FASHION

万能な「黒パンツ」を徹底着まわし!お手本コーデ【19選】

2019/02/07

トレンドに左右されず、万能で使える「黒パンツ」。何気なく着こなしてもそこそこおしゃれに決まるけど、”より今っぽく、さらにスタイルアップ”を叶えてみませんか?
「黒パンツ」のお手本コーデを、シルエット別にご紹介。さらに、合わせる靴によって得られる印象や嬉しい効果についても解説します。ぜひ参考にしてみて。

「スキニー黒パンツ」の着こなし

カジュアルから甘めトップスまで、どんなテイストにもなじむスキニー黒パンツ。タイトなシルエットでスタイリッシュに決まるのも嬉しいポイント。
とにかくボトムスに迷ったら、スキニー黒パンツを……というくらい頼りになるアイテム。お手本コーデで、その万能さをチェックして。

春夏コーデ

▼白カットワークブラウス×スキニー黒パンツ

カットワークにスカラップと、甘めディテールが盛り込まれた白ブラウスを、黒スキニーで引き締めて大人っぽく。甘めトップスも黒スキニーさえあれば、大人コーデへと昇華! ベージュのインナーや小物でリラックス感を漂わせて。

▼ピンクカットソー×スキニー黒パンツ

こちらも、ピンクが甘めなカットソーを黒スキニーで引き締めて大人コーデにシフト。小物を黒で揃えればモードな雰囲気漂う装いに。広く開いたデコルテや、パンツ裾から覗く足首でヌケ感を意識して。

▼ベージュロゴTシャツ×スキニー黒パンツ

ロゴT×スキニーのシンプルカジュアルは、しっかりヒールのあるサンダルを合わせて足元をレディに仕上げて。黒スキニーが着こなしにメリハリを作ってくれるので、シンプルなワンツーコーデも地味見えしない。茶色バッグで今っぽいナチュラルさを添えて。

秋冬コーデ

▼アイボリーボアブルゾン×スキニー黒パンツ

ボアブルゾンにストールをぐるっと巻いたボリュームのあるトップスには、タイトに仕上がる黒スキニーを合わせてゆる×ピタシルエットに。着膨れしがちなボアブルゾンも、このバランスならスタイルアップ。黒の引き締め効果で細見えも叶う!

▼ライダース×白ニット×スキニー黒パンツ

黒ライダース×黒スキニーのロックな着こなしは、白ニットを挟んでトップスにヌケ感を作るとぐっと垢抜ける。コンパクトなライダースとタイトなスキニーのすっきりシルエットがスタイリッシュな大人コーデ。

▼Gジャン×白パーカー×スキニー黒パンツ

パーカーを使ったスポーティカジュアルにも、万能な黒スキニーが大活躍。オーバーサイズのGジャンとパーカーをレイヤードしたボリューミーなトップスと、タイトなスキニーのバランスが秀逸。短め丈をセレクトして、足首を見せることで着こなし全体に軽さが生まれる。

「ワイド黒パンツ」の着こなし

ハンサムな雰囲気のワイド黒パンツは、大人コーデをクールにまとめてくれる。程よくきちんと感も演出できるので、カジュアルだけでなくキレイめオンコーデにももってこい!
ダークな色とボリューム感で重くなりがちなので、ヌケ感を意識してパーフェクトな装いを目指してみて。

春夏コーデ

▼白無地Tシャツ×ワイド黒パンツ

シンプルな無地Tシャツ×ワイドパンツのミニマルな着こなしは、白×黒のモノトーンでまとめれば、こんなにもスタイリッシュ! 白Tのヌケ感とハイウエストの脚長効果でスタイルアップも◎。華奢なヒールサンダルを合わせてレディなモードスタイルに。

▼茶色リネンシャツ×ワイド黒パンツ

ワイド黒パンツにリネンシャツを合わせれば、ゆるっと感がたまらない春夏のリラックスコーデが完成。黒が着こなし全体を引き締めてくれるので、ルーズなシルエットでもメリハリが付きおしゃれ見えは確実! クリアサンダルやかごバッグで季節感を添えて。

▼カーキシャツ×ワイド黒パンツ

メンズのカーキシャツ×ワイド黒パンツのハンサムな着こなしを、キャップやスポサンで外したカジュアルスタイル。スタンドカラーのシャツで首を見せたたり、袖をラフにまくって細い手首を見せることでメンズライクな着こなしに女っぽさを薫らせて。

秋冬コーデ

▼カーキニット×ワイド黒パンツ×黒チェスターコート

チェスターコートとワイドパンツを黒でまとめたクールなオンコーデ。カーキニットを挟んで、大人のこなれ感をプラス&黒コーデにヌケ感をON。短め丈のパンツをセレクトすると、足元が軽く仕上がってさらにバランス◎。足首がキュッとしたブーツを合わせれば、暖かさキープしつつおしゃれにスタイルアップ!

▼ベージュブラウス×ワイド黒パンツ×トレンチコート

マキシ丈のトレンチコート×ワイド黒パンツのボリュームがモードなスタイルは、キャップをプラスすることで目線を上に集めてスタイルアップ。程よくカジュアルさが加わって親しみやすさも生まれる。

▼白ケーブルニット×ワイド黒パンツ

ヒップまで隠れるニットとワイドパンツのゆる×ゆるシルエットが今どきな着こなしは、白×黒のメリハリ配色で野暮ったさを排除。シャープなモノトーンコーデですが、ケーブル編みの優しい雰囲気が着こなしを柔らかく仕上げてくれる。

黒パンツに合わせる靴は?

黒パンツは、合わせる靴の種類や色によって、印象がガラリとチェンジします。また、スタイルアップ、軽さを演出、着こなしにアクセントをつける……など、セレクトする靴によって嬉しい効果もたくさん!
狙う印象や効果を上手く表現できる靴の選び方をレクチャー。ぜひ試してみて。

▼スキニー黒パンツ×黒厚底ショートブーツ

黒パンツと同じ黒い靴で足先までつなげると、視覚効果で脚がぐっと長く見える。こちらのコーデのような厚底ブーツなら、さらに底上げしてどこまでも脚長見え!
下半身が重くなりがちなので、トップスは明るい色をセレクトするのがベター。

▼スキニー黒パンツ×ソールの白い黒スニーカー

同じ黒の靴でも、ソールが白いスニーカーなら、脚長見えに加えてヌケ感も演出可能。トップスをダークカラーにしたいけど、脚長見えも譲れない……。そんなときはソールの白い黒スニーカーを選んでみて。白バッグでさらにクリアさをアップ。

▼スキニー黒パンツ×白スニーカー

黒パンツに白の靴を合わせると、足元にヌケ感が生まれて軽い仕上がりが実現! 春夏コーデを爽やかに仕上げたいとき、秋冬の沈みがちな着こなしを軽くブラッシュアップしたいときに使ってみて。
こちらのコーデのように、短め丈パンツ×スニーカーならヘルシーな印象。

▼黒パンツ×白パンプス

黒パンツを使ったオールブラックコーデに軽さを出したいときも、白の靴がお役立ち。キレイめパンプスなら、オールブラックがレディなオンコーデに仕上がる。白のクリーンな雰囲気で清潔感も漂う好感度の高い着こなしに。

その他の色

▼スキニー黒パンツ×グレースニーカー

黒パンツ×グレーの靴は、同じ無彩色なのでなじみが良好。モノトーンのグラデーションが大人っぽさを演出してくれる。トレンドのダッドスニーカーでグレーを取り入れて、大人カジュアルを楽しんで。

▼スキニー黒パンツ×茶色スニーカー

黒パンツに茶色の靴を添えれば、ナチュラルな雰囲気がメイクできる。全身ナチュラルカラーの着こなしは意外とメリハリを作るのが難しいけれど、黒パンツなら引き締め効果◎なので誰でも簡単にバランスの良いナチュラルコーデが作れる!

▼ワイド黒デニム×イエローパンプス

フレッシュなイエローを足元に取り入れれば、黒パンツコーデが健康的なイメージにシフト。こちらは、レースブラウス×黒デニムの辛めオールブラックコーデにイエローパンプスを添えてアクセントに。足元にほんの少しの黄色を効かせるだけで、ぐっと親しみやすい着こなしになります。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW