『ペンシルスカート』コーデ【15選】大人女子の季節別着こなしテク!
FASHION

『ペンシルスカート』コーデ【15選】大人女子の季節別着こなしテク!

2020/07/10

大人女子にこそ似合う、フェミニンな『ペンシルスカート』。オンでもオフでも素敵に穿きこなすコツは……? ここでは、季節別とシーン別に分けて、おすすめコーデをお届けします。お腹が気になる人も、着こなし方しだいですっきり見えが叶っちゃいます♪

ペンシルスカートの特徴を徹底リサーチ!

まずは、シーンを問わず着回せるペンシルスカートの特徴について徹底リサーチ。タイトスカートとの違いや、素敵に穿きこなすふたつのコツも要チェック!

ペンシルスカートとは?

ペンシルスカートとは?のイメージ画像

ボディラインに沿った、鉛筆のように細いシルエットのスカートを『ペンシルスカート』と呼びます。丈の長さはオフィスに最適なひざ下丈から、カジュアルスタイルにもうまくハマるロング丈まであり、シーンに合わせてセレクトすればOK。歩きやすいように、ストレッチの効いた素材や、スリット入りデザインのものが主流。

タイトスカートとの違い

タイトスカートとの違いのイラスト画像

一見同じようにみえますが、タイトスカートとペンシルスカートは別物。身体に沿ったシルエットという点では共通していますが、『太ももから裾にかけてのデザイン』が全く違います。太ももから裾にかけて平行になっているタイトスカートに対し、ペンシルスカートは太ももから裾にかけてキュッと締まっています

素敵に穿きこなすふたつのコツ

  1. ひざ下丈~ロング丈のものを選ぶ
  2. オフィス以外は、カジュアルダウン必須

【1】ひざ下丈のものを選ぶ

きちんと感あふれるペンシルスカートは、ひざが見える丈だと堅苦しい印象に。大人女子らしい抜け感のあるスタイリングにするなら、ひざ下丈~ロング丈の長さが使いやすくて◎。

【2】オフィス以外は、カジュアルダウン必須

オフィススタイルならそのままきれいにまとめてもOKですが、それ以外はカジュアルダウンがマスト外しアイテムのスニーカーと合わせたり、トップスでヘルシーな肌見せをしたり、親しみのある大人カジュアルに転換するのが正解への近道です。

【春夏】は華やかなデザインが◎

春夏は、繊細なレースポップなギンガムチェック柄など、一枚でぱっと華やぐドレッシーなデザインが使いやすい! どれだけ派手なデザインでも、ペンシルシルエットならほどよく落ち着いた印象が手に入るので、いつもなら試さない色・柄物にぜひ挑戦してみて。

レース生地は、黒アイテムでクールなきれいめスタイルに

レース生地は、黒アイテムでクールなきれいめスタイルにしたコーデ画像

透け感が美しい白のレースペンシルスカートは、黒のインナーとヌーディーパンプスでクールなきれいめスタイルにブラッシュアップ! デニムジャケットを羽織って、コンサバコーデを今年らしくカジュアルダウン。

甘さと爽やかさをあわせもった大人カジュアルコーデ

甘さと爽やかさをあわせもった大人カジュアルコーデの画像

大人かわいいギンガムチェック柄のペンシルスカートに、ライトブルーのニットをタックインすれば、適度な甘さのある爽やかな大人カジュアルコーデが完成。スエードサンダルのヒールが、ひざ下を細く長く見せてくれることまちがいなし♪

華やかな色は黒アイテムを合わせて、ぐっと引き締める

華やかな色は黒アイテムを合わせて、ぐっと引き締めたコーデ画像

深めのスリットが入った、からし色のフェミニンなペンシルスカート。ノースリーブトップスと華奢サンダルでヘルシーな肌見せをすれば、大人の色香薫るスタイリングに昇華。他のアイテムを黒で統一して、全体をぐっと引き締めるのが大人女子流。

【秋冬】はメリハリをつけて

ゆるっとしたトップスにペンシルスカートを合わせて、秋冬コーデにメリハリをON! とことんカジュアルにするならスニーカー、女っぽさ抜群のフェミニンスタイルにするならヒール付きの靴など、足元でコーデの表情を変化させてみて

一枚は持っておきたいデニムペンシルスカート

一枚は持っておきたいデニムペンシルスカートのコーデ画像

万能なデニムペンシルスカートは、辛口派も甘口派もチェックすべき逸品。こちらは、シンプルなブラウンのトップスとローカットのスニーカーを合わせて、カジュアルに仕上げたコーデ。合わせるアイテムで辛くも甘くもなるデニムペンシルスカートは、魅力たっぷり。

辛口なモード柄をモノトーンでまとめる

辛口なモード柄をモノトーンでまとめたコーデ画像

モード柄の辛口ペンシルスカートをモノトーンでまとめると、よりスタイリッシュな印象に。ラフに羽織ったざっくり編みのニットカーディガンが、大人っぽい抜け感を演出。

ベーシックな黒のペンシルスカートは、変幻自在!

ベーシックな黒のペンシルスカートは、変幻自在のコーデ画像

どんなテイストもつくれる、ベーシックな黒のペンシルスカートは一枚持っておくと心強い。CPOジャケット×パーカーの組み合わせで、ボーイッシュなカジュアルコーデに転換。白のローテクスニーカーを履いて、とことんカジュアルに舵を切って。

【オフィス】には欠かせない

ペンシルスカートさえあれば、オフィスコーデはお手の物。きれいめトップスやパンプスに合わせればパーフェクト! きちんと感とともに女っぽさも手に入るペンシルスカートは、働く大人女子の強い味方になってくれるはず。

ウエストリボンブラウスでほんのりかわいく

ウエストリボンブラウスでほんのりかわいくしたコーデ画像

ウエストできゅっと絞られたリボンが、チャーミングなブラウス。ディテールは甘さたっぷりですが、深みのあるグリーンのおかげで落ち着いた印象に。裾がペプラムになっているので、ペンシルスカートの上にそのまま着ると、ほんのりかわいいオフィスコーデが完成。

【きれいめ】お手本コーデ

ペンシルスカートのきちんと感をキープしつつ、休日のお出かけに合うスタイリングにしたい人は、きれいめカジュアルコーデに仕上げると◎。カジュアルなアイテムを投入して、きれいめなペンシルスカートを、おしゃれに着崩してみて

ローカットのスニーカーを投入!

ローカットのスニーカーを投入したコーデ画像

深めのスリットが入っている白のペンシルスカートは、艶っぽさ抜群! きれいなグリーントップスにスカーフを添えて、おしゃれ指数をぐっと高めて。クリーンな白のスニーカーを投入すれば、ペンシルスカートのカジュアルダウンも難なくクリア。

カジュアルなニュアンスをひとさじ

カジュアルなニュアンスをひとさじしたコーデ画像

黒の長袖レースブラウスにくすみピンクのペンシルスカートのフェミニンな組み合わせ。細いサスペンダーをつけて、カジュアルなニュアンスをひとさじ。ファーバッグを持てば、大人かわいいスタイリングに仕上がる。

【カジュアル】お手本コーデ

ペンシルスカートが使えるのは、きれいめコーデorオフィスコーデだけ!? いえいえ、カジュアルコーデにもばっちり合うんです♪ ラフなスタイリングに、きちんと感のあるペンシルスカートを投入すれば、洗練された印象をゲットできるのでおすすめ!

きれい色ニットを引き立てる

きれい色ニットを引き立てたコーデ画像

マスタードイエローのニットを、シンプルな黒のペンシルスカートで引き立てれば、季節感を感じさせる装いが完成。ニットの色となじみやすい、レオパード柄のショルダーバッグを斜めがけして、遊び心をプラス。

チェック柄をレトロチックに着こなす

チェック柄をレトロチックに着こなしたコーデ画像

コケティッシュな雰囲気が漂うチェック柄をペンシルスカートで取り入れれば、洗練されたレトロチックなスタイルに。女らしさたっぷりのやわらかいワントーンコーデを、ハンサムな黒のローファーで引き締めて。

【お腹】が気になる人はトップスをOUT

ペンシルスカートをきれいに着こなしたいけれど、ウエストまわりが気になる……。そんな人におすすめなのが、トップスをOUTにした着こなし方。トップスをINしなくても、すっきりしたペンシルスカートコーデが手に入るからぜひ試してみて。

ビッグパーカーをOUT!

ビッグパーカーをOUTしたコーデ画像

ペンシルスカートの上にメンズライクなビッグパーカーをゆるっと着ると、メリハリのあるコーデに。これなら気になるお腹まわりもおしゃれにカバーできることまちがいなし! 黒の帽子とショートブーツで色彩的にもメリハリをON。

Tシャツ×カーディガンをOUT!

Tシャツ×カーディガンをOUTしたコーデ画像

Tシャツを出してもだらしなく見えないのは、ショート丈の黒のカーディガンでウエストラインを強調しているから。ペンシルスカートはパープルをセレクトすれば、大人っぽさがぐっと引き立つ。

【ユニクロ・GU】のプチプラコーデ

最後に「ユニクロ(UNIQLO)」と「ジーユー(GU)」のペンシルスカートを使った、プチプラコーデをお届けします。ペンシルスカートに挑戦したいけれど、なかなか踏ん切りがつかない人は、失敗してもお財布へのダメージが少ない、プチプラブランドを活用してみるのも◎

GU

GUのペンシルスカートのコーデ画像

「GU」のスウェット生地のペンシルスカートにパーカーを合わせれば、肩の力が抜けたラフなカジュアルコーデに。ワンツーコーデだと物足りないので、赤のラインの入ったショルダーバッグを斜めがけして、アクセントを加えるのが正解。

ユニクロ

ユニクロのペンシルスカートのコーデ画像

膨張して見えがちな白のダウンジャケットは、ボトムスで引き締めるのが鉄則。「ユニクロ」のネイビーのペンシルスカートで品よくメリハリをつければ、ヤボったさとは無縁。このペンシルスカートは裏にボアがついているので、冬でも暖かく快適なのがうれしい♪

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW