ロングTシャツコーデ【19選】パンツ&スカート合わせからレイヤード術まで徹底紹介!
FASHION

ロングTシャツコーデ【19選】パンツ&スカート合わせからレイヤード術まで徹底紹介!

2019/10/16

年中使える便利なロングTシャツ(ロンティー)、毎日のコーデに正しく活用できていますか? ラクちんだからこそ、マンネリ化している人も多いはず。そこで今回は、種類に分けてロングTシャツコーデをおさらいした上、厳選したおしゃれ術をご紹介いたします! さっそくチェックして明日からのコーデに役立てて。

【ロングTシャツ】のレイヤードコーデ

コーデの雰囲気を変えたいときに役立つのが“ジャケット&コート”。瞬時に印象を変えられる、誰でもできる技。カジュアルなロングTシャツを高見えさせる、センスフルなレイヤードコーデに注目。

ロングTシャツ×コート

▼カジュアルコーデはベージュチェスターでまろやかに

ロングTシャツ×ベージュチェスターのコーデ画像

白ロングTシャツと黒スキニーのカジュアルスタイル。きちんと感やおしゃれ指数をアップしたいときは、その上からスマートなチェスターコートをONするのがお手本テク。最後にコンパクトな赤バッグを投入して、上級MIXコーデに。

▼大人の余裕を見せるならロング丈が使える!

ボーダーロングTシャツ×ネイビーのロングチェスターコートのコーデ画像

ボーダーロングTシャツにシンプルデニムを合わせたカジュアルコーデは、ネイビーカラーのロングチェスターコートで垢抜けさせて。
爽やかな青パンプスや、内側に仕込んだミニショルダーバッグの小物使いも秀逸。

ロングTシャツ×ジャケット

▼辛口コーデは白ロングTシャツで明るさを

白ロングTシャツ×ライダースジャケットのコーデ画像

辛口ライダースジャケットには、白ロングTシャツがベストマッチ。まわりと一味違った足元に仕上げたいときは、ローファーチョイスで辛口テイストのなかに品のよさをしのびこませるといいかも。

▼オフィス女子はジャケットONが◎

白ロングTシャツ×紺ジャケットのコーデ画像

定番の白ロングTシャツに旬感を漂わせたいときは、新鮮味のあるグレーデニムが最適。さらにその上から紺ジャケットを肩かけすると、お仕事モードへと早変わり。オフィスシーンでも着まわしたい人は、こんなスタイルもオススメです。

丈が長いロングTシャツ(Tシャツワンピース)

カジュアル派さんがデイリーに着まわしたい便利アイテムといえば、ロングTシャツワンピース(Tシャツワンピース)。一枚でサラッと着こなしたり、ボトムスをプラスしたりしてさまざまなテイストを楽しんで。
今回は<カジュアル><きれいめ><ストリート>を厳選してお届け!

カジュアル

ボーダーのロングTシャツワンピースのコーデ画像

一着でコーデがキマるボーダーのロングTシャツワンピースは、ワードローブにあると、とっても便利! 単品でもカジュアルにキマるけれど、カーキスニーカーを足元に追加するとよりカジュアル要素たっぷりに。

きれいめ

白ロングTシャツワンピース×プリーツスカートのコーデ画像

きれいめに仕上げたい人は、上品アイテムをレイヤードする技が◎。無地の白ロングTシャツワンピースに、品のよさ漂うプリーツスカートを合わせるとそれだけできれいめ風にシフト。足元はビーチサンダルでハズしてもよし、ヒールできれいめテイストを後押しするのもよし。

ストリート

黒ロングTシャツワンピース×切りっぱなしデニムのコーデ画像

ストリートファッションは、個性が大切。がっつりサイドスリットの入った黒ロングTシャツワンピースに、切りっぱなしデニムをレイヤード。さらに足元はレオパードスニーカーでじわじわとインパクトを与えて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW