Yシャツのレディースコーデ15選
FASHION

Yシャツのレディースコーデ15選!「色・柄・ボトムス・小物」別着こなし術

2019/04/12

季節問わず活躍するYシャツは、着こなし次第で色っぽさやこなれ感をさりげなく演出。大人女子のワードローブにマストなアイテムです。「色・柄・ボトムス・小物」別にオシャレなYシャツのレディースコーデをご紹介します。

Yシャツの『色・柄』別コーデ

ベーシックなYシャツは、一年中活躍し、大人女子の魅力をUPさせる優秀なアイテム。定番の白や黒をはじめ、手軽に印象を変えられるブルーやベージュなど、そしてコーデのアクセントに取り入れたい柄物。それぞれのお手本コーデをご紹介します。

定番の白シャツ

▼白Yシャツ×グレーリブニットパンツ

ゆったりシルエットの白シャツにライトグレーのリブニットパンツを合わせて、きちんと感とリラックス感の絶妙バランスに。前面だけ軽くインすれば気になる腰回りはしっかりカバーしつつスタイルアップが叶います。足元はスニーカーでハズすのがお約束。

▼白Yシャツ×ブラウンジャージパンツ

すっきりと女っぽいデコルテをさりげなくアピールできる逆三角形シャツは、白&ジャストサイズでキレイめな印象に。あえてブラウンのジャージ素材パンツを合わせてこなれ感を演出。足元は甲の見えるパンプスで女度を上げて。

黒シャツでスタイリッシュに

▼黒Yシャツ×ベージュワイドパンツ

オーバーサイズの黒Yシャツを抜き襟で着こなして女性らしい抜け感たっぷり。ベージュのワイドパンツを合わせて美人見え確実の配色コーデに。足元はシンプルな黒のトング、バッグも黒をチョイスしてすっきりと引き締め、スタイリッシュな大人のキレイめコーデに。

カーキシャツで大人マニッシュ

▼カーキYシャツ×デニムパンツ

マニッシュなカーキのYシャツは襟を抜いて女性らしく着こなすのが◎。デニムパンツと合わせれば大人仕様のキレイめカジュアルコーデに。足元はカーキと相性のいいブラウンのパンプスでコーデにまとまり感とさりげない抜け感を。

優しいベージュシャツ

▼ベージュYシャツ×ベージュサテンパンツ

ライトベージュのカットソー&サテンパンツに、ベージュのリネンシャツをさらっと羽織ったグラデーションコーデ。リネンシャツのくしゅっと感とサテンのさらりとした生地感のギャップで淡いトーンのコーデに動きをプラス。ナチュラルなのに洗練された大人の雰囲気に。

▼ベージュYシャツ×黒ワイドパンツ

ドルマンシルエット×ストラッピングデザインが効いたベージュのYシャツはインせずに着こなしてディティールを際立たせて。黒のワイドパンツと合わせて、大人の余裕を感じるキレイめシンプルコーデに。足元はベージュ、バッグは黒をチョイス。2色で統一したコーデで洗練された印象に。

トラッドなタータンチェックシャツ

▼タータンチェックYシャツ×黒タイトスカート

トラッドな印象のタータンチェックシャツは黒のタイトスカートでグッと引き締めれば即今っぽコーデに。シャツの襟元を開けて抜け感を出すのは必須。足元はトレンドのストレッチブーツで辛口に仕上げて、こなれ感たっぷりのテイストMIXを楽しんで。

ギンガムチェックが新鮮

▼ギンガムチェックYシャツ×デニムパンツ

メンズライクな印象の白×ブルーのギンガムチェックは、ジャストサイズ&襟元を広めに開けて女性らしい着こなしに落とし込むと新鮮。細身のデニムパンツで爽やかなキレイめカジュアルに。足元はイエローのパンプスを差し色に、コーデをブラッシュアップして。

ストライプでキレイめコーデ

▼ストライプYシャツ×カーキワイドパンツ

モノトーン配色のストライプシャツにナチュラルな雰囲気のカーキワイドパンツを合わせて、大人の余裕を感じるキレイめコーデに。足元はスポーツサンダルでハズして、抜け感とこなれ感を演出して。

Yシャツに合う『ボトムス』選び

Yシャツはスカートともパンツとも相性◎。Yシャツのサイズ感、襟の開け具合・タックインで、女性らしいシルエットや抜け感を演出するのがポイントです。

スカート

▼白シャツ×グリーンロングフレアスカート

ゆるシルエット×抜き襟がトレンドライクな白シャツは、目を惹くグリーンのロングフレアスカートと合わせて、都会的なリラックスムード漂うスタイルに。シャツは前側だけ軽くインして美スタイルに見せて。サンダルとバッグで季節感のエッセンスをプラス。

ワイドパンツ

▼オーバーサイズのYシャツ×デニムワイドパンツ

オーバーサイズのYシャツの抜き襟風着こなしも、清潔感のあるブルーの力でだらしなく見えないのがポイント。デニムワイドパンツを合わせて爽やかな大人カジュアルコーデに。足元は白のパンプスで女性らしさもしっかり演出。

スキニー

▼デニムシャツ×黒スキニー

デニムシャツをトレンド再燃中の黒のスキニーパンツにインしてすっきり着こなしたスタイル。足元とバッグは黒のレザーで統一して辛口に引き締めれば、クールな大人のシンプルコーデに。全体をダークトーンでミニマムにまとめているので、スタイリッシュな仕上がり。

『小物』を使った上級者コーデ

ハット

▼白シャツ×ストローハット

ベーシックな白シャツは襟を広めに開けて着こなすと抜け感たっぷり。カーキのワイドパンツでシンプル&ナチュラルに。ハットをプラスして目線を上に向かせスタイルアップ効果を。季節感のあるストローハットならリラクシーなコーデをブラッシュアップできます。

ベルトでワンポイント

▼ベージュシャツ×黒レザーベルト

オーバーサイズのYシャツの上からベルトでギュッとウエストマークするテクニックは、上級者見え確実のテクニック。ウエスト位置が高く見え、メリハリのある美スタイルに見せてくれます。ベージュシャツ×黒ベルトのようにコントラストのある配色で仕上げれば失敗なし。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE