ジーンズ(デニムパンツ)コーデ【22選】
FASHION

ジーンズコーデ【22選】大人カジュアルの決定版!

2019/04/12

大人になった今こそ、さらりと着こなせるようになったジーンズ(デニムパンツ)。きれいめカジュアルに着こなしたり、そのままラフに着崩したりと、どんな時でも、そしてどんなアイテムにも馴染んでくれる相棒のような存在。そんな、みんな大好きなジーンズを使ったスタイリングを、シルエット別、合わせるアイテム別に分けてご紹介。着こなしにマンネリを感じていた人も、早速ジーンズコーデをブラッシュアップしてみて!

黒スキニージーンズと白ワンピースのコーデ画像

白と黒を基調とした、大人のストリートスタイル。ストレートラインのホワイトワンピースには、黒スキニージーンズ合わせですっきりラインを強調させて。クロスボディバッグで今っぽさをON。

『ゆるめ』ジーンズコーデ

ゆったりとしたシルエットはジーンズの中でも特にカジュアルな印象だけど、合わせるアイテムによってはスタイルアップやきれいめな印象も叶えられるのです。春夏なら、トップスとメリハリをつけることでヘルシーな印象にも。早速チェック!

秋冬コーデ

▼ライトブルーを黒で引き立たせる

ライトブルージーンズと黒トップスのコーデ画像

黒アイテムでライトブルーを強調したオータムスタイル。ゆったりシルエットのジーンズなら、トップスをINして脚長に見せて。マリンキャップで頭もすっきりと、バッグも小さめでコンパクトにまとめるのがgoodバランス。

▼ブルーワイドデニムの大人な着こなし

ハイウエストのブルーワイドデニムのコーデ画像

ハイウエストのブルーワイドデニムは、デコルテが覗くトップスとロングチェスターコートでエレガントへシフト。単調になりがちな色合いには、鮮やかなグリーンパンプスを足して色遊びを楽しんで。

▼黒と馴染むインディゴデニムで大人顔

インディゴワイドデニムと黒トップスのコーデ画像

80sなインディゴワイドデニムと黒を掛け合わせたパリシックな着こなし。ボディラインに沿うトップスで女性らしいラインを強調させて。バレエシューズ、赤ルージュ、シルバーのフープピアスでいい女度アップ。

春夏コーデ

▼ゆるゆるホワイトはやっぱり黒で引き締め

スーパーワイドなホワイトジーンズと黒トップスのコーデ画像

スーパーワイドなホワイトジーンズは、それだけでも存在感たっぷり。黒と合わせて色数を抑えたらすっきりまとまりのある印象に。

▼Tシャツ×デニムコンビはインディゴブルーで大人見え

Tシャツ×デニムコンビのコーデ画像

夏の定番組み合わせのTシャツ×デニムは、インディゴブルーで大人っぽくまとめて。チェーンがあしらわれたコンパクトバッグのさりげない小物技がgood。

▼リネンブラウス×ライトブルーデニムで軽やかに

リネンブラウス×ライトブルーのコーデ画像
次ページ> ジーンズに合う『アウター』は?
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW