テーパードジーンズ(デニム)を一年中着回す!お手本コーデ30選
FASHION

テーパードジーンズ(デニム)を一年中着回す!お手本コーデ30選

2020/06/10

テーパードジーンズ(デニムパンツ)は、太ももからふくらはぎに向かって細身になるシルエットが特徴。スッキリとしたシルエットが好みだけれど、ピタピタは苦手という人もチャレンジしやすいのがうれしい。カジュアルにもスタイリッシュにも着こなせるテーパードジーンズのお手本コーデを季節ごとにご紹介します。

テーパードジーンズをおしゃれに着る3つのポイント

テーパードジーンズをオトナ女子がおしゃれに着こなすポイントは3つ。しっかりマスターして、思い思いのコーデを楽しんで。

  1. トップスをインして脚長に
  2. 肌を見せて抜け感を
  3. ジーンズの長さはロールアップで調節

1.トップスをインして脚長に

1.トップスをインして脚長にしたコーデ画像

トップスをインすることで、太ももをカバーしながら脚長効果を狙って。シンプルなトップスもトレンドライクに仕上がり、簡単にスタイルアップが叶います。

2.肌を見せて抜け感

2.肌を見せて抜け感を出したコーデ画像

足首や足の甲を見せてコーデに抜け感をプラスしてすっきりした印象に。カジュアルな印象の薄色のテーパードジーンズにはヒールパンプスが好相性。

3.ジーンズの長さはロールアップで調節

3.ジーンズの長さはロールアップで調節したコーデ画像

裾をブーツに入れても、短めの裾で足首を見せても、おしゃれに仕上がるテーパードジーンズ。大きめのサイズなら、ロールアップしてお好みの長さに調節して。

【テイスト別】コーデ例

テーパードジーンズは、どんなテイストとも合わせやすいマルチなアイテム。ここでは、テイスト別のスタイリング例をご紹介します。その日の気分に合わせてコーデメイクを楽しんで。

カジュアル・大人カジュアルコーデ

▼黒ノースリーブでシンプルかつシックなカジュアルコーデに

黒ノースリーブでシンプルかつシックなカジュアルコーデにしたコーデ画像

テーパードジーンズに黒のノースリーブカットソーをインして、すっきりとまとめたシンプルカジュアルコーデ。小物はシーズンムードを高めるアイテムをチョイス。黒のアイテムで統一すれば、洗練された装いに。

▼オーバーサイズのロンT合わせでクリーンに

オーバーサイズのロンT合わせでクリーンにしたコーデ画像

濃いめのテーパードジーンズとオーバーサイズの白のロンTを合わせてメリハリを。白のクリーンさが際立ち、清潔感のあるカジュアルコーデに仕上がります。足元はベージュのキャンバススニーカーで軽さを出して。

▼ゆったり大人のリラクシーコーデ

ゆったり大人のリラクシーコーデの画像

テーパードジーンズ×白Tシャツにオーバーサイズのケーブルニットカーディガンをゆるっと羽織ったスタイル。トップスはタックインで脚長効果を狙いつつ、ゆるカーデで腰まわりもカバー。華奢見え確実なコーデの足元は、赤のスニーカーでアクセントを。

▼ボアブルゾンでトレンドライクに

ボアブルゾンでトレンドライクにしたコーデ画像

テーパードジーンズに白のボアブルゾンを合わせて、トレンドライクなカジュアルコーデに。インナーは黒のニットから白Tシャツをチラ見せして、こなれ感を演出。足元は赤のスニーカーで差し色を。

▼細めのテーパードジーンズをレイヤード

細めのテーパードジーンズをレイヤードしたコーデ画像

ウエストマークした黒のワンピースとテーパードジーンズのレイヤードは、楽ちんなのにスタイルよく見えること間違いなしの大人カジュアルスタイル。足元は黒のフラットサンダルで抜け感を。

▼ジャストサイズのリブニットですっきりレディなスタイリング

ジャストサイズのリブニットですっきりレディなスタイリングのコーデ画像

ゆったりシルエットの淡いテーパードジーンズは女性らしいアイテムでバランスをとってオトナ女子ならではのカジュアルコーデに。ブラウンのカットソーでトップスをコンパクトにまとめ、パープルのヒールパンプスで女っぽい足元を演出。

▼ケーブルニットをかっこよくこなれさせて

ケーブルニットをかっこよくこなれさせたコーデ画像

淡いテーパードジーンズにライトグレーのざっくりとしたケーブル編みのタートルニットを合わせたカジュアルスタイル。淡いトーンなので、ラフなのに女性らしいやわらかな印象に。足元は黒のショートブーツでキリッと引き締め。

▼ノーカラージャケットできれいめカジュアルに

ノーカラージャケットできれいめカジュアルにしたコーデ画像

カジュアルなブルージーンズを、ノーカラージャケットできれいめにスタイリング。かっちりしたジャケットを気軽に羽織るのがオシャレ上級者流。

▼ノーカラーコートでかっちり決める

ノーカラーコートでかっちり決めたコーデ画像

淡いテーパードジーンズ以外は黒のシンプル&シックなアイテムでまとめて大人仕様にアップデート。こなれ感のあるシンプルカジュアルコーデがオトナ女子にぴったり。

スタイリッシュコーデ

▼黒のレースでいい女度UP

黒のレースでいい女度UPしたコーデ画像

女っぽさ抜群の黒のレーストップスにテーパードジーンズを合わせて、甘さを引き算。オールブラックコーデに仕上げれば、シックで洗練された雰囲気に。足元はイエローのパンプスで華やかなアクセントを加えて。

▼グレンチェックのジャケットでシャープに仕上げて

グレンチェックのジャケットでシャープに仕上げたコーデ画像

テーパードジーンズにチェック柄のジャケットをスタイリングしてマニッシュなかカジュアルコーデに。ヒールパンプスはチェック柄のカラーラインとリンクさせて赤をチョイス。コーデがグッと女っぽくスタイリッシュに仕上がります。

▼モノトーンでそろえてデキる女のスタイリッシュコーデに

モノトーンでそろえてデキる女のスタイリッシュコーデにした画像

白のカットソー×淡いグレーのテーパードジーンズに、チャコールグレーのノーカラージャケットをさらっと羽織ったグラデーションコーデ。シルバーのパンプス、パイソン柄のクラッチバッグでエッジを効かせてコーデを格上げ。

▼タートルニットとヒールパンプスで華奢見え効果抜群

タートルニットとヒールパンプスで華奢見え効果抜群のコーデ画像

テーパードジーンズにオフホワイトのタートルニットをインしてスタイルアップ。足元は黒のヒールパンプスを合わせて底上げし、まわりと差がつくスタイリッシュな装いに。キャメルのバッグを差し色にして、できる女を演出して。

▼ファーコートでデニムをエレガントに着こなす

ファーコートでデニムをエレガントに着こなしたコーデ画像

エレガントなファーコートは、シンプルなカジュアルスタイルにさらっと羽織ってデイリーな着こなしに落とし込むのが◎。テーパードジーンズのこなれ感で、気負わない大人のスタイリッシュコーデに。

▼キレイめコーデをスニーカーで崩す

キレイめコーデをスニーカーで崩したコーデ画像

白のテーパードジーンズ×白ニットのホワイトコーデを黒アイテムでキリッと引き締め。黒のジャケットコートでキレイめに振り、足元は黒のキャンバススニーカーでハズす絶妙バランスで上級者見え確実。

【春夏】コーデ集

暖かい季節のデニムは、すっきり涼しく着こなしたいもの。そんな春夏のテーパードジーンズのコーデをそろえました。おしゃれさんたちのスタイリングを参考に、自分にピッタリのコーデメイクを楽しんで。

ストライプシャツでボーイズライクに

ストライプシャツでボーイズライクにしたコーデ画像

ストライプシャツとキャスケットでボーイズライクなラフコーデをメイク。足元はバーサンダルで、女性らしさをプラスして。

ミニマルにまとめたセレブ風コーデ

ミニマルにまとめたセレブ風コーデの画像

ボトルネックニットとテーパードジーンズのシンプルな組み合わせは、小物使いで差をつけて。ハイヒール&サングラスを添えて、どこかセレブな雰囲気漂う着こなしに。

軽やかなTシャツワンピースで涼しげに

軽やかなTシャツワンピースで涼しげにしたコーデ画像

切りっぱなしデニムをTシャツワンピースにレイヤード。白と水色の組み合わせが、暑い季節にピッタリなカラーリング。シンプルコーデにはアフリカン柄のバッグでアクセントをプラス。

切りっぱなしの裾でほどよいラフ感を演出

切りっぱなしの裾でほどよいラフ感を演出したコーデ画像

ワッフルTシャツをビーチテイストに着こなし。トップスと同カラーのスカーフを首元にONして、シンプルコーデをオシャレに格上げ。

【秋冬】コーデ集

秋冬のデニムコーデは、こなれ感を意識してヤボったさを払拭するのが成功の鍵。暖かさを盛り込みながらも、スタイリッシュに着こなすのが重要。おしゃれさんのコーデテクをしっかりチェックして。

ベージュカラーでほっこりコーデ

ベージュカラーでほっこりコーデの画像

カジュアルなデニムをナチュラルに着るなら、ベージュカラーを合わせるのがおすすめ。カジュアルさをほどよく抑え、温かみのある落ち着いた装いに。

とろみニットをすっきり見せ

とろみニットをすっきり見せしたコーデ画像

とろみのある異素材ニットを、フロントインして細見えシルエットに導いて。ベレー帽をONすれば、秋にピッタリのセンスフルな着こなしに。

ニット&コートスタイルも着ぶくれナシ!

ニット&コートスタイルも着ぶくれナシのコーデ画像

着ぶくれしやすいニットとコートの組み合わせは、すっきり見せを意識するのが重要。ニットをデニムにインして、コートは肩がけすればこなれ感も手に入る。

カジュアルコーデはカラー選びでかわいくメイク

カジュアルコーデはカラー選びでかわいくメイクしたコーデ画像

ラフな印象のブルージーンズは、パープルと白のカラーリングでかわいめに振って。ダッフルコートの襟を抜いて羽織って、首まわりのシルエットを強調するのがポイント。

【番外編】スニーカー合わせのオシャレスタイリング例

ジーンズといえば、やっぱりスニーカー! とはいえ、ただ合わせるだけでは無難なスタイリングになりがち。いつものコーデにひとひねり加えて、スニーカーコーデを垢抜けさせて。

エアリーなブラウスでクリーンな印象に

エアリーなブラウスでクリーンな印象にしたコーデ画像

シンプルなブラウスコーデは、動きをつけると◎。トップスをふんわりさせている分、テーパードジーンズは少し細めをセレクトするのがGOOD。

目を惹くイエローで元気に

目を惹くイエローで元気にしたコーデ画像

ブルー×イエローの組み合わせは相性ばっちり。パフスリーブのトップスをインして脚長効果もしっかり狙って。

ニットワンピースを落ち着いた着こなしに

ニットワンピースを落ち着いた着こなしにしたコーデ画像

落ち着いたブラウンのワッフルニットワンピースは、ジーンズ合わせで大人カジュアルに昇華。秋のお散歩コーデにピッタリの装い。

ダウンジャケットでスポーツMIX

ダウンジャケットでスポーツMIXのコーデ画像

黒のテーパードジーンズでモノトーンコーデをメイク。ボリューミーなダウンジャケットをすっきり着こなすなら、細身のパンツがベスト。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW