FASHION

【テイスト別】ボーダーシャツコーデ特集!定番アイテムで差をつけるには?

2019/04/12

使い勝手抜群なボーダーシャツ。普遍的で定番なアイテムだからこそ、マンネリコーデに陥ってしまう可能性が・・・。そんな定番アイテム、どうやったら周りと差が付くおしゃれなコーデになる?
ここでは、コーデのテイスト別に、おしゃれさんのボーダーシャツコーデをピックアップしました。ぜひ、お気に入りのコーデを見つけてみて。

秋冬ボーダーシャツコーデ

▼ボーダーシャツ×ライダースジャケット(パンプス)

キレイめコーデは、少し辛口なくらいが今どきな気分。ピッチ細めの上品ボーダーには、スパイシィなライダースジャケットとカーキパンツを合わせて、大人カッコいい着こなしに。ボトムのタイトなサイズ感とポインテッドトゥパンプスで、美人見えもしっかりキープ。

▼ボーダーシャツ×ロングカーディガン

ボーダーシャツと黒スキニーに、黒のロングカーデをONしたリーンな着こなし。シックなモノトーンコーデは、ゆるいお団子ヘアとベージュのポインテッドトゥパンプスで、フェミニンムードを漂わせて。

▼太ボーダーシャツ×ロングシャツ

ピッチ太めのカジュアルなボーダーシャツは、落ち着きのあるネイビーのロングシャツを羽織ると大人の装いにシフトします。仕上げに差した赤いリップが、シンプルなシャツコーデをドラマティックに彩ります。

▼ボーダーシャツ×ビッグピーコート

マリンアイテム同士なピーコートとボーダーシャツは、相思相愛な組み合わせ。とくにロング丈のビッグピーコートなら、大人っぽいスタイリングが叶う。白×ネイビーの爽やかなマリン配色コーデは、ゴールドのフープピアスとファートートで、リッチ感をプラスして。

「大人カジュアル」ボーダーシャツコーデ

ボーダーのカジュアルコーデは、最もトライしやすいからこそ、マンネリや手抜きコーデに陥りがち。シャツの着こなし方や小物使い、パンツのロールアップと、細かいポイントにひと手間加えることで、垢抜けた「大人カジュアル」コーデになります。

春夏ボーダーシャツコーデ

▼太ボーダーシャツ×ベイカーパンツ

カーゴパンツよりも辛口過ぎないベイカーパンツは、大人カジュアルコーデに最適なボトム。センタープレスの入ったベイカーパンツにボーダーシャツをウエウストインすると、上品カジュアルコーデに変身。太ボーダーは半袖シャツで程よく肌見せして、女っぽさを上げているのも、大人カジュアルになるポイント。

▼ボーダーTシャツ×ストレートデニムパンツ

ボーダーTシャツとデニムパンツは、定番だからこそ、ひと手間かけた着こなしで差をつけたい。ボーダーTシャツはウエストインで、トレンドのハイウエストをアピール。そして、デニムの裾は何度も折り込むのではなく、大きく1つ折りにすることで感度の高い足元を演出します。

▼ブラウンボーダーシャツ×デニムラップパンツ

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW