ベージュのチノパンに合う色は?靴やビジネスカジュアルまで教えます!
FASHION

ベージュのチノパンに合う色は?靴やビジネスカジュアルまで教えます!

2020/04/22

ボトムスの定番といえば、ベージュのチノパン。誰もが1本は持っているマストアイテムです。そんなチノパンを、あなたは最大限に活かせていますか? ここではまず合う色を確認したあと、季節別コーデ、靴、ビジネスカジュアルの合わせ方をご紹介。ベージュのチノパンの活用方法を徹底解析しますので、ぜひ参考にしてみて。

ベージュのチノパンに【合う色】は?

ベージュのチノパンに合う色は、ずばり【白】【黒】【ブラウン】【ブルー系(ネイビー含む)】。失敗知らずの配色だから、迷ったらこれらの色を合わせてみて。まずは色別にコーデをチェック!

  1. 【白】ですっきりと
  2. 【黒】で引き締めて
  3. 【ブラウン】でフェミニンに
  4. 【ブルー系】でさわやかに

1.【白】ですっきりと

▼白シャツ

白シャツとベージュチノパンのコーデ画像

白シャツにワイドチノパンを合わせたコーデは、すっきりと清涼感のある組み合わせ。シャツをウエストにインしないのが今っぽい。編みバッグとストローハットで季節を先取りして。

▼白Tシャツ

白Tシャツとベージュチノパンのコーデ画像

ベーシックな白Tシャツを合わせると、すっきりさわやかで好感度の高い着こなしに。足元はスニーカーで基本のカジュアルを極めよう。

2.【黒】で引き締めて

▼黒のロゴTシャツ

黒のロゴTシャツとベージュチノパンのコーデ画像

「コンバース(CONVERSE)」の黒のロゴTシャツに、足元も黒の「コンバース」。メンズライクなコーデには、アップヘアで首筋を出して女っぽさをプラスして。

▼黒のレースシャツ

黒のレースシャツとベージュチノパンのコーデ画像

上品なレースシャツにチノパンを合わせた甘辛MIXコーデ。フェミニンなレースシャツも、黒を選べば甘すぎずクールな装いに。バッグも黒でそろえて全体を引き締めて。

3.【ブラウン】でフェミニンに

▼ベージュのオフショルダーニット

ベージュのオフショルダーニットとベージュチノパンのコーデ画像

こちらはベージュのワントーンコーデ。ベージュが女っぽさを発揮してくれるうえ、オフショルダーでさらに女度アップ。パンツスタイルでもフェミニンな雰囲気は醸し出せるんです。

▼ブラウンのノースリーブ

ブラウンのノースリーブとベージュチノパンのコーデ画像

テラコッタに近い赤みブラウンのトップスがチノパンになじみます。グラデーションコーデが成功の秘訣。

4.【ブルー系】でさわやかに

▼ブルーのリネンシャツ

ブルーのリネンシャツとベージュチノパンのコーデ画像

発色のよいブルーのリネンシャツ×チノパンでマニッシュコーデが完成。初夏のさわやかさが漂うユニセックスな組み合わせ。

▼ネイビーのボーダー×スプリングコート

ネイビーのボーダー×スプリングコートのコーデ画像

ベージュ×ネイビーも相性抜群。ネイビーのボーダーシャツがカジュアル感を発揮して、デイリーコーデをワンランクアップしてくれます。

【春夏】のコーデ例

春夏は涼しげに見せつつ、少ないアイテムでまとめることがポイント。使う色を3色以内におさえると、統一感とこなれ感が出ておしゃれ上級者の趣に。

タンクトップ×白シャツで抜け感を

タンクトップ×白シャツで抜け感を出したコーデ画像

ワイドシルエットのチノパンに、白リネンシャツを羽織ったリラックススタイル。インナーのタンクトップからの肌見せで、今年らしい抜け感をメイク。

ベージュのワントーンコーデ

ベージュのワントーンコーデの画像

「ユニクロ(UNIQLO)」のハイウエストチノパンにベージュのTシャツを合わせたワントーンコーデ。靴もベージュで全身をトータルコーディネートすれば、やさしくこなれた雰囲気に。

黒のレース編みサマーセーター

黒のレース編みサマーセーターのコーデ画像

透け感のあるサマーセーターは、黒で引き締めて細見え効果を狙って。ハットやバッグはベージュを選び、全体を黒×ベージュの2トーンに仕上げれば、すっきりまとまった雰囲気になります。

【秋冬】のコーデ例

こっくりとした色が多くなる秋冬にも、ベージュのチノパンは活躍してくれます。秋冬に活躍するブラウンや黒とは相性抜群。あえて発色のよいパープルなどのきれい色をもってきても、やさしく受け止めてくれます。

ブラウンのニット

ブラウンのニットのコーデ画像

エレガントなワイドチノパンに、こっくりブラウンニットを合わせた大人カジュアルコーデ。渋い色が秋冬の気分にぴったり。

シャツ×ベストのレイヤードスタイル

シャツ×ベストのレイヤードスタイルのコーデ画像

チノパンにシャツ×ベストを組み合わせて、レイヤードを楽しんで。ポインテッドトゥのきれいめシューズで、コーデをスタイリッシュに格上げ。

パープルのニット

パープルのニットのコーデ画像

センタープレス入りのベージュチノパンを、パープルニットと組み合わせ。エナメル靴とチェーンショルダーバッグは黒をチョイスして、ニットのきれい色を引き立てて。

【靴】はどうする?

同じチノパンでも、足元によって雰囲気はさまざまに変わります。スニーカーでカジュアルにするもよし、パンプスできれいめにキメるのもよし。サンダルで夏っぽさを満喫したり、ブーツでクールにまとめることも可能。季節や気分によって靴を変えて、チノパンコーデをエンジョイして。

スニーカーでカジュアルに

▼白スニーカーで足元に軽さを

白スニーカーで足元に軽さを出したコーデ画像

ベージュチノパン×デニムジャケットの定番カジュアルスタイル。清潔感たっぷりの白スニーカーで抜け感をメイクして、軽快な足元に。

▼黒スニーカーで引き締めて

黒スニーカーで引き締めたコーデ画像

袖にフリルの付いた黒ノースリーブに合わせて、足元も黒スニーカーをチョイス。甘めのトップスでも黒ならほどよく引き締めてくれるから、クールな雰囲気に。

パンプスできれいめに

▼細身チノパン×上品パンプス

細身チノパン×上品パンプスのコーデ画像

きれいめにも対応可能な細身のチノパンは、ポインテッドトゥのヒールパンプスと合わせてフェミニンなパンツスタイルに。シフォン素材の柄ブラウスが上品な印象。

▼黒パンプスでエッジを効かせて

黒パンプスでエッジを効かせたコーデ画像

袖コンシャスな白ブラウスを、定番のベージュチノパンでデイリー仕様にカジュアルダウン。合わせる小物は、エッジの効いた黒パンプス&かっちり黒バッグがどんぴしゃり。

サンダルで涼しげに

▼上品サンダルでカジュアル度を調節

上品サンダルでカジュアル度を調節したコーデ画像

ワイドシルエットのタック入りチノパン×ブラウンノースリーブのカジュアルスタイル。シルバーに輝く上品サンダルで、一気に洗練されたナチュラルカラーコーデに。

▼ビーチサンダルでとことんカジュアルに

ビーチサンダルでとことんカジュアルにしたコーデ画像

シンプルな黒タンクトップを合わせたら、足元はビーチサンダルでとことんカジュアルに。黒だからクールにキマります。

ブーツでカッコよく

▼ハイウエストなチノパンにトップスイン

ハイウエストなチノパンにトップスインしたコーデ画像

ハイウエスト&センタープレスがハイセンスなベージュのチノパン。定番ボーダートップスをタックインして、シルエットで魅せる大人カジュアルコーデに。

▼ブーツ&サスペンダーでこなれ感を

ブーツ&サスペンダーでこなれ感を出したコーデ画像

アンクル丈のベージュチノパン×ボーダートップスコーデを、サスペンダーでコケティッシュにアレンジ。足元は、ボーイズライクな編み上げブーツがお似合い。

【ビジネス】シーンでは

オフィスカジュアルにもベージュのチノパンは対応可能。シャツなどのきちんと感あるトップスを合わせれば、即オフィス仕様に。職場の雰囲気にあわせて、あなたらしいスタイルを探ってみて。

ストライプシャツ×白パーカー

ストライプシャツ×白パーカーのコーデ画像

シャツを投入すれば、チノパンが一気にオフィスカジュアルに変身。ブルーのストライプシャツ&白パーカーで、好感度MAXなさわやかオフィス服が完成します。

ロングカーディガンでコンサバ風に

ロングカーディガンでコンサバ風にしたコーデ画像

黒インナー×黒ロングカーディガン、黒のヒールパンプスで、コンサバ風オフィスカジュアルが完成。ロングカーディガンは縦長シルエットを作ってくれるので、細見え効果も期待できます。

黒ニットできちんと感を

黒ニットできちんと感を出したコーデ画像

細身チノパンに黒ニットを合わせ、足元にパンプスを添えたら、きちんと感あるオフィス服に。バッグと腕時計を足して、バリバリ働けそうな雰囲気をGET。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW