FASHION

オフィスカジュアルコーデのパンツ選び、NG・OKラインはどこ?

2019/04/12

ビジネスシーンで求められる、今感覚のオフィスカジュアルコーデ。パンツの種類にルールはある…?オフィスカジュアルにNGなパンツと、着回しやすいパンツの選び方をわかりやすくレクチャーします。また色柄パンツを使った上級スタイリングや、トップス別コーディネート術も必見です。

オフィスカジュアルに適したパンツとNG例

オフィスカジュアルコーデにふさわしい、パンツ選びのポイントを解説。まずは、避けるべきNG例から紹介します。

オフィスカジュアル向けパンツのNG例

カジュアルすぎるジーンズやスウェット、ショートパンツはビジネスシーンにふさわしくないためNGです。だらしない印象を与えてしまうルーズシルエットのパンツ、主張しすぎる派手な色柄パンツも避けましょう。

オフィスカジュアルコーデに適したパンツって?

きちんと感あって主張しすぎない、シンプルなパンツがおすすめ。ワイドパンツ・スラックス・スキニーの中からベーシックカラーの一本を選べば、デイリーに着回せます。

「ワイドパンツ」のオフィスカジュアルコーデ

ボリューミーなワイドパンツには、 タイト系トップスをコンパクトに合わせて。オフィスカジュアルコーデにふさわしいきちんと感が出て、さらにスタイルアップが叶います。

上品なチェック柄ワイドパンツ

流行のチェック柄パンツワイドパンツに、黒Vネックトップスをタックインしてスタイル良く。ハイウエストデザインが、脚長に見せてくれます。

細見え効果あり!センタープレス入りワイドパンツ

縦ラインが強調され着痩せして見える、センタープレス入りのベージュワイドパンツ。Vネックニットとパンプス、レザーショルダーバッグは黒でまとめて、大人リッチに。

フェミニンなベージュ系オフィスカジュアル

ベージュのワイドパンツにオフホワイトのリブタートルネックニット合わせた、フェミニン系オフィスカジュアルコーデ。仕上げにキレイ色パンプスを投入して。

チェック柄パンツのベーシックカラーコーデ

トレンドのタータンチェック柄ワイドパンツは、白リブニットと黒バレエシューズのモノトーンスタイリングが正解。シンプルなカラーコーデが上品に見せるコツ。

「スラックスパンツ」のオフィスカジュアルコーデ

次ページ> 「黒スキニーパンツ」のオフィスカジュアルコーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW