shutterstock.com
LIFE STYLE

悪影響が連鎖する!自分を不幸にしている女子の特徴5つ

2019/03/12

幸せを掴む女性たちの反対に、なぜか不幸の連続のような女性たちもいますよね……。会うたびにダメンズに騙されていたり、友人関係が上手くいかずに悩んでいる、そんな彼女たちには一体どんな特徴があるのでしょう? 
今回は、自分を不幸にしている女性の特徴を5つ紹介します。あなたの周りにも、不幸を引き寄せる悪い癖が身についてしまっている方がいるかも……。

(1)口癖の自己否定ワードでネガティブ全開

いつも暗い顔をしている女性を観察すると、そのネガティブさに驚きます。口癖は「どうせ私なんか」「私なんて」といった自己否定ワードの連続。

誰かにチャンスを恵んでもらっても、これらの自己否定ワードのせいで余計に尻込みしてしまうよう。周りも、せっかく良い機会をと、声をかけたのに、謙遜を通り越してウジウジされてしまっては、ガッカリですよね……。

自己否定ワードが口癖の方は、言葉からポジティブに変えていきましょう。「私にも」「私なら」に変換するだけで、勇気が湧いてくるはずです! 

(2)健康は後回し?自分の体と向き合わない

仕事に追われる日々……慌ただしい毎日をこなすことで精一杯な女性は、“健康”まで意識が回らないこともあるでしょう。
仕事に夢中になっていたら「気がついたときには生理が止まっていた」という悲痛な叫びも聞こえてきます。

キャリアのために奮闘することは良いですが、自分の体と向き合うことも大切です。忙しい日々を乗りこなすためにも、資本である“体”が健康であってこそ。

途中でガクンときてしまうのではなく、幸せになるための長距離コースを走りきるためにも、体のメンテナンスは重要でしょう。体調を崩してしまったときは「体からのSOSのサイン」だと考え、自分自身を労ってくださいね。

(3)凝り固まった価値観が世界を狭めている

恋愛対象に選ぶ男性は職業などスペックで足切りしたり、友人も周りに自慢ができる美貌の持ち主しか許さない……そんな風に、凝り固まった価値観のせいで自分の世界を狭めてしまっている女性はいませんか? 

“幸せ”の基準は人それぞれですが、価値観を偏らせてしまうのは、自分で自分の世界を狭めるリスクが多いでしょう。
肩書きや外見にとらわれず、多種多様な人と交流することで、吸収できることもたくさんありますよね。

それに、思わぬところから素敵なご縁を紹介してもらえることも……! 可能性の枠は広く捉えておくと良いですよ。

(4)誰でも良いからそばにいて…1人になるのが怖い

いつも彼氏が途切れない女性は、はたから見るとモテていて幸せそう……。
ですが、本人は「1人になるのが怖い」と、どこかいつも怯えているような雰囲気さえあります。それは異性だけではなく、同性からも同じようです。

何よりも孤独を恐れるために、彼氏からは都合よく扱われてしまう、友人とも浅い付き合いしかできずにいる……といった悩みも耳にします。その裏側には、経済的な不安など、具体的な理由が隠れていることも少なくないようです。

自分を大切にしたいのなら、まずは“自立”することが重要ではないでしょうか? 金銭面でも、精神面でも自分1人でどうにかできるという自信が、幸せへと導いてくれますよ。

(5)失敗は振り返らない!周りのせいにする

「失敗は成功のもと」という言葉にあるように、失敗した原因を追求し、反省や改良を重ねることで、より人は進歩できると考えられています。

しかし失敗をしたときに、いつも周りのせいにしてしまっていては、成長にはつながりにくいでしょう。
これは癖のようなもので、誰かのせいにすると諦めもつきますし、気が楽ですよね。自分のせいではないと思い込みたい場合にやりがちな特徴といえるでしょう。

どんなときも、「なぜ失敗したのか」を考え、「どうすればよかったのか」を検討することで、成長へアプローチできます。落ち込んでいるときには辛いかもしれませんが、この習慣が、その後の人生をきっと豊かにしてくれるでしょう。

自分自身で不幸を引き寄せてしまっていたらゾッとしますよね。こうして特徴を5つ見てみると、自信のなさや、ネガティブなマインドが悪影響を及ぼしているようでした。
もし当てはまっているという方は、自分の行動を見直してみてくださいね!

Editor:Hitomi Maehama

他の記事もCheck!

▼友達以上恋人未満のチェックポイントって?

▼もう手遅れ…酔って送ってしまった失敗LINEとは?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW