FASHION

ネルシャツ【レディースコーデ14選】オタクっぽくならない!おしゃれな着こなし方

2019/02/22

ボーイッシュな雰囲気のネルシャツは、女の子が着るからこそ可愛いアイテム♡でも、なんだかオタクっぽくなってしまったり、野暮ったく見えてしまったりして、意外と着こなしが難しい…。そこで今回は、オシャレに見える5つのポイントごとに、ネルシャツを使ったレディースコーデをご紹介します!

ネルシャツはオタクっぽくてダサい?

ネルシャツやチェックシャツのこと、オタクっぽいと敬遠してしまっていませんか?実はネルシャツは、大人カジュアルコーデにぴったり!普段のコーデを程よくカジュアルダウンさせてくれて、デートやBBQなどのシーンにもおすすめ。うまく着こなせば、冬は重ね着に、春先や秋口にはさらっと羽織れる薄手アウターとして、年中大活躍してくれる優れものなんです。

着こなし次第で優秀おしゃれアイテムに!

ネルシャツのおしゃれな着こなしには、サイズ選びやシルエットがとっても重要。早速ポイントを見ていきましょう。

ポイント①肩は落としてゆるく着る

野暮ったく見せないコツはずばり「ゆるさ」。ボタンを多めに開けて肩を落として着れば、こなれ感が出て一気におしゃれに見えます。デコルテや首元もきれいに見えて一石二鳥。大人のリラックスコーデの完成♡

ベージュネルシャツ×ベージュスカート

ベージュのワントーンコーデは、ぼんやり見えてしまいがち。そこで同じベージュでもチェック柄のネルシャツが加わることで、コーデがぐっと引き締まります。上のボタンは開けてデコルテを見せることで、大人のこなれ感を演出。

白ネルシャツ×白スカート

白のネルシャツを前だけインして、肩を落として着ることでリラックス感を演出。タイトスカートを合わせて手首と足首を肌見せすることで、メリハリがついてスリムに見えます。

白ネルシャツ×白コーデ

ニットレギンスやヒョウ柄バッグを使った、ちょっと個性的なワントーンコーデ。ネルシャツのチェック柄が加わることでストリートっぽくなりすぎず、肩落ちシルエットが女の子らしさをプラスしてくれます。

ポイント②オーバーサイズを選んで薄手アウターに!

春先や秋口って、昼間は暖かいけど朝晩はちょっと肌寒い…。そんな季節にさっと羽織れる薄手アウターとして、ネルシャツがぴったりなんです!脱ぎ着が楽でかさばらないネルシャツは、大活躍すること間違いなし♡

ブラウンネルシャツ×ボルドースカート

ボルドーの秋色スカートにブラウンのネルシャツを合わせたコーデ。オーバーサイズのネルシャツは、アウターとしても使える優れもの。ゆるいシルエットは、袖をロールアップしてバランスをとって。

ベージュネルシャツ×ブラックパンツ

モノトーンコーデにシンプルなベージュのネルシャツを羽織ったハンサムコーデ。細めのチェック柄のネルシャツは、カジュアルすぎず合わせやすい。そのままだとちょっとシンプルすぎるコーデを一気にマニッシュな印象にしてくれます。厚底レザーシューズやクラッチバッグなどの小物でおしゃれ感を格上げ。

グレーネルシャツ×グレーパンツ

一歩間違うと部屋着っぽくなってしまうグレーのワントーンコーデ。ポイントに赤の入ったネルシャツが、ぐっとおしゃれ感を増してくれています。ゴールドのスニーカーや巾着バッグなど小物使いにもこだわって、大人の休日カジュアルスタイルに。

ポイント③ウエストマークでスタイルアップ!

オーバーサイズのネルシャツは、合わせ方を間違えるとスタイルが悪く見えてしまうかも…。そんな時はベルトでウエストマークすることでスタイルアップ。脚長効果が期待できるだけでなく、くびれを目立たせて女性らしいシルエットを実現できます。

ベージュネルシャツ×ホワイトリブニットパンツ

ベージュとホワイトのグラデーションコーデ。全体的にゆるいシルエットのアイテムを使ったコーデには、ウエストマークが必須です。ベルト、バッグ、ネルシャツのチェックの色を黒で合わせて統一感を。

ベージュネルシャツ×ベージュワンピース

シンプルなベージュのワンピースも、同系色のネルシャツをプラスすることでぐっとおしゃれに。ウエストマークと程よい肌見せで、体のラインを綺麗に見せて。

グレーネルシャツ×ブラックベルボトム

グレーのネルシャツをガチャベルトでウエストマークして、ベルボトムパンツと厚底シューズを合わせることで脚長効果抜群。オーバーサイズのネルシャツを選べばクールになりすぎず、程よいゆるさと女の子らしさを加えてくれます。

ポイント④シャツワンピースで大人かわいく

男の子っぽくなりがちなネルシャツですが、ロング丈を選べば簡単に女性らしさを演出できます。そのまま着ても羽織りとしても、着こなしの幅がぐっと広がります!

ホワイトシャツワンピース×ベージュワイドパンツ

シャツワンピースは無地だとちょっとフェミニンすぎる…という方も、チェック柄なら程よくカジュアルダウンされて普段使いできます。シャツワンピースにワイドパンツのゆるい組み合わせだけど、デコルテ、手首、足首の3点を見せて野暮ったさ回避。

ブルーシャツワンピース×ベイカーパンツ

ブルーのロング丈ネルシャツワンピースは、前を開けて羽織ることでガウン風に。Tシャツのロゴの色を合わせて統一感を。古着っぽいコーデには、旬のベイカーパンツを合わせればカジュアルになりすぎません。

ポイント⑤パンツにインしてクールに着こなす

ゆったりシルエットのネルシャツは、スキニーパンツとの相性も◎。大人カジュアルスタイルだけでなく、クールなスタイルにも合わせることができるんです。タックインしてごつめのヒールを合わせれば、脚長効果は抜群。

イエローネルシャツ×黒スキニー

イエローに黒のチェック柄のネルシャツは、少しロックな印象。そこでボトムスはきれいめな黒スキニーを合わせて、ヘアスタイルもコンパクトにまとめることで大人な着こなしに。

ネイビーネルシャツ×黒スキニー

黒スキニー×黒ブーツで脚長に。ダークトーンのコーデですが、ネルシャツのネイビー×オレンジのチェック柄が程よく優しい印象を加えてくれています。手首やデコルテ見せ、赤リップで女性らしさも忘れずに。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW