなら、オススメなのは「編み目の粗い」もの。丈感はショート・ロングのどちらを選んでも大丈夫。ショート丈を合わせてスタイルアップを狙うもよし、あえてオーバーなロング丈をゆるっと着こなしても可愛い。編み目が細かいカーディガンはコーデを引き締めてくれるから、メリハリをつけたいときにはチョイスしてみても◎。

グレーカーディガンを『オフィスカジュアル』に着る

ビジネスシーンで求められる「きちんと感」を満たすグレーのカーディガンは、主に「ロング丈」「編み目が細かい」もの。ロング丈のカーディガンは動きを与えてくれるので、丈が長いほど女性らしい印象に。ショート丈は艶っぽいボトムスと合わせて。

ロング丈グレーカーディガン

▼グレーライトニットカーディガン×黒パンツ

グレーライトニットカーディガン×黒パンツのコーデ画像

くるぶし丈のロングカーディガンは、マキシワンピースのように揺れるシルエットが、柔らかく女性らしい印象を与えてくれます。バッグもカーディガンのグレーに合わせて、ペールトーンのコンパクトなものをチョイスして。

▼グレーニットカーディガン×黒ストレートパンツ

グレーニットカーディガン×黒ストレートパンツのコーデ画像

上質なアンゴラニットのカーディガンは、高級感のある素材でキレイめなコーデにぴったり。チェーン付きのショルダーバッグや、エナメルの小物といったノーブルなアイテムを加えてレディに仕上げて。

ショート丈グレーカーディガン

▼グレーニットカーディガン×黒スカート

グレーニットカーディガン×黒スカートのコーデ画像

ショート丈のニットカーディガンは、艶感のあるボトムスと合わせることでオフィスカジュアルコーデに格上げ。小物の細部に入れたゴールドは、控えめだけどコーデを存在感のあるものにしてくれるからハズせない。

グレーカーディガンを『カジュアル』に着る

カジュアルコーデにオススメなのは「網み目の粗い」カーディガン。丈の長さを選ばないから、初心者さんでも挑戦しやすい。引き締め効果を狙う場合は「編み目の細かい」カーディガンを合わせても◎。

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW