ジーンズ(デニムパンツ)コーデ【22選】
FASHION

ジーンズコーデ【22選】大人カジュアルの決定版!

2019/04/12

大人になった今こそ、さらりと着こなせるようになったジーンズ(デニムパンツ)。きれいめカジュアルに着こなしたり、そのままラフに着崩したりと、どんな時でも、そしてどんなアイテムにも馴染んでくれる相棒のような存在。そんな、みんな大好きなジーンズを使ったスタイリングを、シルエット別、合わせるアイテム別に分けてご紹介。着こなしにマンネリを感じていた人も、早速ジーンズコーデをブラッシュアップしてみて!

『タイトめ』ジーンズコーデ

レッグラインをすっきりと見せてくれるタイトジーンズは、コンパクトトップスとならきれいめに、ゆったりトップスとならメリハリのある印象になるアイテム。バランス感をクリアしたコーデを季節別でお届け。

秋冬コーデ

▼レギンスのように着こなす黒タイトジーンズ

レギンスのような黒タイトジーンズのコーデ画像

まるでレギンスのようにレッグラインを強調するタイトジーンズは、オーバーサイズの白ニットを重ねてメリハリを。インナーにロング丈のシャツを重ねることでお尻をカバー。

▼膨張色はロングカーディガンでスタイルアップ

ストレートデニムパンツとロングカーディガンのコーデ画像

ストレートデニムパンツとロングカーディガンで縦長ラインが強調されるので、ホワイト、ライトブルー、パステルパープルの淡い色の組み合わせでも膨張を回避! バッグとシューズの黒小物で引き締めもお忘れなく。

▼トップのボリュームを締め色ジーンズで削ぎ落とす

ジーンズとホワイトフーディとボアアウターのコーデ画像

ホワイトフーディとボアアウターを重ねたボリューミィなトップスには、インディゴブルーのストレートジーンズで引き算。ヘアもすっきりまとめるのが好バランス。

春夏コーデ

▼コンパクトにまとめてきれいめカジュアルに

スキニーデニムパンツとフラットサンダルのコーデ画像

スキニーデニムパンツとフラットサンダルでもスタイルアップを叶えた着こなしをご紹介。まず、色合いはブラウンとブラックで落ち着いた印象に。ミドルハイウエストのボトムスにTシャツをINすれば脚長効果が。まとめ髪とアイグラス、ネックレスで視線を上に集中させれば、スタイル抜群の好バランスコーデの完成。

▼黒と合わせて気負いなく着こなすイエロー

黒スキニーデニムとイエロートップスのコーデ画像

単体では目立ち度大な鮮やかイエロートップスは、黒スキニーデニムと合わせてデイリー仕様に。ブラウンパンプスとレオパードスカーフで、ブラックとイエローを中和させて。

▼おしゃれ感度をあげる脇役としても

ライトブルーのジーンズと白ワンピースのコーデ画像

ホワイトワンピースにブラック小物、これだけだとフェミニンな印象だけど、ホワイトと馴染むライトブルーのジーンズを裾から覗かせることでモードな出で立ちに。ゆらゆら揺れる耳元のパールピアスで物足りなさを回避。

▼大人ストリートスタイルにもぴったり

次ページ> 『ゆるめ』ジーンズコーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW