FASHION

【今日のこれ買わなきゃ!】この春必見、「アニエスベー」のサークルバッグ”marion”

2019/04/12

日々さまざまな場所で出会う、素敵で可愛いものを、MINE読者にもっと紹介するべく、毎日更新で編集部の偏愛アイテムをお届け!

引き続きミニマルなバッグが欲しくて

周囲の友人に「何も入らないでしょ」と突っ込まれてもミニバッグがやめられない編集HIROMIです。女の子ならこの気持ちわかると思うんです。使い勝手よりも、見た目の可愛いバッグを持ち歩きたいということを。

そんなミニサイズ好きな私の胸をときめかせた“この春の妄想コーデに加えたい”とっておきのバッグを紹介します!

「アニエスベー」のサークルバッグ”marion”

サークルバッグ”marion”¥28,000/アニエスベー

この春私の一押しのアイテムは、コロンッとしたディテールが可愛い「アニエスベー」のサークルバッグ”marion”。見た目の可愛さはもちろん、こちらのミニバッグ、サイズが小さいのにとにかく使い勝手まで最高なんです!

〈お気に入りポイント〉

✔︎ バッグの革がとても柔らかいので見た目以上に荷物が入る
✔︎ 私のシンプルなファッションのアクセントになってくれる
✔︎ フレンチシックなデザインがこの春の気分にマッチ!

数あるカラーの中から選んだのがドット柄!ドット柄は挑戦しづらいと感じる方もいると思いますが、そんなことないのです。むしろドット柄は着こなし方によってポップでキュートでありながら、レトロでクラシカルにも着こなすことができる振り幅抜群な柄でもあるのです。

フレンチシックに着こなしたい!

憧れのパリジェンヌへと少しでも近づくためにフレンチシックに着こなしたい、わたし。白いシャツワンピースにデニムをレイヤード、足元にはバレエシューズ、そして手元にはこのサークルバッグ。そんな着こなしを妄想しております。

フェミニンになりがちなミニスカートの日も、フレンチシックなバッグのおかげでグッドガールにまとまるところもお気に入りです。

ここも見逃せない!サークルバッグのさらなる魅力とは?

2wayタイプでショルダーバッグにも

付属で付いているレザーのストラップをつければ、ハンドバッグとしてだけではなくショルダーバッグとしても使うことができるのです。
ショルダーバッグとして使うときは、重心を上にもっていくのが気分なのでストラップを少し短めにしてコンパクトに身に付けたい!

豊富なカラーバリエーション

どれにしようか......と困ってしまうほど豊富なバリエーション。でもその考えている時間こそ、コーディネートを妄想したり楽しいんですよね。ブラックを選べばモードに着こなすこともできるし、グリーンやイエローならカジュアルなデニム合わせも可愛い......!無駄のないシンプルなデザインだからこそどんなファッションにも馴染んでくれる万能バッグなのです。

問い合わせ先

アニエスベー
03-6229-5800

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW