FASHION

大人女子の頼れる味方「トレンチスカートコーデ」着こなしテク21

2019/02/01

お育ちの良さを演出し、コーデを一気に上品顔に仕立ててくれる「トレンチスカート」。名前の通り、トレンチコートのようなデザインのスカートだから、まるでパリジェンヌ気分でエレガントに着こなせる名品。そんなトレンチスカートの良いところを引き立たせつつ、こなれて見せる着こなしを21選お届け。オフィス仕様、女子会、デートなど様々なシーンで活躍するから、早速取り入れてみて。

「タイトなトップス」合わせ

ふんわりフレアなトレンチスカートだからこそ、トップスはタイトシルエットでコンパクトに見せるのがベーシック。モノトーン合わせはもちろんのこと、カラーアイテムとの相性も良いので色遊びにも挑戦してみて。

ハイネックのタイトニット

華やぎが増すヴィヴィッドレッドと

ウエストデザインが凝ったトレンチスカートには、互いの色を引き立たせ合う鮮やかハイネックニットを足して華やかに。小物はあえてくすみカラーをチョイスして好感度高めに仕上げて。

色次第ではハンサムに転ばせられる

エレガントやフェミニンなど、女らしい印象がセットになったトレンチスカートは、色次第でハンサムなできる女風コーデを作ることが可能。カーキのトレンチスカートは色のイメージでシックに着こなせるアイテム。ブラックニットとブーツでカラーブロックすれば、媚びないフェミニンスタイルの完成。

ボートネック・Vネック

あざとくない女らしさはブラウンでメイク

身体のラインを強調するVネックニットとトレンチスカートのフェミニンなスタイルは、ブラウン×ベージュの落ち着いた色合いであざとくない女らしさをメイク。季節感を高めるラウンドファーバッグは、差し色パープルで感度高めに着こなして。

肌見せがいやらしくならないダークグリーン

鎖骨が覗くボートネックニットは、深いグリーンの色合いがいやらしさを感じさせない大人のための上品トップス。袖のファーデザインもコーデに新鮮さを加えてくれる。ウエストデザインで脚長に見えるトレンチスカートは、ベージュでカラーコントラストを際立たせて。小物はブラウン統一で色数を抑えめに。

暖かな日に纏いたいパリシックスタイル

深すぎないVネックがエレガントなVネックニットは、ピュアホワイトで軽やかな印象に。ベージュのトレンチスカートとリボンデザインのバレエシューズ、かごバッグをプラスしてパリシックにきめて。

ノースリーブ

真夏のお嬢さん! なフレッシュスタイル

目にも鮮やかなパワーをまとったイエロートレンチスカートは、真夏の太陽に似合う真っ白なノースリーブニットでフレッシュに。ネットバッグとフラットサンダルでリラックスムードをON。

大人の色香を際立たせるブラック×パープル

色香漂うパープルのトレンチスカートは、大人の色気を際立たせる黒のノースリーブトップスが好相性。足元も華奢サンダルできれいめスタイルをメイクしたら、かごバッグを外し役として取り入れて。

「ルーズなトップス」合わせ

トレンチスカートを頑張りすぎないおしゃれな着こなしにメイクしてくれる「ルーズなトップス」。フェミニンリラックスで着こなす? カジュアルミックスでモードにシフトする? 体型カバーにもなるルーズトップス合わせを早速チェック。

ブラウス

フォーマルシーンにも◎なシースルーブラウスと

パーティシーンでも活躍してくれるシースルーブラウスとトレンチコート合わせは、それだけでエレガントな印象なので色合いはシックにまとめるのが大人の女性の着こなし。レッドルージュとフリンジピアスを添えてムードを盛り上げて。

大人の品格漂うダークグリーンブラウス合わせ

光沢感のあるダークグリーンブラウスと掛け合わせたトレンチスカートスタイル。深い色合いが上品ムードを上げてくれるから、フェミニンアイテム同士でも品良くまとまるのが嬉しい。

差し色グリーンが効くベーシックカラースタイル

ふんわりフェミニンなシフォンブラウスとソックスでホワイトカラーブロッキング。ベーシックカラーだからこそ、足元は鮮やかなグリーン投入でフレッシュスタイルに更新。

スウェット

正反対で感度高めなモードスタイル

エレガントなトレンチスカートに、ラフなスウェット合わせで着崩すアイディアが斬新なスタイル。適度な脱力感が加わって、トレンチスカートをモードへシフトすることに成功!

「Tシャツ」合わせ

夏の定番、Tシャツとも相性がバッチリのトレンチスカート。いつものTシャツスタイルがいっきにドレスアップされるからお試しあれ。

モノトーンと小物技でフレンチカジュアル

プレーンな白Tシャツをベージュのトレンチスカートでドレスアップしたら、黒のベレー帽とジュートサンダルでフレンチカジュアルに仕上げて。

上品アイテムでTシャツスタイルを格上げ

ユニセックスに着れるハンサムな黒Tシャツは、ベージュのトレンチスカートでまろやかにシフト。チェーンバッグや華奢サンダルも黒でまとめてシックに着こなして。

秋カラーのフレンチマリンスタイル

モノクロボーダーのロングTシャツは、ダークカーキのトレンチスカートとこっくりオレンジのパンプス合わせで秋らしいフレンチマリンスタイルへ。ヘアスタイルはラフなウェーブヘアで抜け感を。

「パーカー」合わせ

デイリーカジュアル仕様にぐっと近寄る「パーカー」合わせ。カジュアルとエレガントの正反対アイテムをうまくまとめる方法を伝授。

ライダースとトレンチスカートをカジュアルダウン

ライダースジャケットとトレンチスカートのきちんとコンビは、間にパーカーを挟むことでカジュアルダウン。スニーカーとキャンバスバッグのリラックスアイテム合わせでラフにまとめて。

モード感たっぷりのパーカーテクニック

ネイビーとチェック柄の切り替えが目に留まるスカートは、スリット入りの黒パーカーで適度な脱力感を。タイトにまとめたヘアにレッドルージュ、そしてハンサムなブーツをプラスしてモードに着こなして。

プレイフルなトレンチスカートスタイル

エレガントな印象の強いトレンチスカートは、ストリートムードを放つホワイトパーカーとナイロンバッグでアスレジャーミックスに。耳元に添えた鮮やかオレンジのフープピアスで遊び心たっぷりに。

「アウター」は何が正解?

それだけでも印象が強いトレンチスカートは、ロング丈アウターは避けるのがベター。スカートを活かしたアウター合わせコーデを4つピックアップ。

肩掛けデニムジャケットでカジュアルダウン

ホワイトトップスとベージュのトレンチスカートのきちんとスタイルは、肩掛けデニムジャケットとスニーカーで力の抜けたスタイルに。

ルーズ感を加えるニットカーデで着崩す

黒とトレンチスカートというお堅い組み合わせは、ほっこりとルーズ感を添えるニットカーディガンを足してデイリーカジュアルにシフト。

ブラックは切りっぱなしジャケットでハンサムに

シックな顔をしたブラックトレンチスカートは、カーキの切りっぱなしジャケットでハンサムに着こなして。大きめレザートートとサングラスで都会的なモードスタイルの完成。

ロゴTとデニムジャケットでラフに着崩す

ドラマチックなベージュトレンチスカートは、遊び心を加えるロゴプリントTとデニムジャケットでアクティブにまとめて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW