春のカーディガン色別コーデ【22選】
FASHION

春のカーディガンどう着こなす?おすすめ色別コーデ【22選】

2019/04/12

いよいよカーディガンが主役になる季節の到来!
2019年春は、白やピンク、ビタミンカラーなど春の定番カラー以外に、ベージュやブラウンも要注目。
今回は、この春のおすすめカラーごとにカーディガンコーデをご紹介。ロングカーディガンからざっくりとしたローゲージニットカーディガンのコーデまで、幅広くピックアップ!お気に入りのコーデを見つけてみて。

春に合うカーディガンの色

春に似合うカーディガンの色は、爽やかな白や春らしいピンク。そしてコーデがパッと明るくなるイエローやブルー、グリーンのビタミンカラー。そこに今年は、ベージュやブラウンも仲間入り。一見、秋っぽくなるカラーですが、春らしいボトムを合わせることで、旬なスタイルへとアップデートします。

白のカーディガン

▼白リブカーディガン×ブルーデニム

白リブカーディガン×ブルーデニムのコーデ画像

春のカーディガンの定番カラーな白だけれど、リブ素材なら旬な着こなしに決まる
。フロントボタンを留めてトップスとして、色落ちブルーデニムにタックイン。白のレザーショルダーとシルバージュエリーが、洗練された大人のデニムスタイルへと格上げします。

▼アイボリーカーディガン×黒スキニー

アイボリーカーディガン×黒スキニーのコーデ画像

黒スキニーは、柔らかいアイボリーのニットカーデ&白Tと合わせることで、春らしい着こなしにシフト。モノトーンのレースアップシューズとチェーンショルダーバッグが、カジュアルコーデをモード感ある着こなしへと高めます。

▼アイボリーカーディガン×柄タイトスカート

アイボリーカーディガン×柄タイトスカートのコーデ画像

ぴたっとした黒トップスとモノトーン柄タイトスカートの辛口コーデに、ざっくりとした白カーディガンをふんわり羽織って柔らかさをプラス。決めすぎないラフなバランスが、今どきっぽい空気感を演出。

ブルーのカーディガン

▼ペールブルーカーディガン×白テーパードパンツ

ペールブルーカーディガン×白テーパードパンツのコーデ画像

ショート丈ペールブルーカーディガンをオールホワイトコーデに一点投入した、春らしいクリーンなペールトーンコーデ。カーデのネックラインから見えるレースがコーデに深みを与えます。バッグとカーデの色を合わせすっきり見せるのもコーデ成功のポイント。

▼ブルーカーディガン×黒キャミソール

ブルーカーディガン×黒キャミソールのコーデ画像

黒のキャミソールとインディゴブルーデニムに、差し色として鮮やかなブルーカーディガンを合わせて春らしい装いに。ゴールドチェーンバッグとゴールドの時計のラグジュアリーな小物使いで、大人の辛口デニムスタイルへとランクアップ。

▼ブルーカーディガン×キャメルニットパンツ

ブルーカーディガン×キャメルニットパンツのコーデ画像

カーディガンとニットパンツはニット素材同士のルーズな組み合わせ。落ち着きあるブルーと上品さが漂うキャメルの色合わせなら、きちんと感ある印象を与えます。仕上げに黒小物でピリリと引き締めて。

グリーンのカーディガン

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW