「ベージュパンツ」きれいめレディースコーデ24選
FASHION

ベージュパンツコーデ【レディース25選】きれいめ大人カジュアルお手本帳

2019/07/23

ベージュパンツはワードローブに一枚は持っておきたいアイテム。オールシーズン着まわせるのでとっても重宝されるけど、実はカジュアルすぎるコーデになっていることも!ベージュパンツ(テーパードパンツ・ワイドパンツ・ストレートパンツ)を”大人カジュアル”や”きれいめ”に仕上げるには、コツがあるんです。トップスと靴の相性をいかしたコーデも一緒にご紹介します。

ベージュパンツで“きれいめ大人カジュアル”に仕上げるコツは?

カジュアル感の強いベージュパンツは、コーデに気を付けないとメンズっぽさが強調されてしまう。でも、しっかりとポイントをおさえれば”大人カジュアルコーデ”にも”オフィスコーデ”にも使える万能アイテムに早変わり!

【1】『シルエット』にこだわる

▼ベージュパンツは「ヒール」でスタイルアップ

ベージュパンツ×ヒールパンプスのコーデ画像

ベージュパンツには「ヒール」を合わせて、一気にスタイルアップ!幼くみえてしまいそうなときは、ヒールでIラインを強調することで自然と大人っぽさを演出できます。

▼ベージュパンツは「トップス」をコンパクトに

ベージュパンツ×コンパクトトップスのコーデ画像

トップスをコンパクトにすると脚長効果が狙える。まずは、トップスをパンツにインしてみて!シルエットをきれいに見せることが、”大人カジュアル”への近道。

【2】『シューズ』にこだわる

▼キレイめな靴を合わせてみる

ベージュパンツ×黒トップス×きれいめ黒サンダルのコーデ画像

ベージュパンツコーデをアップデートするには、キレイめな靴が効果的。いつものスニーカーではなく、上品さのある足元にすることで洗練された装いにシフトチェンジ。

ベージュ「テーパードパンツ」着こなし

”テーパードパンツ”は、足首向かって裾が細くなっているパンツのこと。 ベージュテーパードパンツは履くだけで女性らしいシルエットになるので、きれいめコーデにおすすめ。

ベージュテーパードパンツの<春夏コーデ>

▼白ブラウスでレディになる

ベージュテーパードパンツ×白ブラウスのコーデ画像

ベージュテーパードパンツに涼し気な白ブラウス×黒ヒールパンプスを合わせると、どんなシーンでもOKな清楚コーデに仕上がる。オフィスコーデにも取り入れてみたい組み合わせ。

▼黒トップス・黒パンプスで引き締める

ベージュテーパードパンツ×黒トップス×黒パンプスのコーデ画像

ゆったりとした幅広ベージュテーパードパンツは、着太りしやすい。それを回避してくれるのは、黒Tシャツ。さらに、ベレー帽やメガネフレームも黒をチョイスすることで統一感のあるコーデに。

ベージュテーパードパンツの<秋冬コーデ>

次ページ> ベージュ「ワイドパンツ」着こなし
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW