「ジャンパースカート」コーデで大人っぽく、キメる!
FASHION

「ジャンパースカート」コーデで大人っぽく、キメる!

2020/02/10

なんとなく子どもっぽいイメージがあるジャンパースカートは、挑戦しにくいと思っている人もいるはず。ここでは幼さを回避した大人のジャンパースカートコーデをご提案。色別、季節別、年代別に正解コーデをご紹介するので、あなたらしくジャンパースカートをエンジョイして!

【黒】は着るだけでサマになる!

きりっと大人っぽく着られるのが黒のジャンパースカート。モードな印象を叶えてくれるから、それだけでサマになります。ジャンパースカート初心者さんは、迷わず「黒」を押さえるのがオススメ!

モノトーンでシャープにキメる

モノトーンでシャープにキメたコーデ画像

アクセサリーからスニーカーまで白×黒をチョイスした、モノトーンコーデ。子どもっぽさは微塵も感じさせないシャープな着こなしに。

黒だからこそなじむ、カラートップスを投入

黒だからこそなじむ、カラートップスを投入したコーデ画像

黒のジャンパースカートにカラーアイテムを投入。黒はどんな色も受け入れてくれるのがうれしいところ。トップスの印象が強い分、足元はシンプルにブラックシューズを合わせて。

大人なのにあどけない、がずるい

大人なのにあどけない、がずるいコーデ画像


「少女」と「大人の女性」の中間の、独特な雰囲気を演出できるモノトーンスタイル。ボーダーでカジュアル感を出しつつ、黒のロングスカートできちんとした大人っぽさをプラス。カジュアル眼鏡で小物遊びも楽しんで。

【チェック柄】のぬくもりを味方につけて

幼さが心配になる「チェック柄」。難しそう……と思いがちですが、合わせるアイテムやカラーしだいで、大人っぽさをきちんと叶えられるのです。ぜひチェックのぬくもりを味方につけて。

こっくり秋カラーと丈感で幼く見せない

こっくり秋カラーと丈感で幼く見せないコーデ画像

秋らしさを感じさせるチェック柄ワンピースは、色合いと丈感で大人っぽさをキープ。おすすめの丈は膝下。パフスリーブTシャツをインナーにして、女性らしさをアピールして。

大人かわいいをつくるグレーチェック

大人かわいいをつくるグレーチェックのコーデ画像

秋冬定番のチェック柄は、グレーをチョイスして落ち着いた印象に。パールピアスやきれいめフラットシューズで大人かわいいを完成させて。

ほっこりブラウンはベージュと合わせて

ほっこりブラウンはベージュと合わせたコーデ画像

あたたかみのあるブラウンのチェック柄スカートを主役に、トップスはベージュで合わせましょう。落ち着いたカラーを合わせるのが大人っぽく着こなすカギ。ハイウエストの切り替えで、脚長効果を存分に発揮させて。

定番【デニム】で大人っぽさをアピール

幼く見えがちなデニムのジャンパースカートは、形と色づかいに注意して大人っぽく見せるのが正解。トップスは黒や白の基本カラーをチョイスして。

ブルーデニムは黒とカーキでなじませるのが正解

ブルーデニムは黒とカーキでなじませるのが正解のコーデ画像

くるぶし丈のデニムジャンパースカートは、黒アイテムを合わせてコンパクトにまとめて。同じ丈のカーキロングシャツを羽織ることでジャンパースカートの主張が弱まり、大人っぽく着こなせます。

フェミニン度の高いアイテムに合わせる色は黒一択!

フェミニン度の高いアイテムに合わせる色は黒一択!のコーデ画像

リボンデザインのデニムジャンパースカートは、コーデによっては子どもっぽさを強調してしまいます。回避するには、黒の力でシックにまとめるのがポイント。ジャストサイズのタートルネックなら、女性らしいボディラインを魅せることができるのでGOOD。

白ロンTで大人リラックスに

白ロンTで大人リラックスしたコーデ画像

白のロングTシャツでラフに着崩したデニムジャンパースカートのコーデ。鎖骨ラインをチラ見せして、さりげなく女っぽさを添えて。耳元にデザイン性のあるゴールドピアスを飾り、大人っぽい装いへ。

【春夏】のコーデ例

春夏はベージュやブラウンなどのカラージャンパースカートを着たくなる季節。大人っぽく着こなすコツは、迷ったら黒やネイビーを入れること。のっぺりしがちな全体を引き締めて、メリハリあるコーデを目指して。

ライトベージュにホワイトとネイビーを添えて洗練感を

ライトベージュにホワイトとネイビーを添えて洗練感をだしたコーデ画像

フロントボタンのライトベージュジャンパースカートは、ストレートラインとハリ感のある素材で大人っぽく着こなせる一枚。ホワイトトップスと白スニーカー、手元にはネイビーのジャケットを添えてクリーンな洗練感を宿して。

こっくりブラウンで温感高めに着こなす

こっくりブラウンで温感高めに着こなしたコーデ画像

ストレートラインと大きめのマーブルボタンで、ノースリーブのアウターのように着こなせるジャンパースカート。モノトーンの細ボーダートップスとブラック小物で、ベージュのぬくもりを際立たせて。ラフなハーフアップヘアもおしゃれ感が高まり◎。

モノトーンコーデとお団子ヘアでモードに

モノトーンコーデとお団子ヘアでモードにしたコーデ画像

白タンクトップ×黒ジャンパースカートのモノトーンコーデ。無造作にまとめたお団子ヘアがフェミニンさを添えて、都会的な大人の装いに。サンダルも黒で合わせるのがGOOD。

【秋冬】のコーデ例

肌寒くなる秋冬のジャンパースカートコーデは、インナーをニットにしたりアウターを羽織ったりして対応すべし。その際、インナーにブラウンや白、黒といった基本カラーを用いるのが大人っぽく着こなすポイントです。

ワンショルダーで個性的に

ワンショルダーで個性的にしたコーデ画像

ワンショルダーのジャンパースカートにモカブラウンのニットを合わせたコーデ。ワンショルダーは一見、難易度が高そうですが、基本カラーのブラウンを合わせれば問題なし。髪を頭の高い位置でくしゃっとお団子にまとめたら、より個性的なコーデに。

カーキで大人ナチュラルな雰囲気を醸し出して

カーキで大人ナチュラルな雰囲気を醸し出したコーデ画像

ハイウエスト切り替えで脚長効果抜群のジャンパースカートは、アースカラーでナチュラルに着こなせるアイテム。ライトベージュのリブニットや女性らしいフォルムのレザーバッグで、シンプルながらフェミニンに。

ベージュのジャンパースカートは黒で引き締めて

ベージュのジャンパースカートは黒で引き締めたコーデ画像

ライトベージュは膨張して見える危険性をはらんでいますが、ボーダーシャツ&レザージャケットの黒で徹底的に引き締めれば難なくクリア。黒は大人の万能カラーです。

【アウター】でメリハリをつける

面積の広いジャンパースカートは、アウターを羽織ってメリハリをつけるとバランスよく着こなせます。ここではアウターを3パターンご紹介。なじませるもよし、アクセントとして羽織るもよし。あなたらしいアウターを見つけて。

レザージャケット

レザージャケットのコーデ画像

黒×青のスタイリッシュなコーデ。ビビッドなカラーがストンと映えるのは黒ジャンパースカートのなせる業。ジャケットも黒で合わせるのがスマートな大人の着こなしです。

ロングカーディガン

ロングカーディガンのコーデ画像

ワンショルダーのサテンジャンパースカートに合わせたのは、オフホワイトのロングカーディガン。女っぽアイテムのサテンジャンパースカートにやわらかなカーディガンのシルエットがマッチします。女性らしい印象を演出したいときにおすすめ。

ミリタリージャケット

ミリタリージャケットのコーデ画像

白のジャンパースカートにミリタリージャケットが映えます。どんな個性派アイテムも受け入れる万能カラーの白ならではのコーデ。なにげなく靴とターバンをベージュで合わせたら、まとまり感が出て、より大人カジュアルに。

【20代、30代】は個性的に着こなす

20代、30代におすすめなのは遊び心ある個性派デザインやカジュアルデザインのもの。ガーリーにも着られるアイテムを、大人カジュアルに着こなすのがおしゃれ上級者。ジャンパースカート初心者さんは、黒ジャンパースカートをモノトーンで着こなすなど、基本的な組み合わせから楽しんでみて。

白Tシャツ×黒ジャンパースカート

白Tシャツ×黒ジャンパースカートのコーデ画像

白のロゴ入りTシャツに黒のジャンパースカートを合わせたモノトーンコーデ。ロゴTシャツを堂々と着られるのは、懐深い黒のおかげ。スリット入りのスカートで足さばきも◎。

黒ニット×ブラウンの個性派ジャンパースカート

黒ニット×ブラウンの個性派ジャンパースカートのコーデ画像

個性的なデザインのジャンパースカートに黒ニットを合わせたコーデ。黒は大人の魅力を存分に発揮するカラーなので、スニーカーとバッグも黒で合わせるとGOOD。

白黒ボーダーシャツ×ベージュのジャンパースカート

白黒ボーダーシャツ×ベージュのジャンパースカートのコーデ画像

ボタンがかわいいジャンパースカート。とことんカジュアルにキメるには、モノトーンのボーダーシャツを合わせるのがおすすめ。靴も同じく白黒スニーカーをチョイスして。

【40代、50代】はシルエットを意識して

大人世代におすすめなのは、シルエットがきれいに見えるジャンパースカート。気になるお尻やお腹を上手に隠してくれたり、ウエストの切り替えしで美ボディに見える一着がいい感じ。コーデも縦長シルエットにしたりと、ボディラインを意識して◎。

ワントーンコーデ

ワントーンコーデのコーデ画像

薄いベージュのロングジャンパースカートに、オフホワイトのロングカーディガンを合わせたワントーンコーデ。気をつけないと膨張して見えるけれど、微妙に色の濃淡をつけたり、縦長シルエットを意識することで細見えを狙って。

グレートップス×黒のジャンパースカート

グレートップス×黒のジャンパースカートのコーデ画像

Aラインの黒ジャンパースカートに、グレーのトップスとベレー帽を合わせたスタイル。ウエストの切り替えでメリハリが出るうえ、気になるお尻やお腹が目立たないので、大人世代にもおすすめ。

ボルドーのタンクトップ×白のジャンパースカート

ボルドーのタンクトップ×白のジャンパースカートのコーデ画像

シルエットがきれいなAラインのジャンパースカートに、ボルドーのインナーを合わせて。ウエストがくびれてスタイルよく見えるのがうれしい。どんな色とも好相性の白なら、インナーを変えてバリエーションが楽しめます。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW