FASHION

大人女子の頼れる味方「トレンチスカートコーデ」着こなしテク21

2019/04/12

お育ちの良さを演出し、コーデを一気に上品顔に仕立ててくれる「トレンチスカート」。名前の通り、トレンチコートのようなデザインのスカートだから、まるでパリジェンヌ気分でエレガントに着こなせる名品。そんなトレンチスカートの良いところを引き立たせつつ、こなれて見せる着こなしを21選お届け。オフィス仕様、女子会、デートなど様々なシーンで活躍するから、早速取り入れてみて。

「タイトなトップス」合わせ

ふんわりフレアなトレンチスカートだからこそ、トップスはタイトシルエットでコンパクトに見せるのがベーシック。モノトーン合わせはもちろんのこと、カラーアイテムとの相性も良いので色遊びにも挑戦してみて。

ハイネックのタイトニット

華やぎが増すヴィヴィッドレッドと

ウエストデザインが凝ったトレンチスカートには、互いの色を引き立たせ合う鮮やかハイネックニットを足して華やかに。小物はあえてくすみカラーをチョイスして好感度高めに仕上げて。

色次第ではハンサムに転ばせられる

エレガントやフェミニンなど、女らしい印象がセットになったトレンチスカートは、色次第でハンサムなできる女風コーデを作ることが可能。カーキのトレンチスカートは色のイメージでシックに着こなせるアイテム。ブラックニットとブーツでカラーブロックすれば、媚びないフェミニンスタイルの完成。

ボートネック・Vネック

あざとくない女らしさはブラウンでメイク

身体のラインを強調するVネックニットとトレンチスカートのフェミニンなスタイルは、ブラウン×ベージュの落ち着いた色合いであざとくない女らしさをメイク。季節感を高めるラウンドファーバッグは、差し色パープルで感度高めに着こなして。

肌見せがいやらしくならないダークグリーン

鎖骨が覗くボートネックニットは、深いグリーンの色合いがいやらしさを感じさせない大人のための上品トップス。袖のファーデザインもコーデに新鮮さを加えてくれる。ウエストデザインで脚長に見えるトレンチスカートは、ベージュでカラーコントラストを際立たせて。小物はブラウン統一で色数を抑えめに。

暖かな日に纏いたいパリシックスタイル

深すぎないVネックがエレガントなVネックニットは、ピュアホワイトで軽やかな印象に。ベージュのトレンチスカートとリボンデザインのバレエシューズ、かごバッグをプラスしてパリシックにきめて。

ノースリーブ

真夏のお嬢さん! なフレッシュスタイル

目にも鮮やかなパワーをまとったイエロートレンチスカートは、真夏の太陽に似合う真っ白なノースリーブニットでフレッシュに。ネットバッグとフラットサンダルでリラックスムードをON。

次ページ> 「ルーズなトップス」合わせ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW