FASHION

スニーカーコーデの大人見えテク【レディース27選】これで幼さ回避!

2019/04/12

スタイリングの外し役として人気の高いスニーカーは、カジュアルなイメージが強いだけに、子供っぽくならないか心配になってしまうことも。ここでは、そんなスニーカーを大人っぽく履きこなすコツをご紹介。カラーバリエーション別にコーデをピックアップしたので、早速手持ちのスニーカーでトライしてみて!

スニーカーを大人っぽく履きこなすポイント3つ

着回し力が高いのは嬉しいけれど、幼く見えないか心配になりがちなスニーカーコーデ。そんな悩みは、これから紹介する 3つのポイントを押さえればクリアできるのです!

【1】スニーカーとコーデのカラーをリンクさせる

まず1つ目は、スニーカーのカラーとファッションアイテムのカラーを馴染ませるようにリンクさせること。そうすることで、全体に統一感が生まれすっきりとした印象に。

【2】小物と同色系のスニーカーを選ぶ

バッグやハットなど、小物類のカラーをスニーカーカラーと統一するのも大切なポイント。色数が抑えられるので、バラバラとした印象とは無縁に。

【3】派手色スニーカーをワンポイントで入れる

3つ目は、パッと目の引くスニーカーをコーデのポイントとして取り入れること。遊び心あるデザインも、足元だけなら気負いなく取り入れられるというのもgood! 派手色を取り入れるときは、その他のアイテムはベーシックカラーでまとめることも忘れないで。

<白>スニーカー

足元を軽やかに、そしてコーデ全体を明るく仕上げてくれる「白スニーカー」。 フェミニンにまとめることはもちろんのこと、アクティブな印象を強めたいときにもおすすめ。

▼上品ピンクはオフホワイトでまろやかに

華やかさが魅力のサーモンピンクトップスは、白の中でもオフホワイトのアイテム合わせでまろやかにまとめれば大人らしさがアップ。ストライプが覗くPVCバッグ合わせで、春夏ムードを高めて。

▼パンチのあるレオパードをホワイトでサンドイッチ

スパイスの効いたレオパードスカートは、ホワイトトップスとスニーカーでブロッキング。白のピュアな印象のおかげで、やんちゃなレオパード柄もまろやかに。キャミソールとスカートというフェミニンな掛け合わせこそ、スニーカーで外すのが大人のテク。

▼白地ボーダー合わせで立体感を

トップスとスニーカーのカラーをホワイトでリンクさせるときは、こんなふうにボーダーでメリハリを作るのもオススメ。カラーが統一されているからこそ、柄物でも主張が強くなりすぎないのがポイント。

▼ホワイト1点投入で軽さを演出

次ページ> <黒>スニーカー
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW