「ウエストポーチ」レディース19選
FASHION

「ウエストポーチ」をおしゃれに今っぽ着こなし!レディース19選

2019/03/04

街中を席巻している「ウエストポーチ」は、もうゲットした? ストリートな印象が高いけれど、実はどんなスタイリングにも合うお利口アイテムなのです。添えるだけで着こなしが今っぽくアップデートされるだけあって、人気がぐんぐん上昇中。既にゲットした人も、まだ取り入れていない人も、ウエストポーチの着こなしを参考にしておしゃれ感度を高めてみて。

今、「ウエストポーチ」が人気

MINE世代が幼い頃に流行っていた「ウエストポーチ」が、トレンドアイテムとしてカムバック。昔との違いは着こなし方にあって、肩からかけてボディバッグとして活用するのが今っぽいのです!このテクを取り入れるだけで、いつもの着こなしがぐっと今っぽく垢抜けるので、早速トライしてみて。

ウエストポーチにはどんなデザインがあるの?

カムバックしたウエストポーチは、定番から綺麗めまで、デザインが豊富なのが嬉しいところ。なりたい印象によって選ぶべきタイプが変わってくるので、参考にしてみて。

定番のスポーティーなデザイン

定番のスポーティーなデザインのウエストポーチの画像

ナイロン素材とロゴデザインのスポーティタイプなら、ストリートスタイルはもちろんのこと、綺麗めスタイルの外し役として取り入れてもOK。

シンプルなデザイン

シンプルなデザインのウエストポーチの画像

ロゴがなく、ミニマムデザインでコーデの邪魔にならないシンプルタイプ。初めてトライするなら、このタイプがオススメ。

四角い形状

四角い形状のウエストポーチの画像

スクエアフォルムとレザーのタイプなら、大人らしさを備えているのでMINE世代にぴったり。カジュアルながらも上品さは残してくれるので、大人のシティスタイルとして活用してみて。

小さめサイズ

小さめサイズのウエストポーチの画像

スモールサイズがトレンドの今、小さめのウエストポーチなら特に今っぽさが楽しめちゃう。レザー素材を選ぶことで大人らしさをキープ。

スポーティーなウエストポーチで『カジュアルコーデ』

スポーティなデザインなら、ストリートに馴染むカジュアルコーデにぴったり。季節別の参考コーデを早速チェック!

春夏コーデ

▼まずはモノトーンでトライ

白Tと黒ボトムス×ウエストポーチのコーデ画像

白Tと黒ボトムスのシンプルスタイルにウエストポーチを添えて今っぽくブラッシュアップ。モノトーンで統一することで、モードな印象をゲット。

▼カジュアルボーダーTとも好相性

ボーダーT×ウエストポーチのコーデ画像

カジュアルの定番アイテム、ボーダーTとも相性の良いウエストポーチ。ベージュのフレアロングスカートを合わせても、甘くなりすぎないのが嬉しい。

▼爽やかスタイルの締め役として

ストライプロングシャツ×ウエストポーチのコーデ画像

清涼感溢れるブルーのストライプロングシャツには、ウエストポーチを始めとする黒小物でピリッと引き締め。リブパンツのレイヤードテクで更に今っぽく仕上げて。

秋冬コーデ

▼ルーズシルエットにメリハリを

オーバーサイズのスウェットとワイドパンツ×ウエストポーチのコーデ画像

オーバーサイズのスウェットとワイドパンツで、ボディラインが見えないルーズスタイルには、黒のウエストポーチを添えて全体にメリハリを作って。

▼ダウンジャケットを今っぽく

ダウンジャケット×ウエストポーチのコーデ画像

防寒アイテムとして手放せないダウンジャケットにも、ウエストポーチを添えることで旬をプラス。足元はスキニーパンツでメリハリを作って。

▼ボアジャケットでも甘くなりすぎない

ボアジャケット×ウエストポーチのコーデ画像

女性らしさが際立つボアジャケットは、ウエストポーチを添えることで甘くなりすぎない印象に。スキニーパンツで上半身とのバランスを取ったら、赤スニーカーを差し色として取り入れてコーデをアップデート。

カジュアルでも女らしく仕上げるなら

カジュアルでも女らしく仕上げるなら、柄やカラーアイテムでフェミニンさをプラスしてみて。ウエストポーチのおかげで、フェミニンさがトゥーマッチにならないのが高ポイント。

▼カラースウェット×プリーツスカートで女性らしく

カラースウェット×プリーツスカート×ウエストポーチのコーデ画像

フェミニン度の高いピンクスウェットとプリーツスカートの組み合わせに、ウエストポーチとスニーカーを合わせてカジュアルにシフト。コンパクトな縦長ラインを強調するために、ヘアはすっきりお団子が好バランス。

▼シックな花柄ワンピをデイリー仕様に

花柄ワンピ×ウエストポーチのコーデ画像

黒地に小花柄デザインが女性らしいワンピースには、ウエストポーチ、キャップ、スニーカーをかけ合わせてデイリー仕様に。カジュアルながらも、黒で統一しているので大人らしさはそのまま!

シンプルなウエストポーチで『きれいめコーデ』

小さめサイズやノーロゴ、レザー素材など、シンプルなデザインのウエストポーチなら綺麗めな印象に。ストリート感が強すぎるのは苦手…… という方は、ぜひ参考にしてみて。

春夏コーデ

▼軽やかフェミニンの外し役

ホワイトトップス×スカート×レザーウエストポーチのコーデ画像

ホワイトトップスとシアー素材が春らしいスカートの組み合わせには、レザーのウエストポーチを添えてカジュアルダウン。甘さを抑えたい時の外し役としてぴったりなので、ぜひ取り入れてみて。

▼カジュアルフェミニンを楽しむなら

ドット柄スカート×スウェット×ウエストポーチのコーデ画像

ロマンチックなドット柄スカートは、スウェットとウエストポーチでカジュアルフェミニンな装いに。抜け感のあるまとめヘアと大ぶりピアスでシティに馴染ませて。

秋冬コーデ

▼大人リラックススタイルをメイク

リブニット×ウエストポーチのコーデ画像

リブ素材とタイトシルエットで縦長スタイルを作ったら、ウエストポーチを添えて上半身を引き締め。程よくカジュアルさが加わるので、大人のリラックスムードが楽しめちゃう。

▼ルーズコーデをモードにシフト

フレアドットワンピース×ボアジャケット×レザースクエアウエストポーチのコーデ画像

フレアドットワンピース、ボアジャケットのゆったりコンビには、レザーのスクエアウエストポーチを添えてモードに味付け。足元もレザーブーツで統一感を意識して。

▼ウエストマークでメリハリを

ノーカラーアウターの上からウエストポーチでウエストマークした画像

ノーカラーアウターの上からウエストマークすることで、メリハリシルエットを作ったスタイリング。秋冬にマンネリしがちなアウタースタイルも、ほんの少しのテクで今っぽく仕上がるからトライしてみて。

カジュアルコーデにするなら

シンプルが売りのきれいめウエストポーチをカジュアルに見せるなら、合わせるべきアイテムの見極めが大切。上品さはそのままなので、大人のきれいめカジュアルに仕上げたい時の参考にしてみて。

▼ペールトーンに黒を1点投入

ベージュジャケット×ライトグレースカート×黒のウエストポーチのコーデ画像

ベージュジャケットやライトグレーのスカート、スニーカーのペールトーンコーデに、黒のウエストポーチをプラスしてきれいめカジュアルスタイルをメイク。黒の力で全体が引き締まった印象もゲットできちゃう。

▼シンプルベーシックアイテムでメンズっぽく

モノトーンやベージュのシンプルアイテム×ウエストポーチのコーデ画像

モノトーンやベージュのシンプルアイテム合わせで、ジェンダーレスなカジュアルスタイルに。それぞれシルエットがコンパクトなので、きれいめな印象も叶えられちゃう。

「黒」以外のウエストポーチコーデも人気

使い回しやすいのはやっぱり黒だけど、それ以外のカラーもコーデのポイントになって◎。なりたい印象に合わせてカラーや柄を変えてみて。

ベージュならフェミニン度アップ

ベージュのウエストポーチのコーデ画像

まろやかカラーのベージュなら、カジュアルなナイロン素材でも女っぽくまとまるのがポイント。Tシャツとリブニットパンツのリラックススタイルも、ヌーディカラー統一でほんのり色っぽい印象に。

ネイビーでよりスポーティに

ネイビーのウエストポーチのコーデ画像

ネイビーカラーのウエストポーチなら、スポーティな味付け役としてぴったり。ナイロンジャケットやデニムスカート、スニーカーでカジュアルコーデを完成させて。

レオパード柄でスパイスを加える

レオパード柄のウエストポーチのコーデ画像

物足りなさ回避アイテムとしてなら、柄物のウエストポーチがオススメ。中でもレオパード柄なら、スパイスを加えてくれるアイテムとして活用できちゃう。バッグのカラーとリンクしたニットカーディガンとレッドパンプスで、甘辛スタイルをメイク。

秋冬に馴染むファー素材ウエストポーチ

ファー素材ウエストポーチのコーデ画像

秋冬のポイントアイテムとして活躍してくれる、ファー素材も人気。小物で主張が強すぎないので、柄アイテムを選んでも気軽に取り入れられるのが嬉しい。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW