「Vネックニット」コーデで『着痩せ』を叶える着こなし術【35選】
FASHION

「Vネックニット」コーデで『着痩せ』を叶える着こなし術【35選】

2020/04/15

Vネックニットは、デコルテラインをすっきりと華奢に見せてくれる上に、ほのかな女っぽさも漂わせてくれる大人女子の味方。そんな「Vネックニット」を使ったおしゃれコーデと、着痩せを叶える着こなし術をご紹介。ぜひ参考にしてみて。

【着痩せ】が叶うニットの選び方は?

着痩せを叶えるためには「編み地」選びがポイントです。今季はビッグシルエットやボリュームたっぷりのニットがトレンドなので、太い糸で編まれているローゲージニットを選んでしまうと、大柄に見えてしまうことも。編み目の細かいハイゲージニットや、縦ラインを強調できるリブ編みを選ぶと、すっきり見えて着痩せが叶います。

  • 編み目の細かいハイゲージニットやリブ編み、畦編みを選ぶ
  • Vネックですっきり見せつつ、ドロップショルダーで肩をカバー
  • 膨張色(パステル系や白・ベージュ・アイスグレー)もVネックならシャープに見える
  • 体のラインを拾わないゆるめのサイズ感を選ぶ
  • 着方にこだわる(前だけIN・トップスアウト・袖のロールアップ)
  • 上下を同色コーデにして縦のラインを強調

編み目の細かいハイゲージニットやリブ編み、畔編みを選ぶ

▼ハイゲージニットはストンと落ちるデザインを

ハイゲージニットはストンと落ちるデザインをのイメージ画像

ハイゲージニットとは、編み目が細かくほとんど見えないように編みこまれているニットのこと。ストンと落ちるデザインがおすすめ。

▼リブ編みニットなら重ね着もOK

リブ編みニットなら重ね着もOKのイメージ画像

体にフィットしすぎないリブニットは、重ね着したりアウターを羽織ったりしても着ぶくれしにくい。

▼畦編みニットで体のラインをカバー

畦編みニットで体のラインをカバーしたコーデ画像

畦編みは表目と裏目が交互に編まれているので、立体的なボリューム感で体のラインをカバーしてくれる。

Vネックですっきり見せつつ、ドロップショルダーで肩をカバー

Vネックですっきり見せつつ、ドロップショルダーで肩をカバーのイメージ画像

立体的なケーブル編みのニット。ドロップショルダーの縦ケーブル編みなら、すっきり見えは確実。

膨張色(パステル系や白・ベージュ・アイスグレー)もVネックならシャープに見える

膨張色(パステル系や白・ベージュ・アイスグレー)もVネックならシャープに見えるのイメージ画像

膨張色を選んでもVネックニットなら、顔まわりをスッキリ見せてくれるので、着ぶくれしません。

体のラインを拾わないゆるめのサイズ感を選ぶ

体のラインを拾わないゆるめのサイズ感を選ぶのイメージ画像

ざっくりニットは、少し大きめのゆるニットを選べば、体のラインを拾わずスタイルアップを狙える。

着方にこだわる(前だけIN・トップスアウト・袖のロールアップ)

着方にこだわる(前だけIN・トップスアウト・袖のロールアップ)のイメージ画像

Vネックで顔まわりをスッキリ見せつつ、袖をロールアップして手首の華奢さをアピール。さらにトップスを前だけINすれば、脚長効果も狙える。

上下を同色コーデにして縦ラインを強調

上下を同色コーデにして縦ラインを強調したコーデ画像

上下を同色にそろえることで、Iラインシルエットを意識したコーデに。リブ編みニットなら、よりスタイルアップが叶う。ボトムスはフルレングスやマキシスカートなどをチョイスし、縦長を強調して。

【色別】着こなし術

Vネックニットの色別に、合わせたいアイテムやアウターをピックアップ! シンプルコーデやワントーンコーデなど、旬の着こなしをチェックしてみましょう。

【黒】は鉄板引き締めカラー

▼白プリーツスカートの甘さを黒で抑えて

白プリーツスカートの甘さを黒で抑えたコーデ画像

可憐なアコーディオンプリーツのスカートに、黒Vネックニットを合わせて大人っぽく。モノトーンで決めつつ、魅惑のデコルテ魅せと揺れるスカートで女っぽさを添えれば、大人のレディスタイルが楽しめます。

▼旬の上下ゆったりコーデで大人の余裕を漂わせて

旬の上下ゆったりコーデで大人の余裕を漂わせたコーデ画像

厚みの出やすいケーブルニットは、着丈の長いコクーンシルエットなら着ぶくれしない。旬の上下ゆったりコーデでリラクシーに仕上げ、大人の余裕を漂わせて。ワイドパンツは白で抜け感を出すとGOOD。

▼オールブラックコーデは白Tシャツで抜け感をプラス

オールブラックコーデは白Tシャツで抜け感をプラスしたコーデ画像

黒のオーバーサイズVネックニットの首元と裾からのぞく白Tシャツが、抜け感を演出。スキニーとフラットシューズを黒でそろえたら、すっきりとミニマルな着痩せコーデに。

【白】は顔色を明るく

▼パフスリーブニットはVネックチョイスでカジュアルに

パフスリーブニットはVネックチョイスでカジュアルにしたコーデ画像

白のパフスリーブニットは、Vネックなら甘くなりすぎずシャープに仕上がる。ハイウエストの薄色デニムにタックインすれば、脚長効果も抜群。メタリックピンクのショルダーバッグがアクセントに。

▼同色の白タイトスカートで縦長ラインを強調

同色の白タイトスカートで縦長ラインを強調したコーデ画像

オールホワイトでまとめた着こなしに、ちょうどよい抜け感を作ってくれるVネックニット。オーバーサイズニット×タイトスカートの「ゆる×ピタ」シルエットが旬。赤みブラウンのスニーカーでニュアンスを添えて。

▼白ノーカラーコートでベイカーパンツをリッチに引き上げて

白ノーカラーコートでベイカーパンツをリッチに引き上げたコーデ画像

Vネックニットは、ノーカラーコートのインナーとしても優秀。Vネック&ノーカラーが重なり、すっきり感が段違い! ベイカーパンツでカジュアル感を演出しつつ、白×カーキで抜け感たっぷりな大人のスタイリングに。

【グレー】は即こなれ感アップ

▼レオパード柄フレアスカートをエレガントに

レオパード柄フレアスカートをエレガントにしたコーデ画像

ビッグシルエットのVネックニットに、レオパード柄フレアスカートを合わせて甘さを抑えて。Vネックからのぞく華奢なデコルテとロールアップした手首から、女っぽさが漂う。ネックレスとバングルで、シルバーの輝きをトッピング。

▼ベージュのワントーンコーデでノーブルに

ベージュのワントーンコーデでノーブルにしたコーデ画像

ベージュのトップスにピンクベージュのパンツで作った、上品なワントーンコーデ。ゆったりサイズのニットは前だけINして、スタイルアップ効果を狙って。ブラウンレザーの巾着がほどよいアクセントに。

【キャメル】は大人の品格が漂う

▼レトロなドット柄スカートはミニバッグでクラシカルに格上げ

レトロなドット柄スカートはミニバッグでクラシカルに格上げしたコーデ画像

レトロな雰囲気のドット柄フレアロングスカートに、ワイドシルエットのキャメルVネックをON。素材感のあるミニバッグと大ぶりなイヤリングを添えたら、クラシカルな着こなしに一気に格上げ。

▼カシュクールニットワンピースでドラマティックに

カシュクールニットワンピースでドラマティックにしたコーデ画像

デコルテをきれいに見せてくれる、カシュクールのVネックニットワンピース。キャメルなら肌なじみもよく、上品な装いに。縦ラインが強調されるリブ編みで着痩せ効果も抜群。黒小物でメリハリをつけて、大人シンプルに。

【ブラウン】は落ち着いた雰囲気に

▼ココアブラウン×ピンクフレアスカートならあざとかわいい

ココアブラウン×ピンクフレアスカートならあざとかわいいコーデ画像

ピンクのフレアスカートは、甘さ控えめに仕上げるのが今どき。ココアブラウンのVネックニットで色味を抑えると、大人っぽくまとまります。首元にシャープなラインを作れるので、顔から肩にかけてすっきり見えます。

▼ブラウン×黒タイトスカートで縦ラインを強調

ブラウン×黒タイトスカートで縦ラインを強調したコーデ画像

茶色×黒の秋冬カラーを、タイトスカートでクールにまとめたスタイリング。Vネックからデコルテをのぞかせれば、顔まわりが明るくなり、格段に垢抜け! 袖をロールアップして手首を見せ、より華奢見えを狙って。

▼サテンパンツの光沢感でラフな大人の装いに

サテンパンツの光沢感でラフな大人の装いにしたコーデ画像

ほっこりしがちな赤みブラウンのニットは、Vネックですっきりきれいめな仕上がりに。さらに微光沢なサテン地にイージーワイドパンツをチョイスしたら、がんばりすぎない大人の余裕漂う装いに

【カーキ】は存在感を発揮

▼ハイウエストワイドパンツにウエストINで脚長効果を

ハイウエストワイドパンツにウエストINで脚長効果を出したコーデ画像

ハイゲージのVネックニットで上半身の華奢見えを狙いつつ、ハイウエストのワイドパンツで腰まわりもタイトに仕上げたスタイルアップコーデ。ハンサムな雰囲気のなかに温もりあふれる茶色を投入して、優しげなムードにシフト。

【スカート】コーデは抜け感を意識

Vネックニット×スカートは、華奢見え&フェミニン見せを叶えられる組み合わせ。どんなスタイルも受け止めるVネックニットだからこそ、スカートのシルエットしだいでレディにもクールにも印象チェンジが可能!

プリーツスカートコーデ

▼ピンクベージュ×白でナチュラルな佇まいに

ピンクベージュ×白でナチュラルな佇まいにしたコーデ画像

ピンクベージュ×白のフェミニンコーデ。Vネックニットは華奢見え効果の高いドルマンスリーブを選び、プリーツロングスカートで縦ラインを強調すると、スタイルアップ効果は抜群! カジュアルな小物でナチュラルに仕上げると◎。

▼イエローVネックニット×ストライプチュールスカートでレディに

イエローVネックニット×ストライプチュールスカートでレディにしたコーデ画像

明るいカラーのVネックニットは、顔映え抜群! ストライプにチュールを重ねたドラマティックなスカートと合わせて春待ちコーデに。横に広く開いたVネックは、シャープさが控えめなので、スカートスタイルによくなじみます。

ボリュームスカートコーデ

▼カーキマキシ丈フレアスカートならスニーカーでも大人っぽく

カーキマキシ丈フレアスカートならスニーカーでも大人っぽくしたコーデ画像

マキシ丈のフレアスカートは、重心が下がりコーデが重くなりがち。でも、Vネックニット合わせなら、首元に適度な抜け感を作れます。黒×カーキのダークな色合いも、軽く仕上がるのがうれしい。

▼ピンク×小花柄Aラインスカートでガーリーに

ピンク×小花柄Aラインスカートでガーリーにしたコーデ画像

さりげない広がりで下半身をすっきり見せつつ、女っぽさも表現してくれるAラインスカート。ピンクのVネックニットを合わせれば、顔映りのよいヘルシーなフェミニンコーデに。足元のローファーでピリッと引き締め、甘さを抑えて。

タイトスカートコーデ

▼白ケーブル×ピンクタイトであざとかわいく

白ケーブル×ピンクタイトであざとかわいくしたコーデ画像

着ぶくれしやすいケーブル編みニットは、デコルテをすっきりと見せてくれるキーネックをチョイスすれば着痩せ効果を発揮。ボトムスはミモレ丈のタイトスカートで縦ラインを強調して。白×ピンクの甘い配色で、あざとかわいく。

▼白Vネックニット×カーキタイトスカートをチェスターコートでリュクスに

白Vネックニット×カーキタイトスカートをチェスターコートでリュクスにしたコーデ画像

Vネックニットは、インナーとしても大活躍してくれるアイテム。チェスターコートの襟元をすっきりさせてくれるので、ロングアウターを羽織っても華奢見えをキープ! タイトスカートでボトムスをコンパクトにまとめて大人シルエットに。

【パンツ】コーデはエフォートレスに

Vネックニットは首元にシャープなラインを作れるので、ハンサムなパンツコーデと相性抜群。デコルテの素肌見せで女っぽさもプラスできるので、バランスもよし。ちょっと男前すぎるかも……と感じる場合は、ざっくりニットやライトカラーなどを取り入れてみて。

デニムコーデ

▼オーバーサイズのニットはストレートデニムでスッキリ仕上げて

オーバーサイズのニットはストレートデニムでスッキリ仕上げたコーデ画像

オーバーサイズのVネックニット×デニム×スニーカーの王道カジュアルは、鮮やかなイエローで明るくブラッシュアップ! 立体感のあるリブ編みで縦ラインを強調すれば、着痩せ効果も叶う。

▼カットオフデニムにトップスINしてスタイルアップ

カットオフデニムにトップスINしてスタイルアップしたコーデ画像

ざっくりとしたカーキのニットにカットオフデニムを合わせた、こなれ感あふれる大人カジュアル。ローゲージニットもVネックのドロップショルダーを選べば、すっきり見える。足元はきれいめなぺたんこパンプスでレディにバランスUP。

スキニーコーデ

▼ピンクベージュニットを黒スキニーで辛口に

ピンクベージュニットを黒スキニーで辛口にしたコーデ画像

ヌーディーなピンクベージュのVネックニットで、黒スキニーコーデを女っぽく。デコルテが大きく開いたVネックなら、よりレディな雰囲気が漂います。スニーカー合わせでラフに仕上げると、こなれ感もアップ。

ワイドパンツコーデ

▼グリーンVネックニット×チェック柄ワイドパンツでシックなトラッドコーデに

グリーンVネックニット×チェック柄ワイドパンツでシックなトラッドコーデにしたコーデ画像

Vネックニット×チェック柄ワイドパンツの正統派コーデは、鮮やかなカラーで遊び心を加えて。ノーブルなグリーンなら、Vネックの素肌見せがヘルシーな雰囲気に。ゆるっとしたアイテム同士で仕上げた今っぽいシルエットがGOOD。

テーパードパンツコーデ

▼オーバーサイズニットをテーパードパンツできれいめに

オーバーサイズニットをテーパードパンツできれいめにしたコーデ画像

シンプルに着たいルーズフィットなVネックニットは、カラー選びも重要。くすみブルーのニットにブラウンのテーパードパンツを合わせたら、おしゃれ指数もアップ。小物に色を使わずモノトーンに仕上げたのが、コーデ成功の鍵。

▼チルデンニットとチェックパンツでマニッシュに

チルデンニットとチェックパンツでマニッシュにしたコーデ画像

白のニットは着ぶくれが心配。そんなときはチルデンニットがオススメ。Vネックにシャープなラインが入っているので、さらりと着ただけで着痩せして見える。チェックのテーパードパンツで、さらに好感度アップを狙って。

【春夏】はサラっとラフに

暑苦しいと思われがちな春夏のニットは、Vネックのサマーニットならすっきりシャープに見えます。Tシャツよりもきちんと見えするサマーニットを着こなして、コーデの幅を広げましょう

ベイカーパンツをオールホワイトコーデでさわやかに

ベイカーパンツをオールホワイトコーデでさわやかにしたコーデ画像

袖コンシャスな白ニットはVネックをセレクトすれば、甘くなりすぎない。白と相性のよいカーキのベイカーパンツでマニッシュに。足元は白×シルバーのポインテッドトゥパンプスで、大人女子の品格を添えて。

上下ゆるゆるコーデで力を抜いて

上下ゆるゆるコーデで力を抜いたコーデ画像

今注目されている上下ともにゆるゆるなコーデ。ベージュのVネック畦編みニットとモカ色のプリーツパンツが縦ラインを強調し、スタイルアップにつながる。黒小物でメリハリをつけるとGOOD。

ニットワンピースをワイドパンツでカジュアルダウン

ニットワンピースをワイドパンツでカジュアルダウンしたコーデ画像

オーバーサイズのVネックニットワンピースに、ワイドパンツをINしてゆったりコーデで大人の余裕を醸し出して。オフホワイトのバッグとライトベージュの小物合わせで、おしゃれ指数をアップ。

【秋冬】は重ね着コーデを楽しんで

秋冬コーデはダークな色合いや厚い生地感から、重たい着こなしになりがち。そんなお悩みは、Vネックニットが解消してくれます! 着ぶくれを回避しながら、おしゃれ指数もアップさせる着こなしのコツを、ぜひマスターしてみて。

ざっくりカーディガン×Vネックニットでほっこり感を回避

ざっくりカーディガン×Vネックニットでほっこり感を回避したコーデ画像

ほっこりしがちなローゲージカーディガンのインナーにVネックを仕込むことで、シャープさをプラス。ブラウンニットのレイヤードに白ワイドパンツを組み合わせて、抜け感のあるスタイリングに。

着回し力抜群のワンピースにニットをレイヤード

着回し力抜群のワンピースにニットをレイヤードしたコーデ画像

シアー素材のワンピースは、着回し力抜群! VネックニットをONして、スキニーパンツをINしたら、アクティブなワンピーススタイルに。足元は黒のバレエシューズで引き締めつつ、メッシュ素材のバッグで軽快なスタイリングに。

黒スキニー×チェスターコートでハンサムウーマンに

黒スキニー×チェスターコートでハンサムウーマンにしたコーデ画像

チェック柄チェスターコート×黒スキニーのハンサムな着こなしに、鮮やかなブルーのVネックニットでクールなカジュアルさをプラス。立体感のある編み地をインナーに仕込むことで、コーデの深みが増します。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW