夏のスニーカー【22選】
FASHION

夏こそスニーカー!涼しげにスタイルアップコーデ【22選】

2019/02/14

履きやすく、フットワークの軽さを演出してくれる「スニーカー」。でも、「夏はスニーカーを履くと暑くるしく見える…」「ヒールのないスニーカーはスタイルが悪く見える…」こんな悩みを抱えている人は少なくないはず。そんなスニーカーコーデの、抜け感を出して涼しげに見せるアイテムの合わせ方、アウターを着ない夏だからこそできるスタイルアップコーデ術をご紹介します。

夏も定番の『黒』スニーカーコーデ

定番の黒スニーカーは、カジュアルコーデにぴったりなアイテムなだけでなく、きちんとしたコーデの外し役をしてくれたり、親しみやすさをプラスしてくれる。夏に黒スニーカーを履くときは、重く見えないようコーデのどこかで抜け感を出すのがポイント。

パンツに合わせる

▼カジュアルコーデに赤をONして女っぽさをプラス

ジーンズとスニーカーのカジュアルコーデのコーデ画像

ジーンズとスニーカーのカジュアルコーデ。ボーイッシュになりがちなコーデも、トップスを赤にすることで女性らしいコーデにシフト。デコルテ見せと涼しげなかごバッグで重たさを払拭。

▼スニーカーにモノトーンでハンサムに仕上げる

Tシャツ×スキニーにスニーカーのコーデ画像

Tシャツ×スキニーにスニーカーを合わせる定番コーデ。モノトーンでハンサムに仕上げているからこそ、シースルーレイヤードのTシャツと足首見せて、さりげない女性らしさをプラス。

スカートに合わせる

▼高貴なパープルを、肩の力を抜いて着こなす

タイトスカートにスニーカーのコーデ画像

上品なパープルのタイトスカートを、スニーカーでカジュアルダウン。派手な色も、黒ではさめば落ち着いた印象に。

▼チノとスニーカーでメンズライクに決める

チノとスニーカーでメンズライクなコーデ画像

メンズライクなチノスカートには、スニーカーとキャップを合わせてメンズライクに振りきって。初夏の肌寒い時には、肩を落としてデニムジャケットを羽織ればこなれた印象に。

▼足元から軽快なレディを演出

フレアのプリーツスカートとスニーカーのコーデ画像

女性らしいフレアのプリーツスカートには、あえてスニーカーを合わせて。揺れるスカートの裾とフットワークの軽いスニーカーが、軽やかなレディを演出してくれる。

ワンピースに合わせる

▼ドレッシーなワンピをカジュアルに着こなす

ワンピースとスニーカーのコーデ画像

ティアードの可愛らしく特別感があるワンピースも、スニーカーを合わせれば普段使いのカジュアルコーデに。黒でまとめれば、ピリッとした印象に仕上がる。特徴のあるワンピースにはスクエアのシンプルなバッグを合わせて。

▼ワンピでもアスレジャーチックをかなえる

Aラインのワンピースとスニーカーのコーデ画像

Aラインのワンピースも、ウエストマークで寸胴見え回避。クールなブラックでまとめて媚びないスタイルに。スポーティーなデザインのワンピと肌見せがヘルシーなコーデ。

夏に合わせやすい『白』スニーカーコーデ

白スニーカーは、どんなコーデにもなじみやすい秀逸アイテム。サンダルでなくても足元に抜け感を出せる白スニーカーは、夏に特におすすめ。重めのコーディネートも、さわやかに仕上げてくれます。

パンツに合わせる

▼夏の定番アイテムもさわやかに

白Tとジーンズのスニーカーのコーデ画像

夏の定番、白Tとジーンズ。足元も白を合わせれば、軽快でさわやかな印象に。軽くなりすぎないよう、黒のウエストポーチでコーデを引き締めて。

▼小物でシンプルコーデを盛り上げる

ホワイトとブラウンのプレーンコーデにスニーカーのコーデ画像

ホワイトとブラウンのプレーンコーデ。さびしい首元はスカーフでアクセントを。バッグは流行りのアジョリーのバッグで遊びゴコロをプラスして。

スカートに合わせる

▼くび見せで色っぽコーデ

スリット入りスカートとスニーカーのコーデ画像

開襟シャツの首元からのぞくデコルテと、スカートのスリットからのぞくふくらはぎが色っぽ心地いコーデ。シックな色合いでまとめて、露出をだらしなく見せない上品さを演出。

▼グラフィックTシャツに甘さをON

グラフィックTシャツとピンクのフレアスカートのコーデ画像

ハンサムな黒Tシャツに、あえてフェミニンなピンクのフレアスカートを合わせたバランスコーデ。夏コーデでマキシ丈スカートにスニーカーを合わせるときは、白を選んで抜け感を演出して。

ワンピース・セットアップに合わせる

▼ハリ感のあるシャツワンピでクラス感アップ

シャツワンピとスニーカーのコーデ画像

ハリ感のある落ち着いたカーキのシャツワンピースがオトナなコーデ。大人っぽくも、広がる裾はあどけなさを演出してくれる。ボリュームのある特徴的なワンピースも、トートバッグとスニーカーが外し役に。

▼ウォーミーなワントーンコーデ

ブラウンのニットセットアップとスニーカーのコーデ画像

ブラウンのニットセットアップ。バッグまでワントーンでまとめてこなれ感を演出。”温感の上がるブラウン”の夏の着こなしは、足元のホワイトで軽さを出して。

夏こそ個性派『カラー』スニーカーコーデ

コーデになじみやすくやわらかい「グレー」、肌になじみやすく女性らしさを演出してくれる「ベージュ」、子供っぽく見えがちな「赤」のスニーカーコーデをご紹介。

グレーのスニーカー

▼シャツから女らしさをのぞかせて

ジーンズ×スニーカー×トートバッグのコーデ画像

シャツからのぞくキャミソールとデコルテがセンシュアルな着こなしなら、いつものジーンズ×スニーカー×トートバッグのご近所コーデがアップデート。

▼洗練された大人のモノトーンコーデ

グレーのスニーカーでモノトーンコーデのコーデ画像

主張の激しくないグレーのスニーカーは、きれいめコーデにも違和感なくなじみやすい。おしゃれに見えつつ、肩の力を抜いたモノトーンコーデ。

ベージュのスニーカー

▼ヌーディーカラーでかなえるおフェロムード

白Tとベージュスカートにスニーカーのコーデ画像

背中が大きくあいたTシャツも、柔らかい色合いの白とベージュでまとめれば、おフェロな印象に。肌になじみやすいベージュは、落ち着いた女性らしさを際立たせてくれる。

赤のスニーカー

▼モノトーンコーデに花を添えて

ロゴティーと黒のロングタイトスカートに赤のスニーカーのコーデ画像

ロゴティーのラフさにきちんと感をプラスする黒のロングタイトスカート。赤のスニーカーとリップがモノトーンコーデの差し色になってコーデを格上げ。足元から明るい華やかさを演出するスポーティーコーデ。

▼キャミワンピ×赤スニーカー

キャミワンピ×赤スニーカーのコーデ画像

落ち着いた色合いのキャミワンピースコーデ。ダークトーンの赤いスニーカーを選べば目立ちすぎず、コーデの程よいアクセントに。ゴールドの大ぶりアクセサリーと巾着バッグでカジュアルコーデにもこなれ感が出る。

低身長さん必見!スニーカーを使った夏のスタイルアップコーデ

低身長さんにとって、ヒールがなくぺたんこなスニーカーは、スタイルよく着こなすのが難しいアイテム。夏は、アウターを着ないからこそハイウエストを強調できたり、派手な大ぶりのアクセサリーがつけられたり、スタイルアップコーデにピッタリな季節!

ポイントは4つ

①ハイウエストのアイテムを合わせる
②トップスをインする
③アクセサリーやハットで視線を上にあげる
④縦のラインを強調する

ミニマルなファッションで背伸びしない

無地のロングワンピースとスニーカーのコーデ画像

無地のロングワンピースにスニーカー、シンプルなバッグで頑張りすぎないカジュアルコーデ。ぺたんこシューズも、ハイウエストでマークされているアイテムと合わせれば、脚長効果でスタイルアップが狙える。夏はヘアスタイルをアップにして涼しげに! ルーズなお団子ヘアならこなれ感が出る。

肌見せと小物づかいでレディなコーデへ昇華

白パンツと黒スニーカーのコーデ画像

夏だからパンツはホワイトを選んで抜け感を意識。ノースリーブで肌見せすれば、スニーカー×パンツのスタイルも女らしく仕上がる。ハイウエストのパンツで脚長効果を狙いつつ、大ぶりのゴールドのイヤリングで目線を上に誘導すれば、スタイルアップコーデの完成。

ロングワンピースでスタイルアップをかなえる

ロングワンピースとスニーカーのコーデ画像

Tシャツ×ジーンズ×スニーカーの定番コーデに、ロングワンピースをON。夏らしい軽やかな素材のロングワンピースを羽織れば、さわやかカジュアルレディに。ロング丈のワンピースやガウンは、脚の気になる部分を隠してくれるだけじゃなく、縦のラインを強調してくれて脚長効果アリ。

ALLホワイトでイノセントなムードに

白スニーカーでオールホワイトコーデのコーデ画像

ホワイトのワントーンコーデで、透明感を底上げ。さらに、透け感がさわやかなフィッシュネットバッグを合わせれば、暑さ感じさせないこなれたコーデに。膨張して見えるホワイトコーデも、タイトスカートにトップスをインしてすっきりさせ、厚底のスニーカーを選べばスタイルアップがかなう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW