ガウチョパンツコーデお手本スタイル18選
FASHION

ガウチョパンツコーデでもう迷わない!上級者お手本スタイル18選

2019/04/12

ふわりと広がる裾で、まるでスカートのような気分で着こなせるガウチョパンツは、ワイドなシルエットで体型カバーできるのが嬉しいところ。ここでは、そんなガウチョパンツをベストに着こなすための参考コーデを18選お届け! 合わせるべきシューズ、身長別コーデなど隅々まで徹底解剖したので、ぜひ参考にしてみて。

ガウチョパンツとは?

ワイド系パンツは種類が豊富だけど、ガウチョパンツって一体どんなものを指すの? という方に向けて、まずはワイドパンツの見分け方を伝授。
判断基準は大きく分けて「丈感」と「シルエット」の2種類。
丈感は、【ミモレ丈】と【足首丈】、シルエットは幅が裾まで均一な【ストレート型】と、裾に向かうにつれて幅が広がる【フレア型】。これらの組み合わせでワイドパンツは4種類に分けらます。

①【足首丈】×【ストレート型】=“ワイドパンツ”
②【足首丈】×【フレア型】=“スカンツ”
③【ミモレ丈】×【ストレート型】=“スカーチョ”
【ミモレ丈】×【フレア型】=“ガウチョ”

つまりガウチョパンツは、裾に向かうにつれて幅が広がっていくミモレ丈のパンツということ。

ガウチョパンツの利点

ガウチョパンツには、以下のように様々なグッドポイントが。
・ひらひらとした裾のシルエットが、女性らしい印象を与えてくれる
身長やスタイルによって丈感を選んで合わせられる 
足首が覗くので華奢見え効果でスタイルアップできる
・スカートの心地よさとパンツの動きやすさを両方兼ね備えている
・柄、形などバリエーションが豊富で、様々なアイテムに合わせやすい

ガウチョパンツについて学んだら、早速コーデへの取り入れ方をチェック!

ガウチョパンツと『トップス』の合わせ方

ふわっとワイドなシルエットなので、基本的にはトップスをタックインしてスタイルアップするのがおすすめ。

まずはモノトーンで取り入れる

ガウチョパンツのモノトーンコーデ画像

初めてガウチョパンツを取り入れるなら、まずはモノトーンでまとめてみるのが失敗しないコツ。ブラックトップスとデニムジャケットのカジュアルスタイルは、ウエストリボンがフェミニンなガウチョパンツでドレスアップ。

鮮やかイエローはネイビートップスで上品にまとめる

リネンのイエローガウチョパンツとネイビートップスのコーデ画像

夏らしいリネンのイエローガウチョパンツは、上品なネイビートップスで大人の女性らしいシックな着こなしへ。スキントーンに馴染むタッセルサンダルで美脚見えを狙って。

爽やかセットアップとして着こなすガウチョパンツスタイル

白のガウチョパンツのセットアップコーデ画像

洗練されたホワイトのガウチョパンツは、セットアップで清潔感溢れる着こなしに。ジャストサイズのトップスなら、タックインせずにラフにアウトしてもgoodバランス。華奢サンダルを合わせてクリーンなサマースタイルを完成させて。

てろんとしたなめらか素材合わせでフェミニンに

ベージュガウチョパンツと白ブラウスのコーデ画像

ベージュガウチョパンツは、肌にすべるようなてろんと素材のドレッシーなホワイトブラウスをON。ホワイトシューズでカラーブロックしたら、手元にはベージュに馴染むラフィアトートで夏ムードを底上げ。

シックにまとまるフォーマルスタイル

グレージュのガウチョパンツのセットアップコーデ画像

グレージュがフェミニンなセットアップの着こなしは、ガウチョパンツでシックな装いに。ポイントになるストライプのミニクラッチバッグを添えてフォーマルスタイルをメイク。

引き算で叶えるシックスタイル

ルーズシルエットのガウチョパンツセットアップコーデ画像

ルーズシルエットで頑張りすぎないおしゃれを叶えてくれるガウチョパンツセットアップは、カーキで程よく辛口に。スウェードのシンプルパンプスだけを添えて、ミニマムな引き算スタイルを完成させて。

次ページ> ガウチョパンツに合う『シューズ』は?
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW