HOROSCOPE

3月7日から3月20日のてんびん座の新月占い

2019/04/12

ヴィーナスマイの新月・満月占い。月に2回、新月、満月に寄せて女神のメッセージをお届けします。3月7日にうお座で迎える新月、その時期のてんびん座の運勢はどうなる?

大きく星が動くタイミング

新月から満月へと満ち欠けを繰り返す月は、夜空では同じように見えているけれど、本当は毎回違う星座を巡ってリズムを刻んでいる。12星座のどこで新月・満月が起きるかは、そのサイクルの運気を左右しているの。

きたる3月7日の1時ごろ、すなわち6日の深夜に起きるのは、うお座の新月。太陽と月がうお座で重なり、さらに今回はうお座の守護星でもある海王星もピタリと重なるタイミング。水のパワーに溢れたうお座らしさが、存分に引き出されるサイクルね。


ここ数日の星の動きはとてもドラマティックで。6日にこちらもうお座にて、水星が逆行を始めたばかり。そして同じく6日に、2011年からずっとおひつじ座に滞在していた天王星が、ついにおうし座へと移動を完了。ここから7年間、おうし座で過ごすことになるわ。

流れを司る水星が逆に動くときは、すべての動きがゆっくりになるとき。前へ進もうとしても引き戻されるし、通信障害や交通渋滞も増えるわ。天王星が移動する先のおうし座も、12星座でいちばん!と言われるぐらいの、のんびりやさん。何より、うお座そのものが水の中でたゆたうような、まったりした星座なの。

だからこのサイクルは、現実が動かないこと、物事が進まないことにイライラしても仕方がない。海にぽっかりと浮かんで、波に運ばれるままにどこかへ向かう。それぐらいリラックスして構えることが大事よ。

ゆっくり、ゆだねて、混じり合う

リラックスすること、流れに逆らわないこと。うお座の新月のサイクルのキーワードはその2つ。緊張していると体も心も重くなって、海の底に沈んでいってしまうだけ。難しいことは考えず、少し怠けることも自分に許して、スローモーションのような時間を楽しむの。

普段、どれほどあなたは時間に縛られているかしら。
どれほど、決まった形に振り回されているかしら。
どんなに頑張って力を入れても、「なるようにしかならない!」というときも存在するのよ。計画したことがうまく進まなくても、なかなか結果が出なくても、大丈夫。肩の力を抜いて、深く呼吸をして、波に揺られるかのごとく、流れに身を委ねるの。

力が抜ければ抜けるほど、あなたの感覚は開いて、他の人を容易に受け入れられるようになるわ。たとえ異なる意見を持つ人とでも、2人で混じり合うことができる。他者との境界線がなく、夢の世界に生きると言われるうお座。その官能の海に、存分に溺れるときよ。

スローペースで恋をして

恋だって、早く結論を出すこと、結果を出すことが目的じゃない。ただ2人でいる時間をゆっくり味わってリラックスしていれば、望んでいる方向へと流れていくわ。お互いの感覚を開いて、混じり合う。そんなロマンティックな交流を楽しむことに集中していればいいの。

シングルの人は、恋人を見つけなきゃ、なんて焦る必要もないのよ。今のあなたにとっては、あなた自身と混じり合う時間が必要だから。優しく自分に甘えて、ちょっとわがままを許してもいいぐらい。スローな時間が流れるほど、本当の恋へとたどり着く時間は早くなるわ。

季節はもう直ぐ変わろうとしている。うお座の甘く優しい海にたゆたい、新しく生まれ変わる準備をしていきましょう。

3月7日〜3月20日のてんびん座の運勢

スマートに物事を進めたいてんびん座さんにとって、水星逆行の時間はイライラしてしまいがち。すべてにいちいち時間がかかって、やり直しなんてこともざらですもの。だから、今サイクルは、何よりもリラックスすることが最優先! 何事にも動じない余裕を身につけていただきたいの。まずは、体からすべての緊張を解き放ち、ゆるんで、ゆるんで、ゆるみまくってちょうだい。デスクワークやスマホチェックで縮こまった体。仕事や恋のストレスで、硬くなった内臓。あなたの肉体は想像以上に頑張っているわ。湯船につかって温めたり、ストレッチやヨガをしたり、深い呼吸を続けたり。ひとつひとつを丁寧にほぐしていく時間を、決して惜しまないで。体の疲れや緊張と向き合うと、不思議と物事が好転していくわ。運命を受け入れるやわらかさが生まれるから。もちろん性格も抱き心地も、固い女、よりやわらかい女、のほうがよくなくて? メークの質感も固さよりやわらかさ。目元に潤いを与えるクリーム系のアイシャドウで、みずみずしいツヤ感を。ラッキーデーは13日、14日。

【このサイクルの官能ムーンアクション】

うお座、そして海王星と、水にまつわるキーワードが大きく関わる今サイクル。たくさんの水に触れて、その流れに身を任せていただきたいわ。毎日飲むお水にはこだわって、良質なものを選ぶようにしてちょうだい。あまり硬いお水よりは、軟水の方がベター。するすると体に通っていく、やわらかいお水が良い運気の流れに乗せてくれるわ。お食事も、スープ系を多く取るのがおすすめ。体の中から乾くことのないように、気がついた時にはこまめに水分を補給するようにしましょう。花粉が強くなる時期、目の渇きにも気をつけて! ドライアイ気味な方は、PCやスマホをのぞく時間を減らしてみてね。もちろん、体の表面も潤すために毎日湯船につかるのは鉄則。バスソルトをたっぷり入れれば、浄化とリラックスが叶います。湯船の中で目を閉じ、深く鼻から吸って、ゆっくり口から吐く呼吸を繰り返し、体からもマインドからも力を抜いてみましょう。どんなに忙しくても、このスローなバスタイムを優先して過ごすこと。あなたの中の焦りも不安も消えていくわ。

PROFILE: Venus Mai

魔女ユニットmailoveとしても活動する、ヒーラー&ビューティスピリチュアリスト。元ファッションエディター。数千年以上続く魔法学校モダンミステリースクールで学んだ、ヒーリングやホロスコープ、タロット、形而上学などを駆使してクライアントの女性性を開かせ、その人が本来生まれ持った魅力や才能を輝かせることを中心としたセッションは、業界内でも「怖いくらいに当たる」、「人生が変わった」と口コミで話題。モットーは「愛と美と官能の人生」。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW